本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

サービスと技術Services & Solutions

トップページ > 3Dプリンタ > COVID-19対応


COVID-19対応 〜3Dプリンタの活用〜

COVID-19

 2020年1月に日本国内で初の感染者が確認された新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、中国武漢からのチャーター便による帰国、クルーズ船の寄港、そして一斉休校や緊急事態宣言へと発展しました。

 1月には店頭からマスクや消毒液が無くなり、医療機関への供給が滞るようになりました。
 医療物資不足は手袋、ガウン、エプロン、ゴーグル、フェイスシールドなど個人防護具(PPE)全般へと広がりました。

 ニュー・ノーマル(新常態)として新たな需要を生むことになった物もたくさんあり、それぞれが品薄となる現象が幾度となく起こりました。



NES News

内製・自作・DIY

 モノが手に入らない、高額であるという理由から内製化する動きが活発になりました。

 マスクを自作しようという人が増えたためガーゼ、ミシン糸、ゴム紐などが品薄となり、家庭用ミシンにも特需がありました。

 医療機関ではガウン不足に対応してポリ袋をビニルエプロンの代用とするなどの内製化が行われました。

 私たちには3Dプリンタがあり、医療の知識と経験があります。
 そこで、医療機関の物資不足に対応するために『生の声』を集めながら、必要とされている物を供給する活動を開始しました。
 自らが作れないもの、作ることが不経済・不合理であるものは医工連携でお世話になっている企業や支援機関の力を借りて課題解消を目指しました。

フェイスシールド

簡易陰圧装置





Case 1 Face Shield

NES News

フェイスシールド

 2020年4月17日『フェイスシールドとガウンがなく、本当に戦争のようです・・・』と病院に勤める友人より連絡がありました。

 課題は大きく2つあり、重大な課題は透明フィルムがないこと。小さな課題はフィルムを装着する方法に安定性がないことでした。

 クリアホルダは透明性がなく、ラミネートフィルムは接着剤で歪みが生じてしまい『酔う』原因になるとのこと。
 フィルムは専門業者でないと製造できないため、化学系企業に協力要請しました。

 私たちは4月18日より、フィルムを装着するためのホルダ(フレーム)の開発に着手しました。

 今ではアメリカ国立衛生研究所のホームページにも私たちのホルダ(フレーム)の3Dデータが掲載されています。

詳細は『フェイスシールド』のページを参照

Face shield 3D modeling data (English)

NIH 3D Print Exchange: NES Universal Frame for Face Shield





Case 2 Full Face Resoirator

NES News

フルフェイスマスク

 目・鼻・口を覆う事が出来るフルフェイス型のマスクです。

 給気口には人工鼻などの微粒子フィルタを取り付ける事が出来ます。
 フィルタを介して給気(吸気)することで、汚染された環境下でも安全性の高い呼吸を維持することができます。

 汚染エリアで仕事をしなければならない医療従事者のニーズに応えるために開発されました。

詳細は『フルフェイスマスク』のページを参照





Case 3 Turn off the water faucet

NES News

水栓を肘で閉じる

 手を洗うという行為は感染防御に重要と言われていますが、手を洗ったあとには水栓を閉じる必要があります。

 水栓部は、手を洗う前に触る場所ゆえに、多くの雑菌が付着しています。

 せっかく手洗いしても、コックやノブを触ることで汚染されてしまっては、洗う事自体が無駄になります。

 そこで、洗った手を使わず、肘などの部位で閉栓できる器具を検討しました。

詳細は『手を汚さない水栓』のページを参照





寄付活動

NES News

活動へ、協力を。

 私たちは、設計データを公開し、無償提供しています。

 私たちは、造形物を医療機関へ無償提供しています。

 これからも、医療従事者からの求めに応じて参ります。




NES News

当方へ物資提供(寄贈)

 当方へ3Dプリンタ素材など物資をご提供頂けましたら幸いです。

 造形データがダウンロードされても当方の資産は減りませんが、3D造形をするためには素材が必要であり、3Dプリンタのメンテナンスが発生し、電力を消費し、医療機関へ送るためには封筒や切手が要ります。

 当方の活動に対しご支援いただければ活動の永続性も高まります。


Amazon (消耗品)

Amazon (装置・工具)

※.ご寄贈頂ける場合は、上記リストからカートに商品を入れて頂き、届け先に『稲垣謙一(プライバシー保護)』を選んで頂ければ届きます。





COVID-19 パンデミックとオーバーシュート米国ニューヨークのCOVID-19対応COVID-19 BCP・BCM 企業・一般向けCOVID-19 BCP・BCM 医療向けCOVID-19 BCP・BCM 地域社会向けCOVID-19 いま、自然災害が起きたら!?COVID-19 デバイス需要・新規開発・国産化ニーズ新型コロナウイルス感染症対策 Stay at home新型コロナウイルス(COVID-19)特集



療養住環境最適化・強靭住環境
ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)
今月のイチオシ(NES)

↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