カテゴリー
BCP BLOG 電気工事

停電分散管理 | BCPと電気工事のNES株式会社

 少し前まで電力会社(電気事業者)は地域に1社、発送電を一括して担ってきました。

 今では発電と送電は分業化され、昔からあった電力会社(電気事業者)は、発電事業者・送配電事業者・小売電気事業者に分けられました。

 寡占は崩れ分担・分業されました。
 太陽光発電の普及により売電も普及したので、発電の分散は始まっていましたが事業としてではなく、買い取りという方式が一般的でした。

 これからは、誰がどのように作ったエネルギーを買うのか、工場などでは自給率100%以上を維持して発電事業者になるという事も考える時代です。

[Link] 経済産業省資源エネルギー庁: 発電事業者一覧

[Link] 経済産業省資源エネルギー庁: 送配電事業者一覧

[Link] 経済産業省資源エネルギー庁: 登録小売電気事業者一覧




中央or分散

 今日の記事は中央管理or分散管理、一括供給or分散供給といった対比的な中で話題を進めます。

 平時の電力は一般的に、発電事業者(東京電力や関西電力等)から送配電事業者を経て受電し、消費していると思います。何百万世帯分もの電力を大きな発電所で発電しています。

 停電時には事業所毎に自前の発電機(自家発電設備)で一時的な対応をすると思います。
 この自家発電設備は、防災用の場合は大型の物が1~2基設置され、関係する設備に供給される仕組みが多いと思います。中央で大きく発電して中央で管理する手法です。

 これに対し、ある範囲内で必要な分だけ電力をまかなう方法があります。
 サーバ室のUPS(無停電電源装置)はその例の1つですが、中央の発電機が動くか否かに関わらず、サーバ室だけ電源を確保するために設置されます。

 今回はこの分散電源や分散管理について述べて参ります。




小出力発電設備

 小出力発電設備は電気事業法施行規則第48条に定義が明文化されています。

 電圧600V以下の発電用の電気工作物であって、以下1から6に掲げるものとなっています。

  1. 太陽電池発電設備であって出力50kW未満のもの
  2. 風力発電設備であって出力20kW未満のもの
  3. 次のいずれかに該当する水力発電設備であって、出力20kW未満のもの
    a.最大使用水量が毎秒1m³未満のもの
    b.特定の施設内に設置されるものであって別に告示するもの
  4. 内燃力を原動力とする火力発電設備であって出力10kW未満のもの
  5. 次のいずれかに該当する燃料電池発電設備であって、出力10kW未満のもの
    a.固体高分子型又は固体酸化物型の燃料電池発電設備であって、燃料・改質系統設備の最高使用圧力が0.1Mpa未満のもの
    b.道路運送車両法第二条第二項に規定する自動車に設置される燃料電池発電設備であって、道路運送車両の保安基準第17条第1項及び第17条の二第5項の基準に適合するもの
  6. 発電用火力設備に関する技術基準を定める省令第73条の二第1項に規定するスターリングエンジンで発生させた運動エネルギーを原動力とする発電設備であって、出力10kW未満のもの

 ただし、同一の構内で1~6の小出力発電設備が電気的に接続された場合の出力合計が50kW以上となった場合は、小出力発電設備ではありません。

 同一種類の小出力発電設備が同一構内に複数ある場合においては、種類毎に合算したその種類の上限値では判断せず、個別の小出力発電設備の合算値が50kWの上限値以上であるかどうかで判断します。

[Link] 経済産業省: 電気工作物の保安

[Link] 電気事業法

[Link] 電気事業法施行規則

[Link] 小型発電設備の規制の見直しについて (2010年1月)




太陽光発電への事故報告制度適用

 以前から法に基づく報告制度はあったのですが、その適用が広がりました。

 電気事業法第106条の規定に基づく、電気関係報告規則が2021年4月1日に改正され、電気事業法第38条第2項で定める小出力発電設備のうち、以下のものが追加されました。

  • 10kW以上50kW未満の太陽電池発電設備
  • 20kW未満の風力発電設備

 太陽光発電は、パネル損傷による本体の発火、土砂崩れなどによりパネルと配線が断絶され、パネルが発電し続けた事による落ち葉などからの発火などが報告されています。
 また、パネルが小さくても発電能力が高まっていますので、感電事故のリスクも高まっています。

[Link] 経済産業省: 事故報告制度について, 電力の安全




内燃式の発電設備

 内燃力とは、シリンダーとピストンを有しその中で燃料を燃焼させることにより発生する往復運動を回転運動にして動力を取り出すタイプの原動機(エンジン)のことを指します。

 昔からある発電機です。

 エンジンが動かなければ無力、100kVAの高出力発電設備でも不始動なら出力ゼロ、家庭用の1kVAの発電機より小さいです。

 発電機が動かないという事が本当にあります。

 岩手県から出されている資料の40ページに非常用電源のきじがありますが、途中で停止してしまうリスクなどが書かれています。

 日本内燃力発電設備協会の報告書では東日本大震災での始動率が99.6%、阪神淡路大震災が95.3%であった調査報告がされています。

[Link] 岩手県: 東日本大震災津波からの復興 岩手からの提言

[Link] 日本内燃力発電設備協会: 東日本大震災における自家用発電設備の稼働・被災状況 その1, 内発協ニュース 2012年3月号

[Link] 日本内燃力発電設備協会: 東日本大震災における自家用発電設備の稼働・被災状況 その2, 内発協ニュー1ス 2012年4月号

[Link] 日本ガスタービン学会: 東日本大震災におけるガスタービン設備の信頼性の調査研究結果

[Link] 河北医療財団: 河北医療財団の災害対策, かわぴたる 特別号

[Link] 総務省消防庁: 消防用設備等の点検と自家発電設備に関する留意事項, 防火対策の推進等




送電事業者の復電対応は想定外の連続

 発電機が始動しないというのは想定外ですが、報告書で示されているので、ある意味では想定内にしておく必要があります。

 2019年の台風15号は、鉄塔が倒れるというすさまじい風を伴う台風でした。

 倒木により停電した場所へ入れない、建柱車が入れないなどのトラブルが続き、復旧が遅れた事も記憶に新しいと思います。

 このようなトラブルは2018年の台風21号でも関西電力管内で発生しており、山林でなくても商店街のアーケードが崩落して立ち入れないなどの事例がありました。

2018年の台風で折れた電柱(2年後も放置)
2018年の台風で折れた電柱(2年後も放置)

[Link] 経済産業省: 台風15号の停電復旧対応等に係る検証結果取りまとめ




電気自動車による分散型の停電対応

 電気自動車に搭載されている電池は進化しています。

 そして、自動車に見合う価格へと近づいています。

 一般住宅でも、電気自動車用の充電設備を設ける家庭が増えていますが、更に自動車からの給電もできるようにする家庭も増えています。

 当社では以前から、訪問看護などに使われる社用車を電気自動車にし、それを病院の補助電源にしてはどうかと提案を続けてきました。
 電気自動車の購入に補助する制度もありますし、医療機関の行動範囲はさほど広くないので燃料切れ(充電切れ)を起こすような事も滅多にないと思います。

 在宅人工呼吸療法を行う患者宅にも電気自動車を勧めています。

[Link] 国土交通省: 災害時における電動車の活用促進マニュアル

[Link] 経済産業省: 災害時における電動車の活用促進マニュアルを取りまとめました (2020年7月10日)




汎用ガス発電装置

 在宅医療における停電対応の研究のために調達したenepoはカセットガス2本で動作します。

 災害対策本部で使われる電力程度であればまかなえるので、医療機関でも使えると考えています。

 片手でも持ち上げられるくらいなので、ベランダや屋上などに置いて使う事もできるため、使用場所を選ばない発電機だと思います。

 ガス交換時に停電することと、1~2時間程度でガス交換時期を迎える点が難点ですが、医療機器は電池内蔵機種も多いので、さほど大きな問題ではないと思います。




保安用ガス発電装置

 プロパンガス(LPガス)を燃料とする発電機です。

 プロパンガスは可搬性があり、容器に密封されているのでガソリンなどよりは安全です。

 ボンベをマニホールド経由で発電機に接続すれば、ボンベをどんどん交換して何時間でも供給し続けられます。

 当社では昭栄様の『ガス電くん』に対し医家向けのカスタマイズなどをお願いしています。昭栄様と直接連携しています。

[Link] 日本内燃力発電設備協会: 『ガス電くん』納入実績300件超 LPガス非常用発電装置を設計製造, 内発協ニュース 2017年3月号

[Link] 高齢者施設への非常用自家発電設備等の導入に関する調査研究事業報告書

[Link] 日本内燃力発電設備協会: 非常用自家発電設備を電力需給対策に使用する場合の留意点等, 自家発Q&A 33, 内発協ニュース 2018年12月号

[Link] 総務省消防庁: 第24 非常電源(自家発電設備)




透析施設の停電対策

 自治体では透析医療の継続について注力している所が多いですが、その規模感については臨床と一致しているか確認が必要です。

 わが国の透析患者数は30万人以上、人口比で0.3%近くです。人口10万人都市で300人程の計算になります。

 透析は1回4時間、入替時間を考慮すると2日あたり8件が限界に近いと思います。300人を透析するには38床必要です。

 災害に市内患者を全員透析しようと計画するのであれば、10万人都市であれば最低38床が必要であり、クラッシュ症候群などの急性血液浄化にも対応するのであればそれ以上が必要になります。

