本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

非常時医療事業継続計画Medical Business Continuity Plan (m-BCP)

トップページ > m-BCP (医療サービス事業継続計画) > ライブラリ > COVID-19 > ニューヨーク州詳細

COVID-19 新型コロナウイルス感染症 特設ページ


ニューヨーク州詳細

New York State Lockdown (ニューヨーク州の事例)

 脅威が差し迫っているとしてニューヨーク州は2020年3月7日に非常事態宣言を出しました。
 ニューヨーク州、カリフォルニア州、イリノイ州などで約7500万人が外出制限を受けました。

 日本では『休校要請』が出された頃、ニューヨーク州では行政命令として休校が実施されました。全校が一律に休みとなりました。

 食料品や医薬品などを除くすべての企業に活動中止を要請し、在宅勤務するよう義務付けました。
 施行前日にはオフィスから書類やOA機器、事務用品等を持ち出す人の姿見られましたが、それ以降はニューヨークから人影が消えました。


COVID-19 (サイト内リンク)

COVID-19 オーバーシュート (サイト内リンク)


NYS: New York State on PAUSE
NYS: No. 202: DGovernor Cuomo Signs Executive Order Closing Schools Statewide for Two Weeks (March 7.2020)
ニューヨーク州での非常事態宣言

NYS: Declaring a Disaster Emergency in the State of New York (March 16.2020)
ニューヨーク州で2週間休校の行政命令

NYS: Governor Cuomo Signs the 'New York State on PAUSE' Executive Order (March 20.2020)
ニューヨーク州で自宅待機命令

BBC NEWS: New York: The city that never sleeps on lockdown (March 18.2020)
New York Times: Advice From a Crisis Expert on Surviving a Lockdown (March 19.2020)
NEW YORK POST: Coronavirus in NY: Cuomo orders lockdown, shuts down non-essential businesses (March 20.2020)



2020年3月26日

 人工呼吸器がギリギリの状態、5台の装着が終われば誰かから人工呼吸器が外れるのを待つしかない状態でした。

 Mount Sinai Hospitalでは、黒いゴミ袋を着用し、間に合わせの保護ガウンを着用していました。この病院では、少し前まで元気であった看護師が死亡するなど、スタッフの疲弊は一線を越えているようです。

abc NEWS: Inside the coronavirus 'Ground Zero': Elmhurst Hospital in New York City (March 26.2020)



2020年3月28日

 米トランプ大統領は国防生産法に基づき、自動車大手GM(ゼネラルモーターズ)と人工呼吸器の製造に関する契約を締結しました。
 製造するにはVOCSNという米ベンチャーの人工呼吸器と見られます。この装置は日本でも上市されたばかりの機種で、Ventilator、Oxygen concentrator、Cough assist、Suction、Nebulizerの5つの機能を兼ね備えた人工呼吸器で、当社でも在宅医療用に展開しようとメーカーや医療従事者と意見交換をしていたところでした。

BUSINESS INSIDER: General Motors and Ventec are gearing up to make critically needed ventilators in Indiana to fight the coronavirus pandemic (March 28.2020)
REUTERS: Trump's attack on GM over ventilators quickly turns to praise (March 30.2020)
Ventec life systems: VOCSN





PAUSE

PAUSE

 PAUSEとは"Policies Assure Uniform Safety for Everyone"(すべての人に統一された安全性を保障するポリシー)ということで、ニューヨーク州では3月22日の20時から有効になりました。
 ニューヨーク州の計画では以下の10の要点が示されています。

1.3月22日20時に発効し、州全体のすべての重要でないビジネスは閉鎖
2.理由の如何を問わず、あらゆる規模の集会(パーティ、祝賀等)は中止・延期
3.屋外に居る人は重要サービス提供者に限定され、社会的距離を保つ必要がある
4.公共の場で個人が他の人から少なくとも6フィートの社会的距離をとる
5.他の重要なサービスを提供する企業等は、少なくとも6フィートの社会的距離をとれるルールを実装する必要がある
6.個人は屋外のレクリエーション活動を非接触に制限し、他の人と密接に接触する活動を回避する必要がある
7.個人は、公共交通機関の使用を絶対に必要な場合に制限し、他の乗客から少なくとも6フィート離すことで潜在的な曝露を制限する必要がある
8.病気の人は、受診の場合を除いて家を出てはならず、家を出る事が有益であるかは遠隔医療を受診して決める
9.若者は社会的距離を空け、脆弱な人々との接触を避けるべき
10.イソプロピルアルコールワイプの使用など、予防的な消毒方法を実施する

NYS: Governor Cuomo Signs the 'New York State on PAUSE' Executive Order (March 20.2020)
NYS: Governor Cuomo Signs The 'New York State on Pause' Executive Order (March 20.2020)
NYS: Governor Cuomo Issues Guidance on Essential Services Under The 'New York State on PAUSE' Executive Order (March 20.2020)





