カテゴリー
お知らせ 医工連携

MEDIX関西に参加 (日本の技術をいのちのために委員会ブース担当) | NES株式会社

MEDIX関西・メディカルジャパン大阪2020

NES archives
 2019年2月26~28日、インテックス大阪で開催される『メディカルジャパン』に参加しました。

 2010年のイベント初回から関わっていますが、ここまで人が少なかったのは初めてでした。

 それでも『医療機器なんでも相談会』は開催、しっかりと面談させて頂きました。

 講演も講師不在で中止になるものもありましたが、私が聴講したものは、7割くらいは席が埋まっていたと思います。

日時:2020年2月26日(水)~28日(金)

会場:インテックス大阪

費用:無料

メディカルジャパン

一般社団法人日本の技術をいのちのために委員会




[Link] NES株式会社: 医工連携事業化推進コンサルティング

カテゴリー
BLOG 医療機器・設備・環境

薬剤師のトリアージ・保険調剤薬局の判断 | NES株式会社

高熱患者に薬を渡さない??


薬剤師トリアージ

 保険調剤薬局に処方箋を昼前に持参した患者。

 店内に客は2人しか居ないが、処方薬が用意できるのは2時間半後との事。
 お昼に飲みなさいと言われた薬はスキップしなければならない。

 『お昼のお薬を飲まなくても大丈夫なのですか?』と訊ねる患者。
 すぐには用意でに無いの一点張りの薬局。
 患者は諦めて一旦帰宅。

 あとで薬剤師に聞くとトリアージをして、微熱だと思ったと言います。
 今のやり取りの中で熱の話題は一言も出て来ないそうです。
 しかも、事務員としか会話をしていないそうです。
 どのような方法で微熱と判断したのか、まったくわからない、というのが現状です。

 慢性期のお薬で数時間の差もあまり関係なく、また残薬もあるような状況とは違い、急性期の患者で薬が手元に無くて困って受診し、診察の結果処方されたお薬が手に入らない、この状況は危機的であると考えます。



配達不可

 高熱の中、薬を取りに調剤薬局まで行くことが困難な病状になりました。

 保険調剤薬局に電話して配達できないか聞いたところ、不可能という回答。

 保健所に電話して、処方薬を配達してもらえる店舗は無いか訊ねたが、既に処方箋を渡してしまっているのであれば、その原本を取り戻して配達可能な調剤薬局に依頼しなければならないとのこと。
 結局、調剤薬局に行くという行為は同じ

 配達さえしてもらえれば。

 



1錠でも….

 最初に処方箋を持参したとき、解熱剤を1錠だけでも先に渡すということは考えなかったかと薬剤師に聞いても、プロとしてトリアージした結果、この患者には必要がないと考えたとのこと。

 保健所の方々や、病院の医師・看護師は異口同音に『1錠だけでも先に』といった言葉が聞かれた。

 この患者、高熱を理由に救急搬送されました。
 処方薬が用意できている時間に調剤薬局を訪れましたが、お薬を受取る前に倒れて救急搬送。
 解熱剤を投与されて回復、主な処置はそれだけでした。

 やはり、昼食時の分の解熱剤さえ貰えていればと悔やまれます。



患者の自己責任

 この調剤薬局では『○○時頃になります』と言われて帰宅した患者に対し、『帰ったのは自己判断なので薬を出さなかった薬局に責任はない』『○○時とは言っていない』との見解があとから示されました。

 帰ったという自己判断、患者の責任となったので、すぐに薬を出さなかったのはトリアージしたからという話題はどこかへ消えました。

 時刻を言っていない、勝手に勘違いして帰ったとも言わんばかりの口撃もなかなか強かった印象が残ります。

 ただでさえ高熱で判断力が乏しい患者、医学や薬剤の知識に乏しい患者、それを多忙が理由で薬の提供が遅れたはずが、自己判断で帰ったので調剤薬局に責任は無いという主張は、いまのところまかり通る事になっています。




薬剤師の対応は適法か!?