 市立病院等の透析を維持するために公費を充当する例は多く見られますが、市内透析患者を市外に出さずに治療する計画までは見る事がありません。

 過去の災害では、患者だけ市外に避難させようとして、家族とは離れたくないと拒まれて計画通りには進まなかった事例が多くあります。市内に留めるか、患者数の数倍のバスを用意する必要があります。

 断水に対しては給水車で搬入できますが、電力は容易ではありません。
 市内患者を市内透析施設で対応するためには、透析施設での発電が不可欠になります。

 小出力発電設備は重量0.5トン未満の物も多く、テナントビルのエレベーターでも運べる場合もあります。
 屋上や駐車場などに設置でき、維持管理もさほど難しくなく、キュービクル式であれば消防法にも抵触せずに設置できます。

 透析施設においては機械室と治療室に分けて考えます。
 機械室が動かなければ透析は出来ないため、機械室の最低限の稼働を検討します。
 治療室はベッドサイドコンソール1台あたりの消費電力を実測して調整します。機械室が上手く稼働できない場合はECUMやHFでの治療も視野に調整します。

 当社では独自に透析装置の電力消費量や発災時の配置について研究しています。
 貴院の透析関連の消費電力等を調査したい場合はご相談ください。

ベッドサイドコンソールの電力測定
ベッドサイドコンソールの電力測定

[Link] 日本透析医学会: 東日本大震災学術調査報告書 -災害時透析医療展開への提言-

[Link] 日本透析医学会: 震災による透析医療の被災の実態




過負荷

 発電機にとってボトルネックとなるのが過負荷による遮断です。

 特に医療では、非常電源につなげば安心という意識から、生命危機に関わりそうな医療機器が非常電源に接続されます。

 しかしながら常用電源に比べて供給量が少ない非常電源ですので、過負荷が起こりやすくなります。

 非常時に過負荷を起こさないためのルール作りやトレーニングを推進し、危機的状況に陥らない備えを我々はお手伝いしています。

 一般に『過負荷保護』とは電路上での安全、電線が燃えてしまったりしないように保護するものであって、負荷側にある生命を守る物ではありません。
 医療の特殊性として、負荷である医療機器の動作停止が生命や健康に関わるため、過負荷保護装置(ブレーカー)が作動する事で電路の安全が守られても患者には危険が迫ります。

 過負荷を避ける努力が不可欠です。

[Link] Panasonic: 知っておきたい電気の基礎知識




大規模停電

 大規模停電は毎年のように起きています。

 当社も2018年9月に3日間停電していますし、停電が解消された9月6日には北海道胆振東部地震が発生し全道停電も起きています。

 大停電は起こる事を『想定内』にしておかなければならない時代です。

[Link] Honda発電機: 国内の大規模停電事例

[Link] 停電52時間




大阪北部地震での事例

 2018年6月に発生した大阪北部地震では、国立循環器病研究センターでの停電が話題となりました。
※.詳細はリンク先の新聞記事等をご参照ください。


 停電が発生し自家発電に自動的に切り替わって供給される仕組みは同センターにも備わっていました。
 自家発電設備は正常に動作しても、臨床まで送電されないというトラブルが現に発生し、多くの患者を他院搬送して救うという事態に発展しました。


 このようなケースはどこでも発生し得ると考えられます。
 電気工事業をしていると少なからず経験するのが小動物です。特に農家さんでネズミやイタチなどが感電死したという事で対応した経験が何度かありますが、受変電設備(通称キュービクル)の中に昔ですと猫が、小動物対策された近年でも蛇などが入って電源を喪失するという事故は絶えません。


 構内送電設備の途中で小動物のトラブルが発生するので、自家発電設備が稼働しても、構内での送電ができないので無力化されてしまいます。


[Link] 日本経済新聞: 病院、地震後あわや一大事 自家発電に不備・診療休止も (2018年6月29日)

[Link] Yahoo!ニュース: 【特集】大阪北部地震から3年…あの日起きていた「医療の危機」 命に関わる「非常用電源」をどう守る? (2021年6月18日)

[Link] 朝日新聞: 国立循環器病センター混乱 入院患者40人を他院へ搬送 (2018年6月18日)

[Link] 経済産業省中部近畿産業保安監督部近畿支部: 電気事業法の遵守について(厳重注意), 2018年7月25日

[Link] 国立循環器病研究センター: 国立循環器病研究センターの自家発電機に係る法定の保安検査の状況について (2018年6月22日)

[Link] 厚生労働省: 病院の非常用電源の確保及び点検状況調査の結果 (2019年7月31日)




分散発電による強靭化

 中央から一括供給される自家発電設備は、力強さがありますが構内送電網のトラブルなど脆弱性も顕在化しています。

 それを補完するのが分散型の発電機です。

 すべての需要に対して分散発電で対応しても良いと思いますが、それには課題もありますので、合理的な方法を選択する事が重要になります。

 中央発電の良さは1基の稼働で広範に供給できる事であり、消火設備や避難エレベーターなどが1基の稼働で賄われます。保守点検も1基だけで済みますので経済的です。


 分散発電は中央発電の1基分の電力を10基や20基で賄うので保守点検の件数は増加します。
 一方で不始動や停止の影響は10分の1以下、仮に10基中1基のエンジンがかからなかったとしても、残る9基から延長コードなどを使って補完できればリスクは激減します。


 医療機関における自家発電設備は、診療報酬などの収入に直結しないコストであると言えます。
 また、災害拠点病院等でなければ、災害時に新患を受け入れて積極的に医療を提供し続ける必要は無いと考えられます。
 そのような背景がありながらも、現に入院中の患者を守るためや、地域の求めに応じるために自家発電設備を設置しています。


 自院が守るべき医療、提供すべき医療に合わせて発電も再考していくとなれば、分散発電が非常に便利だと考えます。

 従来の考え方では建築や設備に主導権があり、管理のし易さなどから中央発電方式が採用されてきましたが、消防法や建築基準法に拠らない自助のための自家発電であれば、分散発電でも良いと考えられます。
 『20基も面倒を見られない』ではなく、どのようにすれば20基を管理できるのか、必要に応じて臨床家の手も借りて管理していく方法が必要であると考えます。




小出力・多数・現地

 私たちは小出力発電設備を多数使用し、現場で必要な分の電力供給を担う方法を研究しています。

 2013年には災害対策本部の単独電源としてのカセットガス式可搬型発電装置に関する研究に1つの結果を得ました。
 連絡や情報管理用のパソコンとプリンタ、テレビが視聴できてカンファレンスで情報共有もできる大型テレビ、携帯電話や無線機などの充電器、作業に最低限必要な照明などが1台の発電機で対応できました。


 2019年にはプロパンガス(LPガス)を燃料とするやや大型の可搬型発電機を用いた実験を大学病院で実施しました。
 人工呼吸器などの生命維持管理装置をはじめ、多くの医療機器が正常動作することがわかりました。

 2021年には、分散発電を病院の停電対策に展開するための研究を進めました。

 私たちは、医療機関が停電に負けず事業を継続できるよう、独自の研究結果もまじえてコンサルティングしています。




お問い合わせ
カテゴリー
BLOG 医療機器・設備・環境 療養住環境

家族内感染予防を目指す自宅療養者のゾーニング | NES株式会社

 COVID-19の感染が始まった当初は、無症状であっても措置として入院させていました。

 病床が逼迫したため宿泊療養や自宅療養が始まりました。
 宿泊療養は、宿泊者全員がCOVID-19陽性者のため隣室との隔離は行われませんが、医療従事者やホテル従業員とは隔離されています。
 自宅療養の場合、自助努力は求められますが、特に措置はないため、宅内クラスターも発生しています。

 もし、自身や家族が感染者となった場合、どのように隔離をするべきか、検討してみましたので共有します。




ゾーニング

 ゾーニング(zoning)とは、区域分けです。

 感染症対策でゾーニングと言えば、病原体に汚染されている区域と、そうではない区域を分けることを言います。

 病原体で汚染されていると既定する区域を『汚染区域』と言います。病原体の有無を検査する訳ではなく、汚染されているものとして扱う区域です。管理者が定義します。

 汚染区域以外を『清潔区域』とします。
 病原体が無い事を確定する事は難しいので、汚染されないように注意し、適宜消毒等を行って汚染から守ります。




レッド・グリーン・イエロー

 ゾーニングは汚染区域をレッドゾーン、清潔区域をグリーンゾーンと呼ぶことがあります。

 病院で言えば感染患者の診療を行う区域をレッドゾーン、それ以外をグリーンゾーンとしますが、この2つだけでは運用上の課題があります。

 レッドゾーンに居る患者は区域内で療養を続けますが、スタッフは出入りが発生します。
 スタッフは感染していない前提ですので、レッドゾーンへ行って感染してしまわないように感染防護します。