医療供給

医療供給増強

 人口2,000万人の大都市・ニューヨーク州の対応は非常にスピーディーでしたが、患者の流入や拡大は抑えられませんでした。

 軍による仮設病院の建設、病院船の派遣、既存建物の利用など多様な策により供給体制を日に日に増して行きました。

 元医師や元看護師など即戦力となる医療従事者の招集にも努め、ボランティアの申込が殺到しました。



医療従事者

 ニューヨーク州では元医師や元看護師、看護学校などあらゆる方面に声を掛け、出向き、医療従事者の確保に努めています。

 連邦政府からも人を派遣してもらい、患者の大波が来たときに備えています。


NYS: Governor Cuomo Announces Three-Way Agreement with Legislature on Paid Sick Leave Bill to Provide Immediate Assistance for New Yorkers Impacted By COVID-19 (March 17.2020)



ボランティア

 ニューヨーク州では、COVID-19の蔓延を抑止するために、医療従事者の協力を求めました。


NYS: Department of Health
NYS: Department of Health, Information for Healthcare Providers



病院船

 『病院船』(hospital ship)をニューヨーク港に停泊させて治療に当たる計画があります。

 日本には病院船が無いので、既存の船を改造しようなどという話題が挙がりましたが、米国には病院船が現存するため、その派遣要請によりすぐに配備できるようです。

 今回は1,000床クラスの病院船が派遣されます。


NYS: Amid Ongoing Covid-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Deployment of 1,000-Bed Hospital Ship 'USNS Comfort' to New York Harbor (March 18.2020)
1000床の病院船をニューヨーク港へ配備



野戦病院

 陸軍工兵隊の協力により、250床の野戦病院が1週間ほどで整備できるとのことでした。

 当初、これを4カ所に設置し、1週間〜10日で1,000床を配備しました。
 連邦政府から320人の医療スタッフも派遣してもらいました。


NYS: Governor Cuomo Tours Construction of Temporary FEMA Hospital At Jacob K. Javits Convention Center (March 23.2020)



臨時病院

 既存の建物を利用し、臨所の病院を整備しています。

 寮やホテルを改装するのが手っ取り早いとの事ですが、適した建物があれば活用していくようです。

 ニューヨーク州には53,000床の入院病床がありますが、最悪のシナリオでは14万人の入院患者を見込んでおり、1ベッドに2人寝かしても足りません。

 病院船や野戦病院など軍の協力を得ても数千床の整備に1〜2週間かかりますが患者の増加ペースはそれ以上です。



物品調達

 州では早々に不当価格でのマスクや消毒薬の販売のパトロールに動き出し、その数日後には週に10万ガロンの消毒剤の製造と供給を発表しました。

 医療従事者の標準防護策に用いる保護具(PPE)の不足に対し、いますぐに使わない休眠在庫があれば買いとるとの案内もしています。

 買い取るだけでなく、製造を申し出る企業には支援をすることも発表しておりFDAからは人工呼吸器の製造要件を緩和する新しいガイダンスも出ています。

 テクノロジーSWATチームの募集もユニークな取り組みです。様々な専門家が必要になることを踏まえ、チームへの参画を呼び掛けています。


NYS: At Novel Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Announces State Will Provide Alcohol-Based Hand Sanitizer to New Yorkers Free of Charge (March 9.2020)

NYS: NYS Needs Manufacturers Able to Make Critically Needed COVID-19 Supplies

FDA: Coronavirus (COVID-19) Update: FDA Continues to Facilitate Access to Crucial Medical Products, Including Ventilators






ニューヨーク州詳細

オーバーシュート

 人口2,000万人の大都市・ニューヨーク州の対応は非常にスピーディーでしたが、患者の流入や拡大は抑えられませんでした。

 最新の数字などは下記リンクから確認できます。

NYS: County by County Breakdown of Positive Cases

Johns Hopkins Coronavirus Resource Center

東京都: 都内の最新感染動向





ニューヨーク州詳細(2020年5月)

