カテゴリー
お知らせ 医工連携 講演

第9回 中四国臨床工学会 医工連携セッションで講演しました | NES株式会社

医工連携への誘い

第9回 中四国臨床工学会(島根)

 中四国臨床工学会の中でお時間を頂戴しました。






講演

医工連携への誘い
~10年の実務経験から見た臨工の職能と適性~

 上記テーマで講演させて頂きました。

 臨床工学技士の未来の仕事として医工連携が果たす役割はどのようなものか、そもそも臨床工学技士が就くべき仕事であるのか、皆様と共有することができたと思いっています。

 ご聴講くださいました皆様、ありがとうございました。




講演周辺資料

医療機器の研究開発マネジメントにおけるチェックポイント/ステージゲート

 AMEDが公表している医療機器の製品化をめざしたロードマップと、そのマイルストーンとなるステージゲートです。

【参考】 AMED: 医療機器開発マネジメントステージゲート



 患者さんのために書かれた本なので非常に読みやすいです。
 医療保険制度や医療従事者、病院の種別など国の制度設計により動いている医療というものがよくわかる本です。
 私の手元には第2版、第4版、第5版があります。はじめは大学の教科書として購入し、その後は医療従事者として働きながら、制度変更などを理解するために購入しています。
 1社に1冊は必要なマストアイテムだと思います。
 厚生労働統計協会から出版されている定番の書籍。看護学生などは全員が一度は手にしたことがある本です。毎年10月頃に新刊が発行されます。
 製造業など非医系企業の方々がこの本を簡単に取り扱えるようになれば情報収集や分析がある程度まで内製化できると思われます。
 厚生労働省の全体を網羅した白書。
 全体概要をまとめた『100人でみた日本』『日本の1日』もこちらからダウンロードできます。
 非常にリアリティの高い医療ドラマとして有名です。
 医師の恋愛模様も描かれているので、治療ばかりで疲れることはありません。
 ロボット手術装置『ダヴィンチ』が使われる回もあります。
 シカゴ・メッドは医療ドラマですが、クロスオーバーする3つのドラマで成り立ちます。
 シカゴPDは警察、シカゴファイアは消防のドラマです。



[Link] NES株式会社: 医工連携事業化推進コンサルティング

カテゴリー
BCP BLOG

武庫之荘駅北口のヒマラヤスギと台風21号(2018)の意外 | NES株式会社


阪急武庫之荘駅北口のヒマラヤスギで染める

ヒマラヤスギ 2018.09.04展

 尼崎市都市緑化植物公園内にある緑の相談所で若手染色家による『尼染テキスタイルアート』の展覧会がありました。

 ここで使われているヒマラヤ杉は、2018年9月4日に上陸した台風21号により倒木してしまったものです。阪急神戸線の武庫之荘駅北口ロータリーに植えられていた大木が台風により倒されました。

 それを見た地元の大学院生、村上由季さんは片付けをしていた造園業者さんと交渉し枝や葉を集めて持ち帰りました。一度帰宅して車に乗り換え、段ボール6箱とビニル袋10個分も載せて帰ったそうです。

 それらで染められた生地が、1つの作品として展示されていました。1枚1枚を見ると、茶系や赤系など様々あり、2つと同じ色が無いのがわかります。
 本来であれば高さ8メートルほどに吊って展示するものらしいのですが、この会場ではその規模感はわかりませんでしたので、参考までに吊られた本来の姿の画像を貼っておきます。
 作者・作品については尼崎市の公式サイトでもご確認頂けます。

【参考】武庫之荘ヒマラヤ杉2018.09.04展

【参考】尼ノ國(尼崎市公式サイト):尼崎の色ってどんな色?