 汚染区域内では防護具を外せないため、レッドゾーンから退避した場所で外します。
 この脱衣する場所がイエローゾーンになります。




感染の機会

 濃厚接触を通知するアプリがありますが、これはCOVID-19陽性者と『概ね1メートル以内の距離で15分以上の近接した状態にあった場合』に通知されます。

[Link] 厚生労働省: 接触確認アプリ


 普段の家族との距離は1メートル以内にもなりますし、15分以上の接触にもなりますので、簡単に濃厚接触者となります。

 もし、同居する家族に陽性者が居れば濃厚接触者になりやすく、濃厚接触者ゆえに感染しやすいです。

 濃厚接触の危険は既知であるが、軽症者等は自宅療養か宿泊療養かの2択になりますので、自宅療養を選ぶ場合は十分な注意が必要です。




療養住環境におけるゾーニング

 一般的なご家庭でゾーニングと言われても、容易な事ではありません。

 しかしながら、ゾーニングしなければ家族内感染のリスクは高止まりです。

 住宅は限られたスペースであり、同居人は親密な距離感で生活していますので、十分な配慮が無ければ破綻します。




ケーススタディ(1)
マンション
30代夫婦・小学生の子供・父感染

 このケースでは、よくあるマンションに住む40代代夫婦と小学生の子供の3人家族で、父親がCOVID-19に感染してしまったとします。

父:30代
母:30代
子:小学校3年生


 玄関側とベランダ側は屋外に面し、残る2面は隣家があるため窓が無いよくある造りのマンションです。

 居室Aは子供部屋、居室Bは夫婦の寝室、寝室からキッチンへ出入りができます。リビングに行くには必ずキッチンを通る必要があります。対面キッチンタイプのためLDKは1つの空間です。
 トイレは1つしかありません。


 居室Aは子供部屋ですが、屋外に面した部屋ですので、療養室はこちらにすると良いと思います。
 同じく屋外に面するリビング・ダイニング(LD)ですが、キッチンを通らなくてはならず、トイレに行くだけでも大騒動になります。そもそもキッチンとLDは空間として1つなので、療養者がLDに居てはキッチンで作業ができません。

 居室Aを療養室とする事で、COVID-19患者を1か所に固定する事ができます。

 お子様には不便を強いてしまいますが我慢してもらいましょう。勉強道具などは一時的に汚染された状態になりますので、療養開始前に部屋から持ち出しておきます。洋服なども同様です。


 この部屋に陰圧装置があると理想的です。

 マンションは気密度が高いため、居室Aに陰圧装置を設置すれば、家中の空気を居室Aに集める事ができると考えられます。古い建物であってもLDには外壁面に給気口があると思いますので最も遠い部屋からも空気の流れを作れる可能性があります。

弊社開発の簡易陰圧装置を用いた一般住宅での実験

 COVID-19患者がトイレに行く場合は、家族で申し合わせをします。

 非感染者である家族はLDKか屋外に退避します。お子様が学校から帰って来そうな時間などではお母さんが玄関の外で待機しておきます。
 家族の安全を確認したところで、患者はトイレへ行きます。このとき、居室Aとトイレのドアは開けておきます。

 陰圧装置が設置されている場合、ドアの開いている空間は陰圧化されている部屋と同圧になります。仕切られた部屋とは差圧が生まれますので、下図では居室A・廊下・トイレの3箇所が同圧、そして扉で仕切られた居室B・キッチン・洗面脱衣室が常圧で同圧となり、陰圧装置が置かれているエリアと差圧が生じます。

 論理的に言えばキッチン等へウイルスが流入しない状態です。

 もし、陰圧装置が無い場合はレッドゾーンもグリーンゾーンも同圧になるので、感染防御を徹底するのであれば扉を目張りします。


 COVID-19患者が用を足した後は居室Aに戻って扉を閉めます。これで居室Aが宅内で最も空気圧が低い部屋になります。

 この時点では、廊下やトイレにはウイルスが残っている可能性があります。特にトイレは患者が直接触れた物が多いので要注意です。

 子供が触れる前に、大人が掃除をします。
 市販の使い捨てワイプ等で清拭すれば十分ですが、ケチって1枚であちこち拭くと、汚染されたワイプでウイルスを広めてしまう恐れがありますので、あまり無理のない範囲で交換します。

 換気する事が望ましいですが、オゾン発生装置などで空気を浄化するのも良い手立てだと思います。空気清浄機も効果は期待できますが、フィルタに付着した新型コロナウイルスを除去する事は難しいと思いますので、フィルタ交換時に感染しないようにご注意ください。


 同様の手段で入浴も可能だと思います。

 患者の着替えは居室Aで行い、洗面脱衣室への滞在時間は最小化すると良いです。掃除漏れがあって感染するリスクを低減します。

 脱いだ衣類はビニル袋に入れておきます。相当な濃厚接触物ですので滅菌するつもりで居た方が良いです。
 ウイルスに栄養を与えなければ、布の上では1週間程度で死滅するという話もありますので、洗濯にリスクを感じるようであれば1週間放置してしまいましょう。


 マンションの場合は気密性が高いので、陰圧装置を設置できればかなりコントロールしやすいと思います。

 トイレが1か所しかない点は要注意です。
 COVID-19患者は高熱等でしんどいところですが、可能な限り汚さず、家族の安全に注意しましょう。







ケーススタディ(2)
2階建て・一戸建て
50代夫婦・大学生・高校生・母感染

 このケースでは、市街地に多い2階建ての一戸建て住宅に住む家族をモデルに、母親がCOVID-19に感染してしまったとします。

父:50代
母:50代
子:20代・男・大学生
子:10代・女・高校生

 4LDKの一戸建てに4人暮らし、トイレは2か所あります。1階にはLDKと水回りがあります。

2階
1階

 この間取りであれば、2階の居室Aがトイレの隣なので使いやすいと思います。


 2階でトイレに行く場合は下図のようになります。

 居室Aとトイレの間は最短距離なので、そこだけが汚染区域になるのですが、空間として廊下全体がつながりますし、階段も仕切りがないので汚染区域・準汚染区域になります。

 できれば、廊下と階段の間を仕切るか、居室Aとトイレをつなぐ廊下だけを隔離できるように仕切りを作れると良いです。


 こ汚染区域のように最小化するためには陰圧装置を設置する必要があります。

 2階にはトイレに換気扇があると思いますが廊下や居室には換気扇が無いと思います。1階のキッチンや浴室には大きめの換気扇があり、特にキッチンの換気扇は強めだと思います。
 すなわち、キッチンが家の中で最も低圧になるので、2階のコロナウイルスは1階へと向かって動き出してしまう可能性があります。

 下図は掃き出し窓に陰圧装置を設置した例です。ベランダをイメージした設置例です。

弊社開発の簡易陰圧装置を用いた一般住宅での実験

 一戸建てでは、居室から浴室までの動線が長くなるのが課題です。

 下図が浴室までのルートであり、このときにレッドゾーンになってしまう箇所です。

2階
1階

 これだけの範囲が立ち入れなくなるのは困りますので、おすすめとしては患者を包んでしまう方法です。

 養蜂場などで見かける事もある、ツナギ型の防護服を着てしまうのがわかりやすいですが、身体を丸ごと覆ってしまいます。


 感染性のウイルスを撒き散らしやすいのが鼻と口ですので、ここを覆う必要もあります。
 無症状や軽症で、20~30秒くらいは息止めできるのであれば口をハンカチで覆って、なるべく息をしないように浴室まで移動してもらうのが良いと思います。
 防毒マスクを使ってもらうのも良いと思います。完全にバリアできる訳ではありませんが、ネット通販などで容易に入手できる中では、目が細かいフィルターを使う事ができるデバイスです。

 これが上手くいけば、レッドゾーンは居室Aと浴室に限定し、それ以外の箇所はイエローゾーンと考えることができます。

 私宅では、下記のガウンを用意しています。ツナギタイプではありませんが膝丈まであり、とりあえず1人でも容易に脱着できるので、これと防毒マスクを併用して家の中を動こうと思っています。

私宅に準備中のガウン
1枚ずつパックされて売っている

 患者がウイルスをまき散らさなかった場合のゾーニングです。

 手すりなどは清拭するべきだと思いますが、空間としてはさほど掃除の必要性がないと思います。

2階
1階

 このお宅では居室Aを使う方法を検討しましたが、2階の部屋であればどこでも良いとは思います。なるべく、トイレとの距離を短くすると良いと思います。

 陰圧装置を使う事を前提にする場合は、無窓室は使えませんが、一戸建てであればだいたいは窓があると思いますので、さほど心配はないと思います。




突っ張り棒で仕切り

 療養部屋とトイレの間を1つの空間にしたいと思っても簡単な事ではありません。

 順調にいけば約2週間の療養生活のために大規模な工事はしたくないでしょうし、工事をしている時間も無いと思います。

 壁に穴を開けずに、仮設で壁を作る方法があります。

 それは『突っ張り棒』です。
 突っ張り棒の平安伸銅工業さんが出しているLABRICO(ラブリコ)を使ったDIYです。

 2X4(ツーバイフォー)という木材の端に突っ張り役の金物を取り付ける方法で簡単に柱が建ちます。
 その柱に適当な壁を取り付けます。今回はウイルスを広げない事が目的なのでゴミ袋をホチキスで貼り付けても良いと思います。