May 2020

 3月1日に1人であった患者が数が3月31日には75,795人に、4月末には30万人規模になりました。

 最新の数字などは下記リンクから確認できます。

NYS: County by County Breakdown of Positive Cases

Johns Hopkins Coronavirus Resource Center

東京都: 都内の最新感染動向


5月 累計 コメント 東京
1 308,314 日本ではゴールデンウィーク中です 4,317
2 312,977 4,477
3 316,415 4,568
4 318,953 NY州では経済再開の基準を示しました 4,654
5 321,192 NYSの新規患者数は2,239人、5月1日⇒2日の4,663人増から半減しました 4,712
6 323,978 NYSの陽性率約10%、男女比半々です。 4,748
7 327,469 4,771
8 330,407 4,822
9 333,122 4,846
10 335,395 NY州の直近3日間は新規陽性者が2千人台に留まっています 4,868
11 337,055 この日のNY州の検査件数は21,652件、陽性1,660人でした。東京都は253人検査して15人が陽性でした。 4,883
12 338,485 東京都では人数の修正を行いました。111名追加、35名削除しました。 4,987
13 340,661 4,997
14 343,051 5,027
15 345,813 NYSでは5つの地域が新しいスタート 5,036
16 348,232 5,050
17 350,121 5,055
18 351,371 5,070
19 352,845 5,075
20 354,370 5,080
21 356,458 東京都では人数の修正を行いました。58名追加、11名削除しました。 5,133
22 358,154 5,136
23 359,926 5,138
24 361,515 5,152
25 362,764 5,160
26 363,836 5,170
27 364,965 5,180
28 366,733 5,195
29 5,217
30
31      

 5月4日、NY州では、経済を再開させる基準を示しました。

1.入院患者数(3日平均)が少なくとも14日間連続で減少
2.死者数(3日平均)が少なくとも14日間連続で減少
3.1日の新規入院患者数が10万人あたり2人未満
4.地域内の病院で病床の空きが30%以上
5.地域内の病院で集中治療室(ICU)ベッドの空きが30%以上
6.『1カ月で住民1000人あたり30件』の検査能力を確保
7.住民10万人あたり30人以上の追跡要員を確保

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Outlines Additional Guidelines for When Regions Can Re-Open (May 4, 2020)

NYS: Video, Audio, Photos & Rush Transcript: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Outlines Additional Guidelines for When Regions Can Re-Open (May 4, 2020)

 5月4日、NY州では5つの地域が再開することを発表しました。

 セントラルニューヨーク、ノースカントリー、フィンガーレクス、サザンティア、モホークバレーは段階的な差異かい計画のフェーズ1を開始するための『7つの指標』を満たしたそうです。
 この時点で 再開されていないすべての地域では、5月28日まで延長が決定しています。

 フェーズ1が開始されたとき、守るべきガイドラインも概説されました。

■住宅・商業施設
○すべての労働者はマスクを持ち、他の労働者と6フィート以内に居る時はマスクを着用
○雇用主はすべての従業員にマスクを提供
○集会・集合ミーティングはしない

■小売事業主(カーブサイドピックアップ:駐車場等でテイクアウト食品を受取るサービス)
○従業員と購入者はマスクを着用する必要があり、手袋の装着を推奨
○手指の消毒剤を利用可能にする

■小売事業者(店舗受取)
○事前注文が必要
○店舗で必要な社会的距離
○最大滞在人数の50%以下
○客はマスクを着用する必要
○店員はマスクを着用する必要があり、手袋の装着を推奨
○手指の消毒剤を利用可能にする

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Five Regions Will Begin Reopening Today (May 15, 2020)





ニューヨーク州詳細(2020年4月)

April 2020

 3月1日に1人であった患者が数が3月31日には75,795人に、翌4月1日は83,712人と1日で8,000人近く増加する状況になってしまいました。

 東京では台東区の大きな民間病院が休眠状態に近づき、大学病院でも外来や救急を閉鎖する事態になり、このような大きな医療機関の閉鎖が広がると患者の行き場は集中し、新たな感染拡大を起こす可能性があります。

 最新の数字などは下記リンクから確認できます。

NYS: County by County Breakdown of Positive Cases

Johns Hopkins Coronavirus Resource Center

東京都: 都内の最新感染動向


4月 累計 コメント 東京
1 83,712 クオモ知事が若者に向け強いメッセージ "Stay at Home" 587
2 92,381 NY市だけで51,809人、深刻な医療インフラ不足到来まで秒読み状態 684
3 102,863 773
4 111,190 891
5 122,031 1,033
6 130,689 NY州では病院船"Comfort"を一般診療⇒COVID-19対応に変更しました 1,116
7 138,863 日本では緊急事態宣言が発効(7都府県) 1,195
8 149,316 1,338
9 159,937 911テロより悪い状況、NYの大聖堂も臨時病院となるなどの見通し 1,519
10 170,512 1,705
11 180,458 1,902
12 188,694 2,068
13 195,031 2,164
14 202,208 NYの死者が10,056になったと発表。 2,319
15 213,779 2,446
16 222,284 日本では全国に緊急事態宣言 2,595
17 229,642 2,794
18 236,732 2,975
19 242,786 3,082
20 247,512 3,184
21 251,690 3,307
22 257,216 3,439
23 263,460 3,581
24 271,590 3,733
25 282,143 米国では死者が5万人に達し深刻化 3,836
26 288,045 3,908
27 291,996 3,947
28 295,106 4,059
29 299,691 4,106
30 304,372 4,152