 薬剤師たる者を基底する法律には薬剤師法があり、その業務には療養担当規則が適用されます。

 高熱患者を、自店の多忙を理由に帰らせることは適法なのでしょうか。
 患者が自己判断で帰宅すれば適法化してしまうのでしょうか。

 法解釈には専門知識が必要ですので、ここでは患者から聞いた話と法律の条文を比較するにとどめておきます。

薬剤師法

薬剤師法施行令

薬剤師法施行規則

保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則



薬剤師法

 薬事法第一条は以下のとおり。

第一条 薬剤師は、調剤、医薬品の供給その他薬事衛生をつかさどることによつて、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする。

 法律ですので、解釈により曖昧さもあります。『国民の健康な生活を確保』については幅が広いですが、『薬事衛生をつかさどる』はわかりやすいです。

 一般国民は、処方薬を薬問屋から直接買う事ができません。
 処方箋に基づき、調剤薬局で受け取るしか方法がありません。
 すなわち、保険調剤薬局の薬剤師が処方薬を受け渡す事のできる唯一の存在と言っても良いと思います。

 薬事衛生をつかさどる立場にあって、患者が持つ限られた手段であり一般的に普及もしている保険調剤薬局へ出向いて薬剤師から適正な医薬品の供給を受けようとする患者に対し、その供給を適正に行わなかったことで患者の健康危害が生じた事は看過できない問題かもしれません。



保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則

 第一条および第二条は以下のとおり。

第一条 保険薬局が担当する療養の給付及び被扶養者の療養(以下単に「療養の給付」という。)は、薬剤又は治療材料の支給並びに居宅における薬学的管理及び指導とする。

第二条 保険薬局は、懇切丁寧に療養の給付を担当しなければならない。

 保険薬局とは、どのような仕事をすべきかといった事が規定されています。

カテゴリー
BCP お知らせ 医工連携

メディカルメッセ2020 in 第30回日本臨床工学会 | NES株式会社

初出展

 第30回日本臨床工学会と同じ会場で開催されるメディカルメッセ2020に出展します。

 当社としては初の見本市出展です。

 臨床工学技士の皆様、企業の皆さま、それぞれに楽しんでいただけるブースづくりを考えます。




ノベルティ、計画中。

メスシリンダ目盛指示器

 輸液ポンプの流量点検をメスシリンダで実施している医療機関も少なくないと思います。

 臨床業務と並行して点検を行っている時、ME室に立ち寄った際に『あと50mLくらい』など一目でわかるように、ビニルテープなどで印を付けている方も居られるのではないでしょうか。

 ME室での実務経験から、こんな物があれば良いなと思っていたので3Dプリンタで造形しました。
 欲しい方はブースでお配り致します。数に限りがありますので、必ず手に入れたいと思う方は事前にご連絡ください。お取り置きできるように努めます。



ネームプレート

 個別のネームプレートは作れませんが、汎用できそうなプレートを考えて持ち込もうかと思っています。

 『ME室』や『点検中』などは使い道があるでしょうか。

 リクエストをお聴きして、造形する予定です。




OJT型出展支援

 当社では、医工連携に参入する企業を支援するコンサルティングサービスの一環として、ブース出展中の来客対応などに関するOJT型の人材育成を実施しております。

 今回のメディカルメッセでは2日間、貴社の出展を支援するサービスを提供させて頂きますので、出展予定の企業様は一言お声かけ下さい。

OJT型出展支援:メディカルメッセ2020(第30回日本臨床工学会併設)医工連携ブース出展サポートについて




開催概要

日時:2020年5月23日(土)~24日(日) ⇒ 9月29日(火)~30日(水)

会場:名古屋国際会議場 イベントホール (名古屋市熱田区熱田西町)

主催:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、中部医療機器工業協会、中部先端医療開発円環コンソーシアム、メディカル・デバイス産業振興協議会

特別協力:経済産業省中部経済産業局、岐阜県、三重県

入場料:無料

メディカルメッセ2020

同時開催:第30回日本臨床工学会

第30回日本臨床工学会/2020年度公益社団法人日本臨床工学技士会総会



出展案内

出展対象:
▽医療機器メーカー及び医療関係者に対し、部材供給、技術協力等を希望するモノづくり企業
▽部材や技術のニーズを有する医療機器メーカー

小間仕様:
間口2m×奥行2m×壁高2.7m

基本設備:
間仕切・後壁(システムパネル)、社名板、テーブル(W1.5m×D0.6m×H0.7m)、パイプ椅子1脚
※.電源や照明は別途オプション

募集小間数:
100小間

出展料:
13万円(税込)