 天井から床まで、1つの壁ができます。

私宅では窓枠に柱を新設
アイアンタイプの中身と箱
平安伸銅工業のLABRICOは2×4木材のアジャスターです。アイアンタイプは金属製なので屋外使用できます。使い方は簡単で、突っ張りたい場所の長さを図り、2X4木材をカットし、木材の端にLABRICOを取り付けるだけです。実際にAmazonで注文して使ってみましたが、しっかりしていて安心感・安定感があります。



トイレの管理

 トイレは敷物や便座カバーなど掃除しづらい物は予め撤去しておきます。

 無意識にタオルを使ってしまいますので、タオルも撤去してペーパータオルにしておくと良いです。

 トイレットペーパーを別々にするのは難しいので、COVID-19患者が出た後の掃除の際、トイレットペーパーの表側に面している1周分を捨てておきましょう。ペーパーホルダーの消毒ももちろん必要です。

 徹底的な消毒をする場合には次亜塩素酸ナトリウムを0.1%(1,000ppm)に調整したもので清拭が推奨されています。市販の次亜塩素酸ナトリウム(ハイターなど)は6%の物が多いので希釈して使います。

トイレは拭き取りやすさを最優先(写真はゴチャゴチャしてます)



簡易陰圧装置

 簡易陰圧装置を設置することで、一般住宅や高齢者施設等でも陰圧室を作る事ができます。

 陰圧室があれば、他の部屋より空気圧が低いので、その部屋から外に空気を漏らす心配が減ります。
 したがって、隣室など同じ建物内に居る人々への感染を抑止することができます。

 当社で考案した簡易陰圧装置は自宅療養のために開発を始めたので、一般家庭に簡単に取付できます。
 2階などによくある腰高窓に設置可能です。
 1階やベランダ面などにある掃き出し窓にも設置可能です。

腰高窓への排気
掃き出し窓への排気

 部屋に換気扇があれば、それを外して一時的に簡易陰圧装置の排気口として使う事もできます。
 この方法がおそらく、金物代などが一番安く済むと思います。

 上に示した写真はすべて、一般木造住宅で試験しています。
 1990年代築のごくありふれた木造住宅で設置できています。最新である必要はありません。





キッチン換気扇

 キッチンの換気扇は強力です。
 陰圧装置よりは弱いですが、もし宅内に給気口が無ければ陰圧装置と空気の取り合いになり、陰圧装置の仕事の妨げになる可能性があります。

 キッチンの近くの窓を1つ開ける事で給気が確保できますのでキッチンは気密にしないようにします。




浴室は半日インターバル

 『エアロゾル感染』が危険と言われたCOVID-19ですが、浴室にはエアロゾル化した物がたくさん浮遊してしまいます。

 乾燥させればエアロゾルも浮遊しなくなりますので、患者が入浴した後は換気扇や乾燥機を使って浴室内を十分に換気・乾燥させてから使うと良いです。

 家族が夜7時に入浴するなら、患者は朝のうちに入浴して昼間は換気・乾燥の時間に充てると良いでしょう。




掃除用個人防護具

 家族はグリーンゾーンに居るべきですが、どうしても掃除等でイエローゾーンに進入することがあります。

 そのとき、もっとも危険なのが鼻と口です。

 そこで私宅では、塗装工や解体工が使う産業用の防塵マスクを用意しています。
 一度だけ装着してみましたが、激しく運動しようと思うと苦しいです。ゆっくり呼吸する分には、さほど抵抗なく、ある程度は安心して空気を吸う事ができました。




次亜塩素酸ナトリウム・浸漬法

 新型コロナウイルスで注目された次亜塩素酸ナトリウムとは、簡単に言うとハイターです。厳密に言うと界面活性剤が入っている商品もあったり色々なのですが、細かい事は置いておきます。

 この次亜塩素酸ナトリウムは濃ければ良いという物ではありません。至適濃度という物があります。

 患者の接触部位などは0.05%(500ppm)の次亜塩素酸ナトリウムで清拭します。

 リネン類は250ppm(0.025%)の次亜塩素酸ナトリウムに30分浸漬してから選択します。次亜塩素酸ナトリウムが使えない衣類等では熱湯消毒という方法もあります。




熱湯消毒

 新型コロナウイルスに限らず、ノロウイルスなどが付着した衣類などは熱湯消毒が必要になります。

 患者が着ていたもの、使用済のタオルやシーツ、場合によっては靴なども対象になります。

 家庭で熱湯消毒をするのは容易ではなく、特に大きな物は準備が大変です。

 ガイドラインでは『80℃・10分』となっているので、衣類が浸かる程度の大きな容器に、80℃以上の湯を10分間維持できなければなりません。

 昨年、病院のリネン類の熱湯消毒の相談があった際には、寸胴鍋とぶっ込みヒーターを紹介しました。
 建設現場ではお馴染みなのですが、冬場にコーヒーなどを温めるのに使っています。

 これらの道具と、キッチンにある鍋やヤカン、電気ケトルなどを組み合わせれば『80℃・10分』も実現可能性が高まると思います。

 衣類が熱湯に触れる必要はないので、二次感染防止の観点から衣類は袋に入れた状態で適当に水を注いで口を縛り、袋の外の熱が衣類に行き渡る様にして熱湯消毒します。
 繊維によっては高温で縮んでしまう物もあります。ご注意ください。




急変対応備蓄:BVM

 ゾーニングして療養していても、ときには重症化してしまう人がいます。

 救急搬送の順番待ちも、感染者があまりにも多ければ数時間や数日待ちにもなり得ます。

 私宅には人工呼吸器の代わりをする事ができるBag Valve Maskというデバイスがあります。

 これがあれば助かるという物ではありませんが、救急の現場などで多用されている用手換気と呼ばれるものです。

 もしかすると一家に一台、あると良いのかもしれませんが、使い方を誤ると医師法に抵触する恐れがあります。
 現在、Amazonなどでは入手できないようです。




急変対応備蓄:酸素濃縮器

 肺炎とは、肺から酸素を取り込みづらいほどの炎症を起こしている状態です。

 酸素が取り込めなければ、息苦しくなります。
 普段は6秒に1回の呼吸が、2~3秒に1回に縮めても追い付かないほど苦しくなります。

 回数では酸素が稼げないのであれば、吸う酸素の濃度を高くしてあげれば解決できる場合があります。
 待機の21%の酸素より、倍の酸素を吸えば肺から血中へ取り込まれる酸素も増えます。

 酸素ボンベを用いる方法が一般的にありますが、酸素濃縮器というデバイスを使う方法もあります。

 医療機器と、そうでない物がありますのでご注意ください。
 下記の例は医療機器ではないので、誰でもネット通販などで入手可能です。医療機器ではないので、治療用ではありません。
 参考情報としてご覧頂ければと思います。

※.薬事申請などのご相談は弊社の医工連携事業で承っております。




お困りでしたらご相談を

 自宅療養をしなければならず、家族への感染が心配でこのサイトをご覧になった方は、まだ不安が解消されていないと思います。

 当方でお役に立てるようでしたら、可能な限りお話をお聞きしますのでお気軽にお問合せ下さい。
 相談に答えたからすぐに費用を請求という事はありません。

 保健所さんもお忙しくされていますので、少しでもお役に立てばと思います。

お問い合わせ



関連資料

弊社関係


厚生労働省

新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養及び自宅療養の対象並びに自治体における対応に向けた準備について(事務連絡):2020年4月2日

『新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養マニュアル』の送付について(事務連絡):2020年4月2日

新型コロナウイルス感染症患者が自宅療養を行う場合の患者へのフォローアップ及び自宅療養時の感染管理対策について(事務連絡):2020年4月2日

『新型コロナウイルス感染症の軽度者等に係る宿泊療養及び自宅療養の対象並びに自治体における対応に向けた準備について』等の周知について(事務連絡):2020年4月3日

医療機関における新型コロナウイルスに感染する危険のある寝具類の取扱いについて:2020年4月24日


国立国際医療研究センター
国立感染症研究所

新型コロナウイルス感染症に対する感染管理:2021年6月30日

急性期病院における新型コロナウイルス感染症アウトブレイクでのゾーニングの考え方:2020年7月9日

行政関連

香川県:ゾーニングのポイント, 2020年10月

カテゴリー
BCP BLOG

停電対応に真空クーラーボックス | NES株式会社

 真夏、停電すると恐れられるのは熱中症です。その後、食中毒も懸念されます。どちらも、温度が関わっています。

 電化が進む先進国において、冷房や冷蔵庫の停止は生命危機にさらされる状況になります。

 過去の経験から、半日程度の停電は月に数回はどこかで起きているものと考えられます。

 台風などの到来により3日程度の停電も、毎年どこかで発生しています。

 3日間も冷蔵庫が使えなければ、すべてがダメになるのかというと、そうでもないかもしれません。

 今回、クーラーボックスに着目して調査しました。




夏の気温

 下図は真夏の外気温を示した物です。

 よく『今日の気温は35度』などと聞いて『暑いなぁ』と思う事がありますが、天気予報などで言われているのは百葉箱の中の気温です。

 実際、生活していて感じることになる温度は、それよりも10度は高くなることが我々の調査で明らかになっています。

 エアコンが使えなければ、家の中に居てもこのような状況になることは容易に想像がつきます。


 詳細は下記ページに掲載しております。

[Link] 避難所を想定した温度調査の公表




冷蔵庫挙動

 停電が発生すると冷蔵庫はただちにダメになるかというと、実は猶予期間があります。

 その猶予期間は冷凍庫の方が長いと言えます。

 冷蔵庫は12時間後には15度のラインを越えてしまい、室温へと近づきます。15度は食品にとって厳しい温度ですので、モノによっては廃棄すべき時間帯が24時間以内に来てしまいます。

