本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

3Dプリンタ for ヘルスケア課題解決3D Printer for Health care solutions

トップページ > サービスと技術 > 3Dプリンタ (ヘルスケア課題解決策)


3Dプリンタ (ヘルスケア課題解決策)

どこにでもある3Dプリンタで、どこにも無い解決策を

 私たちの保有する3Dプリンタはネット通販で買える汎用の民生品です。

 同じ3D設計データがあれば、世界中のどこでも同品質の同等品が作れます。

 私たちは、ヘルスケアの課題を見つけて、その解決策として3Dプリンタを活用しています。
 町工場の旋盤工に比べれば精度が1000倍以上も違うかもしれませんが、適時適切なソリューションを提案できる点では優れている面もあると思っています。

 現場の意見に傾聴し、解決策を提案しています。



積層型

 私たちの3Dプリンタは熱溶解積層型(FDM:Fused Deposition Modeling)という方式です。

 フィラメントという素材を熱で溶かし、1mm未満の薄い層を1層ずつ積み上げていきます。

 精度をこだわらなければヤスリ掛けなどせずにそのまま使えます。

 設計を上手くすれば、穴あけ加工などせずに丸穴も開けられます。





写真からプレート

2D⇒3D

 看板やナンバープレートの複製を作りたいが元データが無い、そんなことありませんか。

 私たちは写真撮影した二次元データから三次元造形をしています。

 写真の撮り方によって多少の歪みが発生しますが、だいたい似たような物が作れます。
 精度にこだわるような場面ではデザインデータから制作した方が良いと思いますが、仮設看板やキーホルダーにしようというレベルであれば、この方法でも実用には耐えられると思います。

 当社にはノベルティグッズがないため、お取引先様のご要望に応じて当社から社用車のナンバープレートキーホルダーなどをプレゼントさせて頂く際にこの技術を応用しています。






実績・作品

実績

 私たちの実績をご紹介しております。











療養住環境最適化・強靭住環境
ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)
今月のイチオシ(NES)

↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