本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

医工連携事業化推進Consulting for Healthcare Business Creation

トップページ > 医工連携事業化推進コンサルティング > 講演・座長


講演・座長

 医工連携の講演はお任せください。

 地域の体制づくり、お話できます。

 開発プロセスの事例紹介、お話しできます。

 モノづくり企業への啓発、お話しできます。

 サービス業のヘルスケア産業への参入促進、お話しできます。

 診療報酬の基本的な仕組みから見た医療産業、独自の視点でお話しできます。

 建設系の医工連携、まだ新しいですがお話しできます。





著名講師ブッキング

メンバーシップ・アライアンス

 私たちの医工連携事業化推進事業の中で連携している講師陣をアサインしていただけます。

 比較的調整がつきやすいサービスです。



開発者・社長さん

 医工連携に取り組む企業の技術者や経営者、根気よく連携した諸先生方など、リアルな現場のお話をして頂ける方々をご紹介します。



招聘

 講師をご指名いただき、当社の伝手を使ってご紹介するサービスです。

 確度100%ではありませんが、医工連携に関係する講師陣とは比較的近い関係にありますので、一般のタレント事務所ではご対応いただけない事案には弊社が役立つかもしれません。





講演実績

講演実績

 講師や座長としてイベントにお招きいただいた実績です。

 テーマにより集客の傾向は異なりますが、主催者様のご意向に沿った講演を心がけてまいりました。

 今後もお招きいただけるよう努めてまいります。



西 謙一

講演 高齢者住宅セミナー『「おいしい減塩食」の均てん化とサービス創出で循環器病制圧を目指す』
講演 埼玉大学第1回医工連携によるイノベーション創出研究会『医療ニーズを充たす医工連携への期待 〜ニーズあふれる医療機器・医療サービス産業への挑戦〜』
講演 第55回近畿国病看護学会シンポジウム『看護ニーズ・看護ノウハウが持つ価値への気づきと活用』
講演 一般社団法人熊本県臨床工学技士会20周年記念式典(基調講演)『臨床工学技士の新しい活躍の場』
講演 第5回全国医工連携支援機関ネットワーク会議・第89回日本医療機器学会合同セミナー(事例紹介)『臨床工学技士による医療ニーズ発掘・医工連携推進と商品化による課題解消』
講演 西日本製造技術イノベーション2014開催記念セミナー(特別講演)『新しい医療機器ビジネスへのアプローチ』
講演 埼玉大学産学官協議会第一回医療・福祉機器開発研究会(基調講演)『医療・福祉分野における課題・ニーズと各地における先進的な取り組みについて』
講演 第1回医工連携マッチングセミナー(熊本県・熊本市・熊本県工業連合会)基調講演 『医療機器・医療サービス産業へのマーケットインによる新規参入』
講演 四国地域医療機器関連産業支援フォーラムinえひめ(事例報告)『医療ニーズ発掘から商品化に至る異業種連携にゲートキーパーを配した事例』
講演 第21回近畿臨床工学会 『未来を託す技士を育てるために、負託に応える技士になるために』
講演 泉佐野りんくう国際観光振興協議会 第3回IR勉強会『医療ツーリズムの先進事例』
講演 病院経営改善セミナーin長崎『医工連携と地域医療』
講演 平成27年度第1回しが医工連携ものづくりネットワーク会議『医療機器・医療サービス産業へのマーケットインによる新規参入』
講演 第10回日本IR創設サミットin泉佐野(パネルディスカッション)『地方が国による地域選定を勝ち抜くためのIR提案とは?』(パネラー)
講演 メディカルジャパン2016 臨床工学フォーラム 専門セミナー『医療ニーズ発掘と商品化に求められるヒト・モノ・コト』
講演 日本医療機器販売業協会『医療機器販売業・貸与業の営業所管理者及び医療機器修理業の医療機器修理責任技術者に対する継続的研修』
講演 泉佐野りんくう国際観光振興協議会 第5回勉強会 パネルディスカッション『りんくうIRのマスタープランについて』(パネリスト)
講演 第23回近畿臨床工学会(シンポジウム「変革」)『臨床工学技士業務枯渇回避に向けた新規業務としての医工連携と経済・社会・産業への関わり』
講演 第24回近畿臨床工学会(医工連携セッション)『臨床工学技士による医工連携の進め方』
講演 愛知県臨床工学技士会×メディカル・デバイス産業振興協議会 第5回医工連携デバイススタディセミナー『実践・医工連携を進める上のポイント 〜臨床工学技士・企業 連携の可能性〜』
講演 一般社団法人京都府臨床工学技士会 医工連携カンファレンス"キックオフ"セミナー『医工連携の実際 メーカーとの関わりと臨床工学技士の役割』
講演 ひろしま医療関連産業研究会セミナー『医療・福祉機器開発の事業化を失敗しないための勘所と先行事例』
講演 メディカルジャパン2018 臨床工学フォーラム『境界領域を埋めるエンジニアへの期待と人材の選び方』
講演 第28回日本臨床工学会(医工連携ブースプレゼンテーション)『誰もが思いつくモノ・コトの商品化〜成功と失敗の経験〜』
講演 平成30年度山形県次世代医療関連機器研究会 第4回臨工チーム勉強会『企業・臨床工学技士の 円滑な連携のために必要なこと』




費用

応相談

 講師や座長の謝金については相談に応じます。

 内規が優先される場合も多いと思いますので、謝金をいただけるようでしたら内規に合わせます。

 学会のシンポジウムなど、開催の趣意に応じて無償でお引き受けしている場合もございますので、学会運営などに携わる方はお問合せ下さい。


込み込み・現物支給にも対応

 例えば『謝金以外の経費も込みで10万円』といったことは日常的ですのでお気軽にお申し付けください。

 特に会員数の少ない地方会での勉強会などでは全会員100名から1,000円ずつ集めた貴重な10万円の中で勉強会すべてをまかないたいと切望することは理解しています。医系職能団体の地方会学術委員をしていたときに経験しました。

 私たちは現物支給にも対応することにしています。

 旅券も宿泊先も主催者側で手配し現物支給、謝礼は市価数万円相当の地場産品、というオファーでもお受けします。
 大都市まで勉強会に参加しに出掛けられないという地域にお住いの方々、私たちはふるさと納税的な考え方で各地の産業振興や医療水準向上に貢献します。




お申込み

 お申込み、ご相談はお気軽にご連絡いただければと思います。





関連ページ



療養住環境最適化・強靭住環境
ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)
今月のイチオシ(NES)

↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