 冷凍庫は6時間ほどで0度になってしまいますが、そこから徐々に解凍が始まるので、庫内は約0度で横ばいになります。冷凍食品の表面が溶け始めるので形は悪くなりますが、食品としての価値は損なわない可能性があります。

 下図を見て頂くと、冷蔵庫の方が先に救うべきであることが理解できると思います。


 詳細は下記ページに掲載しております。

[Link] 停電時の冷凍冷蔵庫の庫内温度調査の公表について




冷蔵庫の中身をクーラーボックスへ

 よく聞く話ですが、実際にクーラーボックスへ移して本当に良い結果が得られるのか疑問でした。

 以前、海辺でバーベキューをするからと大量の氷とキンキンに冷えたビールをクーラーボックスに入れて持っていきましたが、3時間くらいで氷は消えていました。開け閉めしたのも悪いとは思いますが、それにしても溶け過ぎだろうと思いました。

 サーモスの真空水筒は10年以上愛用していますが、あの原理ならクーラーボックスも強力になっているのではないかと思い調べた所、同様の技術を応用した商品が出ていました。

 真空保温技術は、幹細胞や精子・卵子などの凍結保存でも使われている信頼性の高い技術なので、費用もそれなりにかかりますが期待できると思います。




釣り具のダイワ・シマノ

 釣り具で有名なダイワやシマノで調べてみると、釣り用のクーラーボックスで真空技術を使った物がありました。

 直方体の6面すべてに真空を使っている物、熱をジワリと受け続ける底面だけ真空にしたもの、最大面積である全面・背面の2面だけの物、側面と底面の3面の物などがありました。

 シマノでは6面真空パネルを『PREMIUMシリーズ』、3面の物を『LIMITEDシリーズ』、1面は『BASISシリーズ』としてラインアップしています。BASISには発泡ウレタンのみで真空面ゼロも含まれています。全面が発泡ポリスチレンの商品は『LIGHTシリーズ』という名称で軽量がウリです。

 ダイワは保冷力での分類はなく、形状や機能での分類になっています。よくある形のクーラーボックス、車輪が付いたトランク型などそれぞれのシリーズに真空タイプもラインアップしています。

[Link] シマノ: クーラー断熱構造

[Link] シマノ: 製品一覧 フィクセルシリーズ




主な商品ラインアップ

6面真空

メーカー名称・型番容量定価・備考
ダイワプロバイザーHD EX (ZSS 2700EX)27L62,400円、極厚6面
ダイワプロバイザーHD EX (ZSS 2100EX)21L59,800円、極厚6面
ダイワプロバイザーHD EX (ZSS 1600EX) 16L53,500円、極厚6面
ダイワプロバイザーHD (ZSS 2700) 27L53,500円
ダイワプロバイザーHD (ZSS 2100X) 21L53,000円
ダイワプロバイザーHD (ZSS 1600X) 16L51,500円
ダイワライトトランクα (ZSS2400) 24L42,300円
ダイワライトトランクα (ZSS3200)32L46,500円
ダイワプロバイザートランクHD (ZSS3500)35L57,400円
ダイワDAIWA700 (ZS700) 7L31,500円
シマノフィクセル ウルトラプレミアム (NF-030U)30L63,500円 、極厚6面
シマノフィクセル ウルトラプレミアム (ZF-522R) 22L60,000円 、極厚6面
シマノフィクセル ウルトラプレミアム (ZF-517S) 17L55,000円 、極厚6面
シマノフィクセル プレミアム (ZF-022R) 22L47,500円
シマノフィクセル プレミアム (ZF-017R) 17L45,000円
シマノフィクセル プレミアム (ZF-012R) 12L38,000円
シマノスペーザ プレミアム 350 キャスター (NS-B35U)35L58,500円
シマノスペーザ プレミアム 250 キャスター (NS-B25U)25L52,500円

※.メーカー名には公式サイトのリンク、商品名にはAmazonサイトのリンクが張られています。


20リットルクラスで比較

 ダイワ・シマノの両社には21~22Lのクーラーボックスとして極厚6面真空と普通の6面真空があります。
 AmazonではNedfossという聞きなれないメーカーもあったので一緒に掲載しています。レビューでは冷えたという報告があり他社の半額程度ですので魅力的です。

 ざっと言うと極厚6面タイプの場合の保冷は4日以上、普通6面真空は2日以上と考えると良いと思います。

 自動車内で放置など過酷な環境下であれば時間は短縮されますが、屋内の日陰であれば条件は良い方になると思います。

 魚釣りに行くのか、部活動で使うのか、停電対策で使うのかで持続時間や使用環境が異なりますので、費用対効果も変わって来ると思います。




公称値で見る保冷力

 シマノの最高位はフィクセルウルトラプレミアムの30L、ダイワの最高位はプロバイザーHD EXの27リットルです。いずれも500mLのペットボトル1ケース(24本)が入る容量です。

 シマノの資料では外気温31℃で氷が110時間キープできるとしています。容量の20%(6L)の氷で4日半以上は氷が残る計算だそうです。

 ダイワの資料では"KEEP 120"という保冷力になっています。27Lの25%(6.75L)分の角氷を入れ、40℃の部屋に放置して氷がなくなるまでの時間が120時間という事です。




シミュレーション

 前述の数値から見れば、内容量の20~25%の氷を入れれば4日以上は氷が残る計算でした。

 氷をどれだけ入れるかが重要ですが、非常時なので『入れられるか』について考えなければなりません。

 一般家庭ではおそらく6リットル分の氷はストックしていないと思います。

 しかし、冷凍食品など凍った物を集めれば6リットルくらいはあると思います。

 熱交換の都合で言うと、固形物は芯が凍っていても表面が溶けてしまえば、表面は0℃を保てないので効率が悪いです。
 できれば液状の物を保冷剤として使う事が望ましいと思います。

 6リットル分の凍った物が用意できれば、残る20リットル余りの容量に冷蔵庫の中身を詰めれば3日くらいは大丈夫だと思います。

 ここで注意すべきは、冷蔵庫の中身は氷点下ではないことです。
 停電時、冷凍庫から出してきた物は0℃以下ですが、冷蔵庫から出してきた物は10℃前後ですので、温度差10℃です。温度差があるので熱を奪います。
 メーカーの実験結果はあくまで氷を使ったものなので、冷蔵品が混在して100時間以上キープされるものではありません。

 したがって、冷蔵庫の中身をクーラーボックスに移しても、4日以上冷えているというのは期待過剰だと思います。




半値でも高い能力の日本製
KRクールBOX-SV(R)

 市価でいうと2万円台からある関東冷熱工業の『KRクールBOX』シリーズは、その冷温維持性能に自信を持っています。

 例えばダイワの6面真空・21Lタイプは市価4.5万円程です(プロバイザーHD (ZSS 2100X) )。KRクールBOXの20Lタイプは最も安いタイプで2.2万円程、アルミボディで3.3万円程度です。

 冷え方については(たぶん)ダイワの発泡スチロールタイプと発泡ウレタンタイプのクーラーボックスと比較して、下図のとおり差が出ています。

(クリックすると詳細表示・メーカーサイトへ遷移)

 冷蔵庫の中がおよそ5~10℃ですので、だいたいそれを3日間維持できるデータです。

 ドライアイスにも対応しているという事で、業務用冷凍庫から出してきたアイスは」2日経っても溶けなそうです。

 業務用ゆえに修理部品が入手しやすく、修理対応もしてもらえそうです。

 ネット通販では一部、アズワンブランドで掲載されていますが、この製品は関東冷熱工業さんの物なので、おそらくアズワンカタログに掲載されているというだけの事だと思います。

 何でも安いイメージのAmazonが最安値では無さそうです。価格にはかなりバラツキがあるので、もしかするとネット通販より一般の物販業者から買った方が安いのかもしれません。
 電材卸や厨房機器専門といった業者に当たるのも良いかもしれません。

一体成形だからできる隙間の無い断熱構造で庫内温度を維持できる製品です。業務用の保冷庫に使われている技術なので、家庭での2~3日の保冷にも使えます。ガルバニウム鋼板は銀色のブリキとでも言いましょうか、そのような表面です。

一体成形だからできる隙間の無い断熱構造で庫内温度を維持できる製品です。業務用の保冷庫に使われている技術なので、家庭での2~3日の保冷にも使えます。ステンレスなので海水にも耐性が高いです。

一体成形だからできる隙間の無い断熱構造で庫内温度を維持できる製品です。業務用の保冷庫に使われている技術なので、家庭での2~3日の保冷にも使えます。アルミニウムなので重さ半減です。



KRクールBOX-SV(R)は真空断熱

 ダイワやシマノのクーラーボックスの項でもご紹介した真空断熱ですが、KRクールBOXシリーズにもラインアップされました。

 KRクールBOX-Sがすごいデータを出していましたが、真空断熱になるとさらに長時間の温度維持ができるようです。

 丸3日、72時間の冷蔵保存を本気で目指すなら真空タイプですかね。
 下図はメーカーサイトでご覧になれるデータです。
 冷蔵庫の代替として使うには十分な性能がありそうです。真空でないタイプでも2日ならOK、確実に3日を目指すなら真空という事になりそうです。

