カテゴリー
お知らせ 医工連携 講演

[講演]関西医療機器産業支援ネットワーク | NES株式会社

令和2年度 第1回 関西医療機器産業支援ネットワーク 関係機関連絡会合

 クローズドイベント『令和2年度 第1回 関西医療機器産業支援ネットワーク 関係機関連絡会合』にて講演させて頂きました。

 与えられたテーマは『医療現場における医療機器・医療物資ニーズについて』です。withコロナ、afterコロナを意識した内容をお話ししました。

 演者は拠点に集合して講演、聴講者はそれぞれZoomで視聴する生中継方式で行われました。

【開催概要】

日時:2020年8月30日(月) 14:30~17:30

会場(1) 大阪市内某所
会場(2) オンラインセミナー (ZOOM)



講演資料

 当日の講演に関する資料です。

 投影用のスライドとは異なりますミニマムバージョンです。

西謙一: 医療現場における医療機器・医療物資ニーズについて ~新常態・新社会・新時代~


■ 演者関係

フルフェイスマスク

フェイスシールドフレーム・ホルダ

簡易陰圧システム


■ 外部資料

厚生労働省: N95マスクの例外的取扱いについて

厚生労働省: サージカルマスク、長袖ガウン、ゴーグル及びフェイスシールドの例外的取扱いについて

カテゴリー
BCP お知らせ 医工連携

[寄付]フェイスシールドホルダーを病院へ3回目の寄贈 | NES株式会社

フェイスシールドホルダーを病院へ3回目の寄贈

 COVID-19対応として弊社が設計・造形しておりますフェイスシールドホルダーについて、ベルピアノ病院様よりご要望を頂きましたので、造形の終わった分の第3弾を出荷いたしました。

 今回は、以前サンプルで提供した25mm幅の織ゴムをそのまま装着できるタイプを入れて送りました。
 金属パーツを使っていないので次亜塩素酸ナトリウム浸漬消毒に適していますが、ゴムを通す部分が痛く感じる方も折られるので一長一短があります。

 私たちにできること、私たちがすべきことを考え、これからも医療従事者の皆様のお手伝いをして参ります。

フェイスシールドホルダーについて

カテゴリー
お知らせ 医工連携 講演

出展中止 メディカルメッセ2020 in 第30回日本臨床工学会 | NES株式会社


当社出展

 2020年9月29日(火)~30日(水)、名古屋国際会議場イベントホールでメディカルメッセが開催される予定でした。今回は第30回日本臨床工学会(学術集会)との併設・同時開催で来場者層が異なる事が期待の1つでした。

 当イベントの展示ブースに当社も出展する予定でおりました。創業以来、自社での単独出展は初の試みですが、残念ながら中止です。

 粗品として3Dプリンタで造形したME機器点検ツールを配れればと思ってデザインや造形を進めていましたが、何かの機会に放出します。



出展計画

 出展計画については下記をご参照ください。

[Link] メディカルメッセ2020 in 第30回日本臨床工学会




[Link] NES株式会社: 医工連携事業化推進コンサルティング

カテゴリー
お知らせ 医工連携 講演

[講演]医療分野への参入のカタチ | NES株式会社

医療機器ビジネス参入のための人材育成プログラム


プログラムの趣旨

 医療機器産業への新規参入のための人材育成プログラムを実施し、2020年春に3期生が修了、2020年度は4期生がスタートします。

 本プログラムでは、医療従事者、医療機器メーカー、専門コーディネーターなど、医療機器産業・医工連携の最前線で活躍されているキーパーソンを講師にお招きし、医療機器ビジネスの最新動向から、参入のカタチ、法規制、知財、保険収載、医療費の仕組み、参入事例、情報発信のノウハウまで、新規参入に必要な基礎から応用までの知識を体系的に学ぶことができます。

第?回 (2020年8月7日)


医療分野への参入のカタチ

 東大阪市様よりご指名を受け、登壇させていただく予定です。

 『医療分野への参入のカタチ - 上市までの流れを学ぶ -』というお題をいただきましたので、特にゼロからスタートを切ろうとしている入門者向けの内容にまとめさせていただきました。