 4月1日、患者数は83,712人でした。
 3月1日に1人であった患者が数が3月31日には75,795人に、翌4月1日は83,712人と1日で8,000人近く増加する状況になってしまいました。

 クオモ知事は若者に向け『密度が高すぎ危険』という主旨のメッセージを送りました。メッセージが届かず、COVID-19対策に協力しない若者が居るのでNYの遊び場(playgrounds)を閉鎖すると警告しました。
 テストキットやスワブ(綿棒)が不足しているとの事ですが、企業の協力により州は必要数を確保しているとのことでした。中には多くの寄付も含まれています。

 東京では台東区の大きな民間病院が休眠状態に近づき、大学病院でも外来や救急を閉鎖する事態になり、このような大きな医療機関の閉鎖が広がると患者の行き場は集中し、新たな感染拡大を起こす可能性があります。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Regeneron is Creating 500,000 Test Kits for State at No Charge (April 1, 2020)
NYS: Amid Ongoing Covid-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces New York City Playgrounds Will Close (April 1, 2020)

 4月3日、NY州が人工呼吸器と個人防護具(PPE)のニーズが最も高い病院へ再配布することを許可する大統領令をクオモ知事が発表しました。
 コンベンションセンターを臨時病院として造営し、2,500人の陰性患者(COVID-19ではない患者)を収容する予定でしたが、患者の激増により予定が変わりました。既存の病院はCOVID-19の重症患者用になり、その他の陽性患者が臨時病院などに流れることになります。
 個人防護具(PPE)についても知事は触れました。N95マスクやガウンの実物を持ってきて説明しました。平時は70セントだったN95マスクが今は7ドルになっています。特に難しい細工がいらないガウンが足りません。ぜひ、製造にご協力くださいと電話番号も示して訴えました。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Executive Order Allowing State to Redistribute Ventilators & Personal Protective Equipment to Hospitals with Highest Need (April 3, 2020)

YouTube: Governor Cuomo Holds Briefing on COVID-19 Response (April 3, 2020) 個人用防護具(PPE)の説明をするところから再生

 4月6日、米海軍の病院船"Comfort"でVO..COVID-19患者を診療することを決めました。
 当初は、既存病院で陽性・陰性患者が混在しないように陰性患者を預かり、一般診療が必要な患者専用として運用すると発表されていましたが、方針が変更されました。

NYS: Governor Cuomo Announces Federal Government has Granted His Request to Allow COVID-19 Patients to be Treated at USNS Comfort (April 6, 2020)

 4月7日、NY州ではCOVID-19で731人の死亡が確認されたとのことです。1日の死者数としては過去最大であり、延べ5,489人になりました。
 その要因の1つとして、長期人工呼吸器患者が限界を迎える時期に差し掛かったこともあるだろうと述べています。

 社会における医療システムを『三本脚のスツール』(hospital system basically is a three-legged stool)と例え、それはベッド数、スタッフ数、設備に依存すると説明しました。

 ベッド数は既存53,000床、臨時では最大9万床が提供されるとの事です。数としては十分だということです。Javitsセンターの臨時病院は2,500床、米海軍の病院船は1,000床あり、病院の過負荷を緩和することができます。

 スタッフ数には問題がありました。過労、疲弊、ストレス、非日常的感情などCOVID-19対応で極限まで追い詰められてしまっています。スタッフの家族も、感染を心配し、やはりストレスを抱えています。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces State Will Invest in Private Companies to Bring Rapid Testing to Scale (April 7, 2020)

 4月9日、東京では1日で181人の患者増加がありました。
 その推移をニューヨーク州と比べると下図のようなグラフになります。左側の紫のグラフはニューヨーク州ですが、患者数が200人を超えるまで2週間、そのまま倍々と増えて行きました。
 東京都では時間の進み方は遅いにしても、ニューヨークと似たグラフが見えますので、このまま進むと明日には400人、2日後には1,000人の増加が起こる可能性があります。





ニューヨーク州詳細(2020年3月)