(クリックすると詳細表示・メーカーサイトへ遷移)

 私が経験した3日間の停電ですが、臨家は29時間で復電していたので、おそらくどこかのスーパーかコンビニへ行けば氷を手に入れられたかもしれません。

 もし、途中で氷を足す事ができるのであれば、真空でなくても良いかもしれません。

 氷の溶ける速度のデータもメーカーが出しています。
 ここまでの流れで言うと、おそらくダイワの6面真空タイプとの比較でも6時間くらい優るという事だと思います。

(クリックすると詳細表示・メーカーサイトへ遷移)

 真空タイプになるとネット通販では入手先が限られてしまいます。この記事を書いている時点ではAmazonでは取扱いなし、楽天とYahoo!では1軒だけが取り扱っています。
 額も大きくなるので、どこか業者さんに見積依頼をした方が良さそうです。私は厨房機器屋さんに聞いてみようと思っています。あてが無ければ、ネット通販でも良いと思います。

KRクールBOXシリーズの真空版です。ステンレスボディです。




平時の汎用性

 KRクールは業務用なので、車載など業務に徹するのであれば非常に良い商品だと思います。

 ただし、ハンドルやショルダーベルトが無いため持ち運びには多少の難がありそうです。

 停電対応としての備蓄専用ならば空での持ち運びだけ考えれば良いのですが、中身を入れてどこかへ運ぶのであれば相応の装備が必要だと思います。

 ダイワやシマノのクーラーボックスには共通してハンドル(把手)とショルダーベルト(肩ひも)が付いています。

 上蓋は両開きなので車内でも自由度が高いです。ダイワに限って言えば21Lと16Lタイプの上蓋には釣った魚を投入する口が付いています。

 庫内の水抜きはコックを開くだけでできます。 

 2021年8月の独自調査では両社の最高位・最大容量の機種の市場価格は下記のとおりです。
 ダイワの最高峰『プロバイザーHD EX(ZSS 2700EX)』はAmazonで42,703円楽天で44,500円Yahoo!ショッピングで43,240円フィッシングマックスで42,380円でした。
 シマノの最高峰『フィクセル ウルトラプレミアム (NF-030U)』はAmazonで46,920円楽天で44,588円Yahoo!も44,588円フィッシングマックスで44,000円でした。

メーカーダイワシマノ
名称
型式
プロバイザーHD EX
ZSS 2700EX
フィクセル ウルトラ プレミアム
NF-030U
内容量27L
500mLペット×24本
30L
500mLペット×24本
定価62,400円63,500円
市価A:42,703円
楽:44,500円
Y:43,240円
A:46,920円
楽:44,588円
Y:44,588円
上蓋 両開き 両開き
セフティロック
排水栓排水栓あり排水栓あり
外寸57.5×35×3458.3×35×35
内寸43×25×2544×25×26
自重6.9kg7.7kg
保冷40℃
角氷25%相当
120時間
31℃
氷20%相当
110時間
発売2019年5月2021年1月
パネル極厚6面真空極厚6面真空

ダイワの最高峰クーラーボックスです。容量は27L、自重は6.9kgです。極厚6面真空で4~5日の保冷力があります。

シマノの最高峰クーラーボックスです。容量は30L、自重は7.7kgです。極厚6面真空で4~5日の保冷力があります。


 ここにオプションで色々とアクセサリを付けることで利便性が高まります。
 例えば庫内に直接魚を入れたくない人のための『バッカン』は釣り具ならではのアクセサリです。

ダイワのクーラーボックスにちょうど収まるバッグinバッグのような『バッカン』です。純正品なのでロゴも入っています。ここに魚と氷を入れて釣果を保存すれば、クーラーボックス自体は汚れず、生臭さも残りにくくなります。

シマノの純正バッカンです。




実物で実験(したい)

 ここはやはり、実物で実験せねばと思っています。

 しかし、滅多に使う機会のないクーラーボックスに6万円をかけるには中々の決意が必要なので、少し様子観察します。

 釣り好きの人に、この商品を保有していないか聞いてみたいと思います。


実験方法(案)

 クーラーボックスメーカーの実験では容量の20~25%程度の角氷で庫内温度を測定しているようですので、踏襲します(案)。

 ダイワの最高峰であれば容量27L、20%ならば5.4L、25%ならば6.75Lです。
 シマノの最高峰であれば容量30L、20%ならば6L、25%ならば7.5Lです。

 調製しやすさからすると2Lのペットボトルを3本用意し、2kgずつ水を入れて冷凍させれば6L(6kg)の角氷に近い物ができると思います。

 凍らせるペットボトルとは別に、500mLのペットボトルに水を入れて冷蔵庫で冷やしておきます。

 実験開始時に用意するのは以下の物です。

  • クーラーボックス
  • 凍らせた2Lのペットボトル×3本
  • 冷やした500mLのペットボトル×1本
  • 電子温度計×3台
  • 新品電池(温度計用)

 温度計は3個用意します。
 1つはクーラーボックス内の庫内温度(空気)を測定するもの、1つはクーラーボックス内の水の温度を測定するもの、1つはクーラーボックスを置いた環境温度(空気)を測定するもの。
 水温測定用はプローブが必要である事を確認します。
 新品の乾電池で測定しないと、おそらく4~5日の連続測定になるので途中で切れてしまいます。

 クーラーボックスに冷凍・冷蔵したペットボトルを入れ、冷蔵したペットボトルは口を開けて温度計のプローブを挿入します。
 クーラーボックス内に温度計2台、クーラーボックスの外に1台置いて測定を開始します。
 ペットボトルには水滴が付着すると思いますので、庫内の温度計は両面テープで上蓋に貼るか、庫内に台を置いて水没させないようにします。

 数日測定しデータを回収します。
 概ね4日で氷は溶けるはずですが、庫内温度が室温より低く維持されている場合には室温に近づくまで実験を継続すると良いと思います。想像では、5℃を超えると一気に室温まで上がっていくのではないかと思っています。

 温度計は無線(Bluetooth)通信対応とし、温度を確認して実験を終了させることになります。




実験準備中

 記事を書いた8月20日時点ではクーラーボックスは手元にありませんでした。

 しかし、9月4日を迎えて、これは実験すべきだなという機運が高まりました。

 2018年9月4日13時半頃、私宅は停電しました。
 台風21号の影響で、そこから52時間の停電生活となりました。

 自然災害が原因でしたが、9月6日には北海道胆振東部地震が発生し、電力会社の建柱車や通信事業者の基地局車両が関西から東へと移動していく姿を高速道路などで見かけました。
 復旧が遅れた遠因ではないかと思っています。

 あの9月4日の出来事が再び起こる事を考えると、わが身だけでなく多くの人にも関わる事になるので、実験をしようと考えました。

 クーラーボックスは調達、あとは実験するだけです。
 いまはペットボトルを集めているので、準備ができ次第、実験したいと思います。

2021年9月7日追記




停電時の食品選抜

 もし3日間、蓋を開けなければ温度が保てるとすれば、何を入れるべきでしょうか。

 冷蔵庫の容量を300L前後とした場合、クーラーボックスに映せるのはせいぜい20L程。形状の問題もあるのでもっと少ないと思います。

 まず、冷蔵庫を開けずに中身を思い出し、仕分けします。
 すぐに食べてしまえる物、常温でも保存できそうな物、冷蔵保存を継続すべき物、諦めて廃棄する物に分けます。

すぐに食べる・食べられる

 非常時であっても空腹になります。
 先に示した通り冷凍庫は数日はキープできますので、冷蔵庫の中身から食べていきます。
 肉や魚などの生鮮食品は急いで食べます。少なくとも生のまま置いておかず、火を通して常温保存に切り替えます。
 牛乳や玉子などの日配品も積極的に消費します。ガスが使えるならお菓子作りをしても良いと思います。

常温保存可

 野菜や果物などは常温保存に切り替えます。
 真空パックされた漬物や総菜などで、スーパーでは常温でも販売されている物は未開封であれば常温保存可能です。
 調味料は、風味が変わってしまう可能性もありますが、常温が不可ではない物もあります。
 ビールやジュースはそのまま常温になっても問題ありません。ゼリーは比較的大丈夫ですが、ヨーグルトやプリンなどは長持ちしないので、冷蔵庫から出したならばその日に食べてしまいましょう。
 目薬などを冷蔵庫に入れている方も多いようですが、それらも常温保存可能な物がほとんどです。

冷蔵保存継続

 バターなどは常温になると分離してしまうのでクーラーボックスに保存します。
 味噌やジャムなども常温は好ましくありません。値段と残量から、諦めるべきか判断します。
 玉子や乳製品も、スペースが許せばクーラーボックスへ移します。
 生魚など傷みやすい物はお勧めしません。

廃棄

 どれにも当てはまらなかったものは廃棄せざるを得ません。非常時なので仕方ないですが、残念です。
 無理して食中毒にでもなると、非常時には受診機会が平時より悪化していますので、すぐに診てもらえない可能性があります。




おわりに

 2018年9月4日の台風21号では関西や中部では3日以上の停電を経験しました。あれから3年、まだまだ暑い秋に停電した場合をどうやり過ごすのか、再考してみました。

 小容量で6万円のクーラーボックスを買って備えるべきか、10万円の発電機を買って冷蔵庫を生かし続けるべきか、そのあたりも総合的に考える必要があるなと思いました。

カテゴリー
BCP BLOG

医療的ケア児のためのBCPとマイタイムライン | NES株式会社

 医療的ケア児を抱えるご家庭の不安をすべて解消する事はできませんが、1つでも減らす努力はできると思います。

 当社では以前から医療的ケア児の療養住環境に目を向けており、大阪府立母子医療センターの医療従事者様とコミュニケーションを取りながら、知見を重ねているところであります。

 筆者が医療的ケア児と初めて出会ったのは大学生のときでした。医系大学に在籍中、テルモの営業さんのご紹介でお宅を訪問したのが初めてでした。
 そのお宅では、お母さんがケアの中心に居ましたが、お父さんは発電機の準備など周辺環境を固める担当でした。
 このお宅訪問で感じたのは、患者中心の医療ではあるもののケアする家族にもスポットライトが当たらないとなかなか続かないなと実感しました。お父さんの陰なる努力も重要だと感じました。

 コロナ禍では2回目の防災の日まで2週間、今日は医療的ケア児の生命を災害時でも守るための術について考えてみます。




BCPとは?

