医工連携サービス紹介 | 医工連携 | NES株式会社




事業化推進コンサルティング

パートナーシップ

 貴社・貴院のパートナーになります。

 開発パートナー、事業パートナー、様々な形でパートナーになります。

 例えば企業と病院の共同研究では、両者のマッチングから書類手続き、研究開発への並走、成果物の事業化まで幅広く、末永くお付き合いします。


アドバイザー

 私たちには医療系ノウハウ、産業系ノウハウ、そして医工連携ノウハウがあります。 

 貴社のヘルスケア・医療事業のアドバイザーになります。

 毎月の定例会に参加する顧問的な関わり方、必要な時に呼ばれるスポットコンサル的な関わり方、プロジェクト単位での関わり方など臨機応変、リクエストにお応えします。


イノベーション

 私たちが開発の中核に入り、ニーズ発掘やソリューション提案など付加価値の高い情報を持ち込みます。

 学会活動やプロモーションなど自ら広告塔となって活動することもございます。



併用型

 実際にご契約頂いている企業様・医療機関様の中には併用して頂いている場合もあります。

 当初はアドバイザーから始まり、個別性の高い事案が出てきたらその部分だけプロジェクトとして切り離し、パートナーシップ契約をして頂くケースがございます。
 契約が2つになるから料金が倍増という事は無く、プロジェクトに事業性の見込みがあればロイヤルティ型として成果が出てから報酬を頂戴する事もあります。