本文へスキップ

広くヘルスケア全般のニーズ指向・マーケットインで課題や不満の解消をめざします。

www.24med365.net

設備・建築FACILITY & CONSTRUCTION

医療福祉設備・在宅建築系医工連携

独創的医工連携コンサルティング


医療機器と設備の実務経験があります。


臨床経験ある医工連携専門人材です。


国立機関と上場企業で常勤専任専業




2つのしごと

 




何する人?

専門家 異業種 境界領域 fill a interprofessional gap

Interprofessional

 異業種間には少なからずギャップがあり、特に専門性が高い業界や職種には独特の文化や言語があり、高度専門家同士となれば相互が理解し合うことに障壁が生まれやすくなります。

 言葉の通じない外国人に、日本の文化を伝えるような場面を想像してみてください。なかなか大変です。
 しかし、外国人の場合は100%知らないだろうという先入観があるので、意外と1つ1つ丁寧に説明を試みます。
 これが、日本人同士であると言葉足らずになりがちです。異業種間で不十分な理解のまま異業種連携が進んでしまうリスクが潜んでいます。

 私たちは、境界領域最適化をめざします。



境界領域最適化

 専門性の高い業種間の境界領域を最適化するのが私たちの仕事です。

 高い専門性、その高さ故に深くなる谷を少しでも和らげる役割を持つ要員が私たちです。

 医療福祉設備・在宅建築に関しては、建設現場と医療現場を両方経験し培ったノウハウを提供いたします。




どんな人?

異業種両経験 ダブルライセンス

Wライセンス・異業種W実務経験

 建設業界と医療業界を共に免許(国家資格)保有者として5年以上従業、工事職人として建設現場を、臨床工学技士として医療現場を経験した激レア人材が専門間のギャップを埋めます。

 病院で働く臨床工学技士の中には、元電気工事士が稀に居ますが、建設現場で働く現役電気工事士で臨床経験者は出逢った事がありません。
※.もし居られたら、ぜひ情報提供願います。

 レアな存在であるがゆえに、そうした人材を必要としている方に使ってもらおうとフリーランスとして存在しています。

臨床工学技士免状・電気工事士免状

ヒトについてはこちらもどうぞ(内部リンク)



日本医療福祉設備協会

一般社団法人日本医療福祉設備協会

 日本医療福祉設備協会は1953年(昭和28年)に発足した協会です。

 同会の会員であることはもちろん、同会が実施するホスピタルエンジニア認定を第1回目の試験で取得しています。

 同会が主催する学会でいくつもの発表(一般演題)もさせて頂き、外部の目から問題点を指摘していただき研鑽に努めています。

認定ホスピタルエンジニア(日本医療福祉設備協会)



ゲートキーパー

ゲートキーパー

 ゲートキーパーは直訳すれば『門番』ですが、ビジネスでは特別な意味を持ったキーマンを指します。

 例えば貿易では、輸入国での商品の事業性を判断する立場にゲートキーパーが居ます。良いゲートキーパーが居れば事前のリスク回避ができ、また輸入国内での良い販路とのマッチングにより利益獲得の可能性を高めます。

 医工連携では、医療界が何を求め、どのような商品であれば受け入れられ、誰と組めば流通するのかを判断できる立場にゲートキーパーが居るべきですが、その役を担う人材はまだまだ少数です。

ゲートキーパーについてはこちらもどうぞ(内部リンク)




どんな特徴?

専門家 異業種 境界領域 fill a interprofessional gap

現場志向・ニーズ指向の...

 医工連携、簡単に言えば開発事業です。
 企業規模にはよらない開発事業です。

 そのチャンス、見えづらいですが、近くにあります。
 見つけ方にカギがあります。

 医療がわかり、建築設備がわかる人材がニーズを掘り起こします。
 ニーズがあるところを埋める『マーケットイン型』なので、一定の事業性が期待できます。

 異業種・異分野が出会うだけでは製品化はできても『商品化』は別です。
 事業として成り立たないような事案では企業の関心も高まりません。
 私たちは事業化のための医工連携を推進しています。




どんなサービス?

医工連携ナレッジ(チャネル)

マーケットの課題解決

 対象領域は医療・健康・福祉などヘルスケア全般です。

 既存商品では解消できない課題をクローズアップし、解決に取り組みます。

 障害の状態に応じた手すりはありますか? 感染対策が万全なドアノブがありますか? 車椅子生活者に掃除しやすい部屋とはどんなですか?
 私たちには聞こえる声があります。

陳腐化したオワコンも

 私たちは革新的技術を求めません。
 どこかの業界で陳腐化した技術であっても役立つことは多々あります。
 オワコン上等、リーズナブルな開発を推進しています。 





バナースペース

ヘルスケアビジネス創造



http://www.24med365.net