 BCPとは何か、それは"Business Continuity Plan"で和訳すると事業継続計画となります。

 産業界で言えば、災害が起きても迅速に操業を停止しつつ社員と顧客の安全を確保し、一定期間操業停止し、一日も早く復旧して事業を再開しようというものになります。
 その中で、取引先が事業停止しても自社が事業を続けられるようにするための代替手段確保や、本社機能の一時移転などによる被災地以外での事業活動の継続などが盛り込まれます。

 医療においては少し色が違います。

 まず、操業停止は考えません。
 外来や手術の中止はあっても、現に入院している患者を見放して休業するような事はしません。

 災害拠点病院でなくても、災害時に外傷患者を受け入れる施設もありますし、内科疾患や精神疾患の患者受入を続ける医療機関も少なくありません。

 在宅医療においては、1人の患者であり家族が生き続けるために医療提供体制の継続を実践します。
 このときの主役はケアにあたる家族になります。
 医療従事者は来れませんし、普段の闘病と違い患者には成す術が無いことも想定されます。電源さえ確保できれば、酸素ボンベさえ調達できれば、といったサバイバルになります。

 在宅医療では、御一人様BCPが必要になります。




お一人様BCPをつくる前に

 医療的ケア児のためのBCPをつくる前に、まずは患児や家族に何が必要であるかをリストアップします。


一時限目(個人)

 最初は一人で、頭の中で考えてみます。

 いま行っているケアや生活の中でパッと思いつくものからメモをしていきます。

 『お薬』『お水』『おむつ』といった感じでリストアップしていくと良いです。

 モノだけでなく『食事』『体交』『吸引』など行為もリストアップします。

 情報収集すべきことも検討すると良いです。『被災状況』『避難所開設状況』『給水車状況』『主治医開院状況』など思いつくことを書きだします。


二時限目(家族会議)

 家族がそれぞれに考えたものを出し合います。

 重複したこと、しなかった事を書き留めておきます。

 『これは絶対に必要!』というものだけでなく、『こんなこともあるかなぁ』『これも考えておくべきかもね』とラフに話し合いながらリストを作っていきます。

 ヒト、モノ、コト(行為)、情報などをグループ分けしておくと、後々便利です。コピー用紙1枚に1グループとしておくとあとで管理しやすいです。

A4コピー用紙1枚に1グループ)ずつ書き込んでいく

三時限目(自助・共助・公助)

 前回までに、平時に何を行っているのか、何が使われているのか、どんな情報が欲しいかなどを抽出できたと思います。

 それらに関する自助、共助、公助について考えます。
 もちろん、リストに無かった自助、共助、公助についても触れて構いません。

 自助については今、この瞬間に揃っている備蓄品や家族でもできるケアなどを考えてみます。
 『こうすべきだ』『これが足りない』といったことは、色々と考えた後で再考します。まずは現実を見ます。

 共助については、自治会やボランティア団体、患者会などの取り組みなどをまとめておきます。
 共助は皆無、まったく期待できない場合もありますので、その場合は共助が無い前提での計画を立てる事になります。
 もともと、共助は義務や責任が無い『助け合い』のような物ですので、共助が得られない事を想定外としないようにします。

 公助については概ね制度化されたことなので、市役所などから貰っている資料を参考に、必要であれば福祉窓口に行って聞いてみます。
 『避難所にはオムツはありますか?』『備蓄食は事前に貰えますか?』『車椅子の子供の救助には来てもらえますか?』などを問い合わせてみると良いです。


四時限目(ドリルダウン)

 前回までに集まった情報について、さらに深く掘り下げていきます。

 例えば『食糧』と書いたリストも、それは誰のための、どのくらいの量になるのかなどを話し合います。
 恐らく、患児用、兄弟用、大人用など食べる人で分けられたり、停電時用、断水時用などシーンで分けられたりもします。
 単に『食糧』とだけメモしておくと、BCP作成時に漏れが発生してしまう事があります。

 また、BCP作成中に細かいことに気づいて作業の手が止まると、全体の流れを把握しづらくなるので、BCP作成時は集中できるよう、事前に細かい事を洗い出しておきます。


五時限目(医療従事者と協議)

 家族会議でまとめた意見は、清書して話し合いができる状態にしておきます。パソコンでも手書きでもどちらでも良いです。

 主治医や訪問看護師らに時間をとってもらい、清書した物を見てもらいます。
 受診のときに急にお願いしてもあまり時間を取って貰えないと思いますので、受診時に『災害対応について相談があるので』という事を伝えて、別に対応してもらうようにしましょう。

 かなり細かいリストができていると思いますので、補足や修正など部分的にコメントを貰うようにお願いすると、医療従事者の手間を軽減できます。

※.災害対策は善意や使命感による『協力』という位置づけで医療従事者は対応する事になると思います。診療報酬という対価を得る事は難しい上に、責任を負わせられるとコメントしづらくなります。お薬の処方などとは違い、専門家の意見を拝聴するという位置づけが良いと思います。


六時限目(事前準備まとめ)

 ここまでで、事前準備はだいたい終わりです。

 集まった情報はグループ別にまとめておきます。

 それは後に、参考資料として使い続けますので、あとで見てもわかるようにしておきます。




御一人様BCP策定

 医療的ケア児のためのBCP策定ですが、在宅医療においては家族全員のBCPでもあります。

 基本的には、前回の1~6時限目でまとめたことを転記していく作業になります。

 簡単に分類すると、目標、目的、方法、期待される結果、関連情報といった事を記載します。

 BCPは『計画』ですので、計画通りにいかないことも踏まえて、曖昧さや現状合わせといった『後から考える』というものも載せるのが医療BCPの特徴になります。

 完璧は、目指さなくて良いです。




マイ・タイムライン

 マイ・タイムラインとは、非常時に想定される様々な場面において、自身が選びえる行動をまとめておくものです。

 例えば水害。暴風雨の中では避難は無理だという場合、避難先まで30分の移動が想定されるとすれば、暴風雨の30分前までが避難開始の期限となります。
 暴風雨の30分前に家を出るためには、その前に持参物を用意しておく必要がありますし、帯同する家族は長靴や合羽などの装備品も着用できるようにしなければなりません。家の戸締りも必要です。

 地震の場合では、発災は予測できませんが、酸素ボンベや薬剤の残量から逆算する事があります。

 津波の場合、早ければ15分程で到来してしまうので、そもそもの避難が無理と言うタイムラインができてしまうのであれば、転居を考えるなど大掛かりな対策へと発展する事があります。




避難場所はケアに不向き

 ハザードマップでは『避難場所』を表示することができます。

 これは『避難所』ではありません。

 あくまで、身を守るために一時的に待避する場所なので、浸水の被害は免れても、場所によっては雨風もしのげないただのグラウンドに避難と言うこともあります。

 下図は兵庫医科大学を中心とした洪水ハザードマップです。最寄りの避難場所は、図下方(南方)にある最寄県営西宮東鳴尾団地の1号棟と2号棟です。いかにも団地という建物と、庭がある建築物です。一時的に逃げ込む場所です。
 その先にある『鳴尾センター』(西宮市立共同利用施設)は、中に入れれば電源は借りれそうですが、営業時間外の場合にどのように使えるのかわかりません。

[Link] ハザードマップ: 兵庫医科大学


 避難場所は色々とあるのですが、医療的ケア児が逃げ込んで、長居ができるような場所は限られています。

 避難すべき場所を探すのは、ハザードマップだけに頼らず行政からの情報提供を得たり、親戚や友人宅に身を寄せられるように予めお願いをしておくなどの事前準備が必要です。

 自宅から目的地までの経路については、ハザードマップを見て危険域を避けたルートを計画します。




医療的ケア児が居る家庭でのマイ・タイムラインの作成

1.ハザードマップを見る

 まずは自宅周辺のハザードマップを確認します。

 ハザードマップの『ハザード』(危険の要因)には種類があります。洪水や土砂災害、津波などハザードによって被害エリアや避難場所が異なりますので、まずは何を恐れるか考えます。