ヒマラヤすぎ - Himaraya cedar -

 名前は『杉』ですがマツ科の常緑高木です。その名の通りヒマラヤ原産です。

 針葉樹の典型といった形、美しい円錐状の樹形をなすことで知られています。

 10cmほどの大きな球果、松ボックリを作ります。

【参考】林野庁東北森林局:ヒマラヤスギ

【参考】国立科学博物館筑波実験植物園:ヒマラヤスギ(ヒマラヤシーダー)

【参考】国立研究開発法人森林研究・整備機構 森林総合研究所 多摩森林科学園:ヒマラヤスギの花




台風21号直後の武庫之荘駅前

最寄駅

 当社は伊丹市にありますが、最寄駅は尼崎市にある武庫之荘駅です。塚口駅や猪名寺駅も尼崎市なので、生活圏は尼崎寄りです。

 台風直後にも所用で武庫之荘駅を利用していましたが、写真のとおり大きな樹木が根元から倒れていました。



2018年9月4日

 この日、台風が上陸し兵庫や大阪などでは風速40m/sを超え、関西空港では連絡橋にタンカーが衝突するなどして孤立しました。閑散電力エリアでは200万軒以上で停電、当社でも52時間の停電を経験しました。

 停電が数十万軒残っていた9月5日には枝の撤去作業が始まっており、造園業者の方々がゴミ収集車と共に駅前で作業していました。

 下の画像はそのときに当社で撮影したものです。




作家さん

 上の写真で業者さんに熱心に話しかける女性が写っています。見知らぬ方です。

 当時、『大きな松ボックリでも貰おうとしているのかな!?』と見ていたので記憶に残っていましたが、1年後の展覧会を見て染色家の村上由季さんだったという事を知りました。

 武庫之荘駅前の光景をみて何か心動かされるのはあるなとは思いましたが、染色という形でシンボルを残そうという発想には感銘しました。

 弊社では事業継続計画、特に医療現場の非常時対応について『どう乗り切るのか』をテーマにコンサルティングなどをさせて頂いておりますが、『遺す』『伝える』『生み出す』といった部分が弱い事を実感しました。




[Link] NES株式会社: 医療BCP

カテゴリー
お知らせ 医工連携 講演

医の芽ネット 第2回交流サロン(倉敷中央病院)で講演しました | NES株式会社

医工連携のツボ ~マーケットイン志向のヘルスケアビジネス ~

プログラムの趣旨

 医療にEBMが浸透しているように、医療ビジネスにも根拠となるデータや手法があっても良いと考えられます。

 プロダクトアウト型からマーケットイン型へのシフトはみられるものの、真のニーズをとらえている事案がどれだけあるか不明です。

 本プログラムでは、医療従事者が産業界へと歩み寄り、リーズナブルな医工連携を実践している当事者2名に登壇して貰い、その実務を紹介してもらう。

 1人目はマーケットインには現場への傾聴、市場である臨床の評価、異業種間のコミュニケーション円滑化が不可欠であり、その実務について紹介する。

 2人目は国民皆保険制度に関わる公知の診療データや厚労省発表の統計データなどを活用した市場探索や事業性の分析手法について紹介する。




第2回 (2019年9月2日)

