カテゴリー
BCP お知らせ 医工連携 医療機器・設備・環境 講演 電気工事

認定ホスピタルエンジニア更新講習会 講師 | NES株式会社

 一般社団法人日本医療福祉設備協会が主催する検定試験『認定ホスピタルエンジニア』(CHE)の更新講習会の講師を担当させて頂きました。

 更新講習会は例年、東京ビッグサイトの会議棟で1日がかりで行われますが、今回はウェブ開催となりました。

 11月11日に公開された動画は11月23日まで公開され、同日を以ってクローズされました。

 ご視聴いただきました皆様、ありがとうございました。

第8回認定更新のための指定講習会

申込条件 認定ホスピタルエンジニア(CHE)に限る
開催日 2020年11月13日(金)~23日(月)
開催方法 Web開催(オンデマンド配信)
受講料 8,000円(税込)
申込受付期間 2020年10月6日(火) 12:00~11月6日(金)
取得ポイント 40点(更新講習会出席25点、学会出席15点)
日本医療福祉設備協会: 認定更新のための指定講習会


第8回認定更新のための指定講習会プログラム

「感染制御の基礎」
感染制御に配慮した医療福祉設備のライフサイクルデザイン
伊藤 昭

(株)日建設計エンジニアリング部門


「病院FMの基礎知識」
森 佐絵

清水建設(株) 医療福祉ソリューション部
(公社)日本ファシリティマネジメント協会


「自動制御設備の基礎」
宗像 亮

ジョンソンコントロールズ(株) 営業開発1部


「病院の省エネの基礎」
稲田 賢

(一財)省エネルギーセンター 省エネ支援サービス本部


「病院のBCPの基礎」
西 謙一

NES(株)
(一社)日本医療福祉設備協会 理事

[Link] NES株式会社: 医療BCP

カテゴリー
BCP お知らせ 医工連携 講演

コロナ時代に対応する為のニューノーマルビジネス 講師 | NES株式会社

新常識、withコロナ時代におけるビジネスの考え方

 新型コロナウイルス感染症流行拡大により社会が変わりました。

 ヘルスケアビジネスについては非常に多くの変化があり、それを追い風とすることができるか否かが、今後の立ち位置を決めるカギにもなります。

 本セミナーではwithコロナ時代のビジネスの在り方などについてお話させて頂きました。




ビデオツール活用の勘所と小道具の使い方

 同日の第2部ではクローズドセミナーとして医療健康機器開発協会員向けにビデオツールの説明をさせて頂きました。

 私自身が今年だけで数十万円分の機材を買い、試した結果をご案内させて頂きました。

 聴衆が少なかったので、あまり効果的なセミナーでは無かったなと反省しています。




セミナー概要

日時 2020年11月19日(木) 15:15~17:30

会場 Zoom

費用 無料

定員 60名

申込 一般社団法人医療健康機器開発協会

内容

<1部>公開セミナー

国の医療器機・ヘルスケアプロジェクトの今後5年間の方針について
妙中義之先生

新常識、withコロナ時代におけるビジネスの考え方
西謙一

<2部>一般社団法人医療健康機器開発協会員限定セミナー

Zoom等のビデオ会議ツール活用の勘所と小道具の使い方
西 謙一

2020年11月19日

このページの先頭へ
医工連携
NES archives

 講演内容は医工連携です。

 講演時間内では提供しきれない情報は、直接お問い合わせ頂ければお答えいたします。

[Link] NES株式会社: 医工連携事業化推進コンサルティング