メディカルメッセ2020出展社募集要綱

メディカルメッセ2020出展募集フライヤー

メディカルメッセ2020出展申込書



出店企業・団体

アース環境サービス株式会社

愛知県
 株式会社ゼン
 高砂電気工業株式会社
 株式会社中日諏訪オプト電子
 株式会社中部デザイン研究所
 ニュートラル株式会社

秋山精鋼

株式会社朝日ラバー

アルバック東北株式会社

イトマン株式会社

岩崎工業株式会社

株式会社岩田鉄工所

いわて医療機器事業化研究会

ウェルネスバレー推進協議会

株式会社エーアイ・アンド・アイ

NES株式会社

株式会社オー・ケー・シー

有限会社大堀研磨工業所

小野産業株式会社

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)

株式会社蒲郡製作所

北川電機株式会社

株式会社北浜製作所

公益財団法人岐阜県産業経済振興センター/各務原市
 岐阜プラスチック工業株式会社
 有限会社角野製作所
 株式会社タナック
 テクナード株式会社
 株式会社トーカイ
 株式会社日本バイオリサーチセンター
 株式会社ハイビックス
 フェザー安全剃刀株式会社

株式会社クリモト

株式会社ケィテック

形六有限会社 k6GmbH

神戸医療産業都市

広陽商工株式会社

興和株式会社

株式会社弘和鉄工所

株式会社木幡計器製作所

株式会社近藤

サーパス工業株式会社

株式会社佐々木印刷

株式会社三恵社

サン樹脂株式会社

株式会社樹研工業

新和工業株式会社

株式会社第一システムエンジニアリング

株式会社太陽塗装

ダイワ化工株式会社

タキゲン製造株式会社

株式会社TMTシステム

株式会社東海メディカルプロダクツ

東朋テクノロジー株式会社

東洋航空電子株式会社

株式会社DRAGON AGENCY

株式会社トラステック愛知

有限会社内藤スプリング製作所

名古屋市/公益財団法人名古屋産業振興公社

名護屋市立大学

ニチバンメディカル株式会社

ノバルス株式会社

株式会社Harmony For

株式会社パイオニア風力機

株式会社ビットエイジ

一般財団法人ふくしま医療機器産業振興機構

株式会社富士

株式会社Fujitaka 名古屋支店

株式会社フジネット

公益財団法人ふじのくに医療城下町推進機構 ファルマバレーセンター

平和物産株式会社

株式会社豊栄工業

豊光産業株式会社

マルホ発條工業株式会社

株式会社丸由製作所

公益財団法人三重県産業支援センター

三鷹製版株式会社

株式会社村田製作所

株式会社メニコン

やまがた医工連携プロジェクト

株式会社ヤマト

株式会社ユー・ティー・エム

株式会社ユニオンシンク

株式会社ユニシス




[Link] NES株式会社: 医工連携事業化推進コンサルティング

カテゴリー
BCP Press Rerease 実績・事例

国立病院機構宇多野病院様BCP策定支援業務受託 | NES株式会社

国立病院機構宇多野病院様
BCP策定支援業務受託

 弊社の主要事業でありますBCP(事業継続計画)策定支援事業におきましてこのたび、独立行政法人国立病院機構宇多野病院(以下、『宇多野病院』)様のBCP策定支援業務を受託致しました。

 病院のBCPにつきましては、策定が義務付けられました災害拠点病院は2019年3月末までに整備されたところですが、その他の病院・診療所等は努力目標とされているところであります。

 従いまして災害拠点病院ではない宇多野病院様には策定義務はございませんが、自助努力として既にBCP策定に着手されております。

 弊社はファシリテーターのような役割を担い、病院職員様のお考えを引出し、BCPへ反映させることであると認識しております。病院の内情については外部からはわからない事も多いため、当事者ゆえにご存知の事情に傾聴し、より実用的なBCPの策定に努めます。

 私どもは、良質な医療の提供に努める医療機関様のサポートに全力を尽くします。

2020年2月1日
NES株式会社