March 2020

 人口2,000万人の大都市・ニューヨーク州の対応は非常にスピーディーでしたが、患者の流入や拡大は抑えられませんでした。


3月 累計 コメント 東京
1 1 最初の患者確認 39
2 1 39
3 2 40
4 11 44
5 22 52
6 44 58
7 89 NYS緊急事態宣言 64
8 105 64
9 142 64
10 173 学校、礼拝所、集会所など使用禁止 67
11 216 フードバンクに20万ドル提供 73
12 325 前日比1.5倍、500人以上のイベントは中止・延期 75
13 421 ドライブスルー検査開始 77
14 613 86
15 729 50人以上のイベントは中止・延期、映画館等は20時で閉鎖 90
16 950 90
17 1,374 102
18 2,382 20日からの在宅勤務指示 111
19 4,152 118
20 7,102 NY市で陽性4,408人、内新患が1,939人。自宅待機命令 129
21 10,356 136
22 15,168 1日で5,000人増のペース 138
23 20,875 陸軍工兵隊仮設病院着工 154
24 25,665 東京五輪延期 171
25 30,811 6,000人以上のメンタルヘルス専門家のオンラインサービス提供 212
26 37,258 米感染者82,404人、世界で526,044人 (Johns Hopkinsのデータ) 259
27 44,635 299
28 52,318 362
29 59,513 430
30 66,497 1,000床の臨時病院開院 443
31 75,795 521

COVID-19 (サイト内リンク)

COVID-19 オーバーシュート (サイト内リンク)



 3月1日、最初の患者が見つかりました。イラン旅行から帰国した30代女性でこの日の患者数は1人でした。

NYS: Governor Cuomo Issues Statement Regarding Novel Coronavirus in New York (March 1.2020)

 3月3日、2人目の陽性患者は50代の弁護士でした。この日、州では4000万ドルの緊急予算を発表しました。

NYS: During Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Signs $40 Million Emergency Management Authorization for Coronavirus Response (March 3.2020)

 3月4日、最終のプレスリリースでは州内で11名の患者を確認したとされています。最初の患者は帰国後自宅待機していたので濃厚接触者は夫だけのようですが、その夫は陰性でした。

NYS: Governor Cuomo Confirms 5 Additional Cases of Coronavirus in Westchester County, Bringing Statewide Total to 11 (March 4.2020)

 3月5日、患者は前日の2倍の22人になりました。このうち8人は2例目の50歳代弁護士の追跡調査で接触が明らかになった人々を検査して見つかった患者です。すなわち、感染経路が明らかな患者です。

NYS: At Novel Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Confirms 11 Additional Cases - Bringing New York State Total to 22 (March 5.2020)

 3月6日、患者数は2倍の44人となりました。2倍、2倍と増えています。この日、タスクフォースが発足しています。

NYS: At Novel Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Confirms 11 Additional Cases - Bringing Statewide Total to 33 (March 6.2020)
NYS: At Novel Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Confirms 11 Additional Cases - Bringing Statewide Total to 44 (March 6.2020)

 3月7日、ニューヨーク州のクオモ知事は緊急事態宣言を発表しました。消毒剤などの不当価格の監視など、公衆衛生の維持に対し具体策が掲げられました。患者数はまた2倍の89人になりました。

NYS: At Novel Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Declares State of Emergency to Contain Spread of Virus (March 7.2020)

NYS: Governor Cuomo Confirms 13 Additional Coronaviruses Cases In New York State - Bringing Statewide Total to 89 (March 7.2020)

 3月8日、患者数は前日比16人増の105人となりました。1週間で100人を超えました。

NYS: Governor Cuomo Confirms 16 Additional Coronavirus Cases in New York State - Bringing Statewide Total to 105 (March 8.2020)

 3月9日、患者数は前日比37人増の142人でした。ニューヨーク州では1週間に10万ガロンの消毒液を製造して無償配布すると発表しました。 手指消毒剤は刑務所を活用して行うようです。

NYS: At Novel Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Announces State Will Provide Alcohol-Based Hand Sanitizer to New Yorkers Free of Charge (March 9.2020)

TIME: New York Is Making its Own Hand Sanitizer Amid the Coronavirus Outbreak ? Using Prison Labor (March 10.2020)

 3月10日、患者数は前日比31人増の173人でした。ニューヨーク州ではクラスター感染を防ぐため学校、礼拝所、集会所などを使用禁止にしました。

NYS: Governor Cuomo Accepts Recommendation of State Health Commissioner for New Emergency Measures to Contain Novel Coronavirus Cluster in New Rochelle (March 10.2020)

 3月11日、患者数は前日比43人増の216人でした。州では学校給食に依存している家庭のためにフードバンクに20万ドル提供などを発表しました。

NYS: During Novel Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Announces New York State Will Contract with 28 Private Labs to Increase Coronavirus Testing Capacity (March 11.2020)

 3月12日、患者数は前日比109人増の325人でした。14の郡で新たに患者が発生したこと、患者数が1日で1.5倍に増えたことなど大きな変化があった日でした。500人以上のイベントは中止・延期が指示されました。

NYS: During Novel Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Announces New Mass Gatherings Regulations (March 12.2020)

 3月13日、患者数は前日比196人増の421人でした。ドライブスルー検査が始まり、当面は1日500人程度に対応するとのことでした。また、28のラボが稼働し翌週には1日6,000検体に対応できるとのことでした。

