本文へスキップ

ヘルスケア分野と異業種との境界領域最適化

サービスと技術Services & Solutions

トップページ > NES's news

NES archives

国立病院機構宇多野病院BCP策定支援業務受託

2020年2月1日
NES株式会社


NES News

 弊社の主要事業でありますBCP(事業継続計画)策定支援事業におきましてこのたび、独立行政法人国立病院機構宇多野病院(以下、『宇多野病院』)様のBCP策定支援業務を受託致しました。

 病院のBCPにつきましては、策定が義務付けられました災害拠点病院は2019年3月末までに整備されたところですが、その他の病院・診療所等は努力目標とされているところであります。

 従いまして災害拠点病院ではない宇多野病院様には策定義務はございませんが、自助努力として既にBCP策定に着手されております。

 弊社はファシリテーターのような役割を担い、病院職員様のお考えを引出し、BCPへ反映させることであると認識しております。病院の内情については外部からはわからない事も多いため、当事者ゆえにご存知の事情に傾聴し、より実用的なBCPの策定に努めます。

 私どもは、良質な医療の提供に努める医療機関様のサポートに全力を尽くします。

プレスリリース (PDF)



療養住環境最適化・強靭住環境
ブラックアウト病院BCP(全域停電医療BCP)
今月のイチオシ(NES)

↓ 広告 ↓

↑ 広告 ↑