傾聴と目利きで事業を分析するゲートキーパー

 上記テーマで講演させて頂きました。

 講義の中で出て来るパブリックな資料についてはリンクを貼っておきます。

 ご聴講いただきました皆様、ありがとうござました。




講演周辺資料

医療機器の研究開発マネジメントにおけるチェックポイント/ステージゲート

 AMEDが公表している医療機器の製品化をめざしたロードマップと、そのマイルストーンとなるステージゲートです。

【参考】 AMED: 医療機器開発マネジメントステージゲート



 患者さんのために書かれた本なので非常に読みやすいです。
 医療保険制度や医療従事者、病院の種別など国の制度設計により動いている医療というものがよくわかる本です。
 私の手元には第2版、第4版、第5版があります。はじめは大学の教科書として購入し、その後は医療従事者として働きながら、制度変更などを理解するために購入しています。
 1社に1冊は必要なマストアイテムだと思います。
 厚生労働統計協会から出版されている定番の書籍。看護学生などは全員が一度は手にしたことがある本です。毎年10月頃に新刊が発行されます。
 製造業など非医系企業の方々がこの本を簡単に取り扱えるようになれば情報収集や分析がある程度まで内製化できると思われます。
 厚生労働省の全体を網羅した白書。
 全体概要をまとめた『100人でみた日本』『日本の1日』もこちらからダウンロードできます。
 非常にリアリティの高い医療ドラマとして有名です。
 医師の恋愛模様も描かれているので、治療ばかりで疲れることはありません。
 ロボット手術装置『ダヴィンチ』が使われる回もあります。
 シカゴ・メッドは医療ドラマですが、クロスオーバーする3つのドラマで成り立ちます。
 シカゴPDは警察、シカゴファイアは消防のドラマです。



[Link] NES株式会社: 医工連携事業化推進コンサルティング

カテゴリー
BCP Press Rerease

兵庫県内企業・医療機関向け帰宅難民BCP策定サービスについて | NES株式会社

兵庫県内企業・医療機関向け帰宅難民BCP策定サービスについて

 『防災の日』を機に、新たなサービスを開始いたします。

 弊社では事業継続計画(BCP)策定支援事業を展開させて頂いておりますが、このたび兵庫県内企業および医療機関様を対象とした帰宅困難者BCP策定サービスをリリースしました。

 兵庫県では、帰宅困難者対策を盛り込んだBCPを策定した企業および医療機関等に対し5万円を上限に補助する制度を令和元年度事業として実施しております1)。近年は鉄道を中心に公共交通機関の計画運休が広まり、台風などの予測できる自然災害においては早い段階から運休が始まるようになっております。また、2018年の大阪北部地震では朝8時頃の発災であったにも関わらず夕方の帰宅ラッシュ時にも運行再開されない路線もあり、関西地区では大きなダメージを受けました。社員や顧客が帰宅難民化しないための備蓄や工夫は社会の混乱を軽減することになり、間接的な社会貢献にもつながることから、公益性ある事業として助成事業が行われています。

 弊社では、当該事業に合致したBCP策定をお手伝いするサービス(商品)を提供することで、策定困難と考えておられる事業所様のお手伝いができればと考えております。既存のBCPに帰宅困難者の項を追記する形が補助金獲得上は望ましい形ですが、ベースとなるBCPを有さない企業や医療機関のために停電BCPの簡易版策定も併せて提供させて頂きます。

 皆様の生活に役立つ情報提供を続けられるよう、これからも努めて参りますので引き続きのご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

2019年9月1日
NES株式会社




概要

対象:兵庫県内の企業および医療機関

期間:2019年9月1日より兵庫県補助制度が終了するまで

サービス:帰宅困難者対策を盛り込んだBCPの策定、関連する講演会、ほか

[Link] 兵庫県: 令和元年度企業BCP策定支援事業補助金の募集について




関連リンク

[Link] 神戸新聞: 全国初、BCP策定に補助 兵庫県、企業の帰宅困難者対策 5年間で750社目標

[Link] 神戸新聞: 帰宅困難者支援に指針 徒歩ルート選定など明記 2019年2月13日

[Link] 産経新聞: 台風21号 『計画運休』続く鉄道、帰宅困難者や途方に暮れる外国人旅行者も タクシーに長蛇の列

[Link] 関西広域連合: 関西広域での災害時帰宅支援ステーションの普及・定着

[Link] 神戸市: オリエンタルホテルとの帰宅困難者の一時滞在施設に関する利用協定の締結

[Link] 神戸市: 帰宅困難者対策

[Link] 大阪府: 帰宅困難者対策

[Link] 宝塚市: 帰宅困難者にならないために

[Link] 内閣府(防災担当): 大規模地震の発生に伴う帰宅困難者対策のガイドライン 平成27年3月

[Link] 国土交通省: 大規模地震発生時の帰宅困難者対策の推進に向けた官民連携支援方策に係る検討調査 報告書 平成28年3月

[Link] 大阪市: 大阪駅周辺地区 帰宅困難者対応マニュアル Ver.1