NYS: After Weeks of Demanding Approval, Governor Cuomo Announces FDA Gives New York State Authority to Conduct All COVID-19 Testing at Public and Private Labs (March 13.2020)

 3月14日、患者数は613人でした。82歳助成の死亡が確認され、州内で初の死者となりました。同日に65歳男性の死亡も確認されました。遠隔医療の無償化も発表され、救急外来へ来ないようにアナウンスされました。

NYS: Governor Cuomo Gives Novel Coronavirus Briefing (March 14.2020)
NYS: During Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Announces Department of Financial Services Will Require Insurance Companies to Waive Co-payments for Tele-health Visits (March 14.2020)

 3月15日、患者数は729人でした。クオモ知事は、一時的な医療センターの整備のために"Army Corps of Engineers"(陸軍工兵隊)の配備をトランプ大統領に要請しました。

NYS: Governor Cuomo Calls on President Trump to Take Comprehensive Federal Action to Combat Novel Coronavirus Now (March 15.2020)

 3月16日、患者数は950人でした。
 ニューヨーク州には約3,000床のICUがありますが、8割が稼働中で残りが600床しかないとのことでした。そこで既存の建物を改装して9,000床の入院病床を増設する計画が発表されました。
 市民生活については、50人以上のイベントは中止・延期、ジム・カジノ・映画館は夜8時で閉鎖が指示されました。

NYS: During Coronavirus Briefing, Governor Cuomo Issues Executive Order Allowing State to Increase Hospital Capacity (March 16.2020)

 3月17日、患者数は1374人、10の郡で新規患者が発生しました。ニューヨーク市では187人増の644人、ウエストチェスター郡では157人増の380人です。
 NY州の試算では罹患者の入院率は15〜19%と見ています。現在の陽性1,374のうち264人が入院しているため約19%という数字が導かれています。中国やイタリアの数字を参考に拡散率を推定し、演習結果からピークは45日、5.5万〜11万床の収容能力が必要と推算しました。
 NY州には53,000床ありますが病床が不足します。ICUは3,000床ありますが18,000〜37,000床必要であり、周辺機器も必要になります。特に人工呼吸器は世界的に不足しており、心疾患や癌患者にも使われているのでCOVID-19が専有する訳にはいきません。
 市民の行動制限により病院への患者流入を遅らせる施策が展開されていますが、医療の供給量増加にも着手しています。元医師や元看護師の招集なども検討しています。45日間でできる限界を知りつつ、最大の努力をしています。

NYS: Governor Cuomo Announces Three-Way Agreement with Legislature on Paid Sick Leave Bill to Provide Immediate Assistance for New Yorkers Impacted By COVID-19 (March 17.2020)

 3月18日、患者数は2,382人、入院患者数は549人で入院率は23%した。
 大統領令により3月20日から在宅勤務の実施が指示され、出社が必要な企業では労働力の50%削減が求められます。例外は運輸、倉庫、食品、薬局、医療、公益事業、メディア、銀行、サプライチェーンに不可欠なビジネスに限られます。
 前日の会見どおり45日間で11万ベッドの配備(現5.3万)、3.7万のICUユニット(現0.3万)と人工呼吸器が必要です。
 ニューヨーク港に1,000床の病院船(hospital ship)の派遣、200〜250人収容の移動式病院(mobile hospital)の配備を大統領が表明しました。

NYS: Amid Ongoing Covid-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Deployment of 1,000-Bed Hospital Ship 'USNS Comfort' to New York Harbor (March 18.2020)
The Washington Post: What exactly is the Defense Production Act? (March 18, 2020)
FEDERAL TRADE COMMISSION: Defense Production Act of 1950

 3月19日、患者数は4,152人、新規は1,769件でした。
 人工呼吸器の現存数が5〜6千台、必要数は3万台になると予想しています。中国では大量調達が発生しています。米国民のために連邦政府が製造を命じることができる『国防生産法』(Federal Defense Procurement Act)という法律があります。それは州にはできないことですが、連邦政府にはできます。

NYS: Governor Cuomo Signs Executive Order Mandating Businesses That Require in-Office Personnel to Decrease In-Office Workforce by 75 Percent (March 19.2020)

 3月20日、患者数は7,102人でした。 ニューヨーク市では新患1,939人が追加され4,408人になりました。
 この日、NY州の自宅待機命令に署名、3月22日午後8時から有効となり非必須ビジネスの100%閉鎖、イベントの禁止などが実施されます。

NYS: Governor Cuomo Signs the 'New York State on PAUSE' Executive Order (March 20.2020)
NYS: Governor Cuomo Signs The 'New York State on Pause' Executive Order (March 20.2020)
NYS: Governor Cuomo Issues Guidance on Essential Services Under The 'New York State on PAUSE' Executive Order (March 20.2020)

