本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

サービスと技術Services & Solutions

トップページ > 資料室 > 医工連携ナレッジシリーズ > 講師派遣・セミナー企画



バックグラウンド

療養住環境最適化 (在宅医療・在宅介護・高齢者施設)

培われたノウハウ

 医工連携はここ10年ほどで急激に盛んになりましたが、どっぷりと医工連携を経験した人材はさほど多くありません。

 そのような中で私たちは、医工連携を専門としてきた人材を抱えています。医工連携を振興する経済産業省や支援機関とも関わりの深い仕事をしてきた経験から、他にはないノウハウがあります。



広域ネットワーク

 医工連携に携わり、一定のノウハウやスキルを持った人材を私たちは知っています。そして、その人々と私たちはつながり、相互に連携しながら仕事をし、協働して医工連携を振興しています。

 専門ごとの人材、地域ごとの人材など、ニーズに合わせたブッキングができるのも私たちの強みです。






医工連携セミナー企画・講師ブッキング

療養住環境最適化 (在宅医療・在宅介護・高齢者施設)

企画

 医工連携のセミナーは『何をテーマに?』『誰を呼ぶ?』『参加募集の方法は?』など手探りで行われていることが多いです。経験者が少なく前例もあまり公表されていないので仕方ありません。

 そのような中で私たちは、テーマの絞り込みや講師ブッキングなどのお手伝いをしています。



継続重視

 医工連携は単発のセミナーを開催して予算を消化するような方法では誰もhappyにはなりません。

 私たちは地域に根付くような医工連携推進の仕組みを提案します。

 臨床ニーズ発表会でも、単発ではなく講師には次回以降も参加してもらい、フォローアップを続けるとともに、友好関係を構築することで気軽に相談できる相手へとまいた種を育んでいきます。






柔軟対応

療養住環境最適化 (在宅医療・在宅介護・高齢者施設)

規模

 セミナーや研究会など規模は問いません。

 会議室で数名〜10名程度でも、400名のホールでも対応できます。



ステージ (段階・時期)

 医工連携にこれから取り組もうとする創始のステージ、黎明期、産業集積が進んでいる時期などそれぞれに合わせた対応ができます。



療養住環境最適化・強靭住環境
ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)
今月のイチオシ(NES)

↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