 3月21日、患者数が1万人を超えたと発表がありました。
 人工呼吸器を6,000台調達、N95マスクの手配などを実施しました。
 WHOやNIHなどの発表では人口の40〜80%が感染するとの予想もあり、1,950万人のニューヨーカーでいえば780万人〜1,500万人が影響を受ける事になります。
 2018〜2019年にインフルエンザで死亡した米国人は34,000人、74%が65歳以上でした。65歳未満が25%も居ます。

NYS: Governor Cuomo Announces Four Sites Identified by Army Corps of Engineers on Initial List of Temporary Hospitals (March 21.2020)

 3月22日、患者数は15,168人でした。
 標準防護策に用いる保護具(PPE)の不足により病院間の価格競争が始まっており、国防生産法の実施を連邦政府に求めました。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Accepts Recommendation of Army Corps of Engineers for Four Temporary Hospital Sites in New York (March 22.2020)

 3月23日、患者数は20,875人でした。ニューヨーク市では新患3,260人が追加され12,305人になりました。
 FEMAは1,000床の仮設病院の建設を開始、来週開院予定です。陸軍工兵隊により選択された4つのサイトはそれぞれ4万フィートに250人ずつ、1,000人収容します。320人の連邦職員が4院で働きます。1週間〜10日で完成します。
 NY州ダウンタウンに一時的な病院を仮設し、総収容人数4,000人を予定しています。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Initial Delivery of Equipment and Supplies for Javits Center Temporary Hospital (March 23.2020)
NYS: Governor Cuomo Tours Construction of Temporary FEMA Hospital At Jacob K. Javits Convention Center (March 23.2020)

 3月24日、患者数は25,665人でした。
 新しい予測では病床数14万ベッド、ICUは4万床必要になると予想されています。
 人工呼吸器は約7,000台調達しましたが、最低でも3万台必要です。ゼネラルモーターズ(GM)とフォードが人工呼吸器事業に積極的ですが、何週間もかかってしまっては間に合わないため14日以内に製造できる企業が必要です。実験的には1台の人工呼吸器で2人分を強制換気することもできそうです。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Distribution of Health Care Supplies to New York City, Long Island and Westchester Hospitals (March 24.2020)
NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Distribution of Health Care Supplies to New York City, Long Island and Westchester Hospitals (March 24.2020)

 3月25日、患者数は30,811人でした。
 NY州では6,000人以上のメンタルヘルス専門家が無料でオンラインサービスを提供します。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces 40,000 Health Professionals Have Signed up to Volunteer as Part of the State's Surge Healthcare Force (March 25.2020)

 3月26日、患者数は37,258人でした。ニューヨーク市では新患3,537人が追加され21,393人になりました。
 要請患者3.7万人に対し、約5,000人が入院、ICUには1,290人も居り基本的に人工呼吸器装着患者です。
 1台の人工呼吸器で2人の患者に使える技術を承認しました。(We have approved the technology that allows one ventilator to serve two patients - what they call splitting.)
 麻酔器を人工呼吸器として使えるように機能変更を進めています。一般患者の人工呼吸器使用は3〜4日ですがCOVID-19の患者は11〜21日程の長期間使用します。
 NY州では医療従事者のボランティア総数は52,000人以上、メンタルヘルス専門家は8,600人以上になりました。

 ニューヨーク市にあるMount Sinai Eest病院で働く医療従事者が、ゴミ袋を身に付けて仕事をせざるを得ないという報道があり、その写真をfacebookに掲載した看護師(Kious Jordan Kelly)はCOVID-19によって亡くなったそうです。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces State is Scouting New Sites for Temporary Hospitals Downstate (March 26.2020)
METRO: Nurse at NYC hospital where workers were forced to wear trash bags dies of coronavir (March 26.2020)
Mount Sinai West

 3月27日、患者数は44,635人でした。
 保険未加入のニューヨーカーに対する措置を提案しました。
 医療ボランティアの登録が前日だけで1万人以上あり、62,000人以上になりました。メンタルヘルスのボランティアは1万人を超えました。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Completion of First 1,000-Bed Temporary Hospital at Jacob K. Javits Convention Center (March 27.2020)

 3月28日、患者数は52,318人でした。
 コンベンションセンター(Jacob K. Javits Convention Center)の臨時の1,000床が月曜日に開所予定となりました。
 引き続き人工呼吸器の必要性について熱く語っています。連邦政府から4,000台の供給が決まったそうですが、目標の3万台までまだまだ足りていないそうです。その人工呼吸器が必要になる日まで2〜3週間となっています。
 この日の会見でクオモ知事はBag Valve Maskを手に取って説明しました。手で風船部分を圧迫し、強制的に空気を送り込む用手換気装置です。日本の知事や大臣が会見場にこのような物を持ち込んだところを見たことがないので、珍しいなと思いました。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Issues Executive Order Moving New York Presidential Primary Election to June 23rd (March 28.2020)
BBC: Coronavirus: Trump signs into law largest bailout in US history (March 28.2020)

 3月29日、患者数は59,513人でした。
 NY州は主要な薬局チェーンと相談し、薬局での行列を減らすために無料宅配を実施することを発表。
 人工呼吸器装着患者の療養長期化は深刻であり、人工呼吸器を外せるまでには時間がかかるため、ICUベッドや人工呼吸器の不足は深刻。

 『社会的距離』という認識が広がる中、記者会見もここ数日で距離を取るようになり、貴社の数も大幅に減らしているようです。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces NYS On Pause Functions Extended for the Next Two Weeks (March 29.2020)

 3月30日、患者数は66,497人でした。
 コンベンションセンター(Jacob K. Javits Convention Center)の臨時病院が開院し、患者受入を開始しました。
 米トランプ大統領は国防生産法に基づきGM(ゼネラルモーターズ)に人工呼吸器の製造について契約しました。GMは月産1万台の人工呼吸器製造を発表しました。日本でも近年上市されたVOCSNの製造元であるVentec Life Systemsと提携して製造するとの事です。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces Statewide Public-private Hospital Plan to Fight COVID-19 (March 30.2020)
REUTERS: Trump's attack on GM over ventilators quickly turns to praise (March 30.2020)

 3月31日、患者数は75,795人でした。
 クオモ知事は『おくれを取るのにはうんざりだ』(I am tired of being behind this virus)と会見で述べ、『私たちはウイルスを過小評価しました』(we underestimated this virus)、『予想していたより危険です』(It's more powerful, it's more dangerous than we expected, and the third point is plan forward)とも述べました。
 また、流行のピークは14日〜30日後(The battle is when we hit the apex, depending on who you believe, 14 days to 30 days from today)との見解を示し、最悪のシナリオでは病床数14万ベッド、ICUは4万床必要になると予想しており、4月中にもその事態が到来する可能性が示唆されました。

 今回の会見で特に『日本でも』注意喚起して欲しいと思ったのがこの部分です。
 『家に居て下さい』(Stay at home)、『そもそも感染しないでください』(Don't get infected in the first place)と述べた上で、医療提供体制が容量オーバーで処理しきれない状態にあり、医療崩壊を招きかねない重大な局面にあることをニューヨーカーに対し訴えています。

We have two missions overall that we are pursuing. One is the front line of this battle is our hospital system. That's where this is going to come down to. The second is social responsibility. Stay at home. Don't get infected in the first place. Don't get infected in the first place because it goes back to you're creating a burden on our health care system that our health care system cannot handle. We're talking about exceeding the capacity of our hospital system by some estimates, 2 times. So what does this come down to besides all the other issues? It comes down to not overwhelming the hospital system because those people who need acute care may not be able to get the acute care. So it's all about the hospital system. That is the front line.

 この背景には、従来からある自然災害との大きな違いについても述べられています。
 自然災害では患者のピークが早いフェーズで訪れ、やがて終わりが見え、復旧・復興が始まりますがCOVID-19は終わりが見えません。肉体的に疲弊する上に、救えなかった命の多さや、平時の医療体制であれば救い得た命があることに対し、精神的に疲弊しています。
 東日本大震災のあと、無残な死に直面した医師や消防隊、報道関係者など多くがPTSDを患いましたが、まさに今、心に傷を負いながらも臨床に立ち、自らも感染するかもしれないという恐怖も併せ持ちながら医療を提供している人がたくさん居ます。
 日本でも近いうちに、同様の事態になりかねません。どうか、早期に緊急時医療体制を敷き、日本国民も外出を避け、経済的な打撃があっても多くの命を救える社会を構築していければ良いなと考えます。

NYS: Amid Ongoing COVID-19 Pandemic, Governor Cuomo Announces New Hospital Network Central Coordinating Team (March 31.2020)


COVID-19 パンデミックとオーバーシュート米国ニューヨークのCOVID-19対応COVID-19 BCP・BCM 企業・一般向けCOVID-19 BCP・BCM 医療向けCOVID-19 BCP・BCM 地域社会向けCOVID-19 いま、自然災害が起きたら!?COVID-19 デバイス需要・新規開発・国産化ニーズ新型コロナウイルス感染症対策 Stay at home新型コロナウイルス(COVID-19)特集


療養住環境最適化・強靭住環境
ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)
今月のイチオシ(NES)

↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