 ハザードマップは地元自治体が発行しているものより、国土交通省の『ハザードマップポータルサイト』を見ることをお勧めします。

 下の地図の中央に弊社がありますが、黄色く塗られているあたりは浸水の恐れがあります。弊社はもう一段高い危険度を示す緑色に塗られています。
 黄色の部分の下(南)は太い線を境に安全という訳ではなく、尼崎市との市境なので色が塗られていないだけです。

 すなわち、伊丹市のハザードマップでは伊丹市しか表示されておらず、危険が示されていないエリアが安全とは言えないのです。

 津波のハザードマップは深刻で、伊丹市の南側の尼崎市には海があり津波の危険性が高いのですが、伊丹市のハザードマップでは尼崎市に入ると色が塗られていない安全域に見えてしまうのでマイ・タイムラインの作成を誤ってしまいます。

[Link] 国土交通省: ハザードマップポータルサイト


2.自宅避難(待機)か、外へ避難か

 避難とは『災難を避ける事』(広辞苑)です。

 場所を移す事が避難ではなく、自宅に留まる事も避難です。

 下図の中心(+印)は2020年の球磨川氾濫で被害を受けたJCHO人吉医療センターです。
 色は赤色です。薄い方が3~5m、やや濃い方は5~10mの浸水が想定されるという事で、同院では敷地内は3~5mですが周囲は5~10mの水に囲まれるという想定が必要になります。

[Link] ハザードマップ: JCHO人吉医療センター


 自宅が洪水の危険度が少なく、病院が危険である場合、病院に逃げ込むという計画を立てるのは、自ら(患児)の生命にとって危険ですし、病院側も負荷が大きくなります。

 2020年のこの水害では県内30施設程の医療機関が浸水被害を受けたそうです。医療的ケア児にとって、平時は頼れる先の医療機関も、自院が被災してしまっては機能不全に陥ります。自院が被災しなくても、近隣の他院で被災があれば患者が流入して来る可能性があり、超多忙となってしまう可能性もあります。
 マイ・タイムラインを作成する上では、病院を避難先として選定する事はあまりお勧めしません。

 ハザードマップでは避難場所を表示させる事もできます。
 その表示も参考にしながら『もし自宅を飛び出すなら』というシミュレーションをします。


3.経路を計画

 どこかへ避難する場合、自宅からその場所までの経路が使える事が大前提となります。

 水害を想定する場合、川は渡らずに済む方が無難です。道路が冠水していなくても、濁流で橋が崩落する事はよくあります。崩落までしなくても橋脚にダメージを受ければ早々に通行止めになります。

 下図は珍しいケースですが、洪水・津波・高潮のマップを重ねると地図の中心エリアだけハザードがありませんが、周囲を囲まれて孤立します。

 中心にあるのは国立大阪医療センターです。すぐ北側が大阪城です。大阪府庁や大阪府警察本部などもすぐそばです。

 もし、この白いエリア内に住んでいるのであれば、下手に逃げようとして巻き込まれるより、自宅に避難している方が安全かもしれません。

[Link] ハザードマップ: 国立大阪医療センター

 地図の中心である国立大阪医療センターから南へ2.5kmに大阪赤十字病院、更に2.5km行けば大阪市立大学医学部附属病院があります。この白く孤立するエリア内には他にも大小様々な医療機関があります。
 孤立するとは言え、高架を走る高速道路を使えば脱出できると思います。国立大阪の前は法円坂、大阪市大病院前には天王寺・阿倍野があります。

 避難経路も考えた上で、避難を計画します。

 なお、公共交通機関の利用は発災のだいぶ前までと考えておきましょう。近年は計画運休や通行止めが行われますので、台風等が到来する当日は使えないものと考えておきます。


4.準備の時間を定義する

 数日の避難を前提とした外出の準備に係る時間を算段します。

 タイムライン上で使う時間なので、誰かに決めて貰うのではなく、自身で定義します。
 『ウチは15分もあれば出掛けられるから、避難準備に使う時間は20分とする』と決めてしまって構いません。

 注意して頂きたいのは、家族全員で避難することを前提とする場合、全員の準備に要する時間を考えることです。
 普段の外来受診であればこの程度、というイメージで考えていると、自身の着替えの時間が抜け落ちていたりします。
 時間帯も、昼間ばかりではなく深夜という事もあります。背景にある情景を思い浮かべることが重要です。


5.情報源を定義する

 避難行動を起こすきっかけとなる情報源を定義します。

 1つに限定する必要はありませんが、信用に足る情報源をピックアップする必要があります。

 市町村から発令される避難情報は有用です。

 気象庁のホームページ、定刻のNHKニュースなど、各自が頼れると思う情報を選びます。

 SNSは使い方によって有用ですが、素人が思い込みで流している情報も少なくありません。
 『××の水位が危険域に達したので○○川が氾濫する』といった情報を鵜呑みにせず、例えば『水位は国土交通省の発表を確認』など独自に情報源を定義しておきます。

 情報ツールが使えなくなることも想定しておきます。暴風でアンテナが倒れればテレビは視聴できません。電柱が倒れればネットが使えないかもしれません。車載テレビやラジオを活用するなど、いくつかの手段を想像しておきます。


6.避難のきっかけを定義する

 避難を開始する目安を決めます。

 行政が発する『高齢者等避難』(レベル3)でも良いですし、発災が予想される半日前としても良いです。

 避難(移動)に3時間かかるのに、発災3時間前を避難開始の段階にしてしまうと、想定外が発生すれば被災してしまいます。
 実際に危機的状況でも避難しなければならない事はあるかもしれませんが、マイ・タイムライン上の最適解をここで定義しておきます。


7.雛型に当てはめていく

 マイ・タイムラインの雛型はインターネット上にたくさん公開されていますので、書きやすい物を選んで利用すると良いです。

 当方からも、Excelシートに書き込むタイプの雛型を用意しております。Excelですので行の増減や、サイズ変更は自在です。


 上記は閲覧用サンプルですが、入力用のExcelファイルを下記にご用意しております。




作成支援・相談

 当社では、医療的ケア児のためのマイ・タイムラインやBCPの策定をお手伝いしております。

お問い合わせ



イベント毎に検討

 医療的ケア児のためのマイ・タイムラインをイベント毎に考えていくとスムースに作れます。
 『3日前』『警報発表』『避難指示発令』などいくつかのイベント毎に行動を管理していくと、作りやすいと思います。

 近年の気象予報の高精度化により、概ね3日前にはニュースや天気予報で警戒すべきアナウンスがなされています。
 避難時の持参薬や酸素ボンベ等を一週間分が確保できているか確認しておき、不足があれば処方してもらいに行きます。

 2日前には確度の高い情報が出ますので、翌日には避難を開始するつもりでガソリンを給油したり、各種機器の充電を済ませておきます。

 発災が予想される1日前には避難先を決定します。
 親戚宅などへの避難であればある程度自由度がありますが、福祉避難所をあてにしているのであれば、行政と相談しておかなければ利用できない可能性があります。

 そうした調整を経て、12時間前には移動を開始しておくと良いです。
 あまり早いと受入側に危機感がなく『なんで来たの?』という感じになりますが、あまり遅いと強い雨の中で移動になったり、同じ行動をする人たちと重なってしまい混雑する可能性があります。

 下図の中で言うと『高齢者等避難』(レベル3)が出てからは人口の4分の1を占める高齢者が動き始めますので、その少し前に動く事に意義があります。
 また、緊急安全確保(レベル5)が出る頃は激しい風雨、既に道路が冠水している可能性があるので発災予想の6時間前くらいがタイムライン上のデッドラインになると考えられます。




マイ・タイムラインを動かす(実践)

 実際の災害を想定し、マイ・タイムラインを動かしてみます。

 自身の住む地域でなくても良いです。他地域で発生しようとしている豪雨や台風等に際し、3日前から準備を開始してみると、マイ・タイムラインの実行可能性が確認できると思います。

[Link] 政府広報オンライン: 「警戒レベル4」で危険な場所から全員避難! 5段階の「警戒レベル」を確認しましょう

[Link] 内閣府・消防庁: 新たな避難指示 (令和3年5月20日から)


 新聞記事を見て水害の発生を予測していこうと思うと、やはり2日前くらいになりそうです。
 テレビのお天気コーナーでも、発災2日前は『大雨に厳重に警戒してください』という言葉が出てきていました。3日前は『今日も暑かったですねぇ』という感じでした。

発災3日前の朝刊
発災2日前の朝刊

 発災当日の朝刊には、いよいよ災害級になるぞという感じの記事になり、NHKではすべての番組で画面の上と横に青いバーが入って『大雨警戒』などの文字が出ていました。定時ニュースでは天気のことしか流れないくらい、大きな災害になっていました。

 この記事に係る水害では、早朝から気象庁が記者会見を開くなど、危機感を与える出来事がいくつかありました。
 それでも避難が遅かった人が居るので、消防などがボートを出し、腰まで水に浸かりながら数名で救助に当たっていました。

 どの段階で避難すべきか、自宅が冠水した場合に自宅に居続けることが出来るのか、考えなければならないなと思いました。

発災1日前の朝刊
発災当日の朝刊



マイ・タイムライン作成事例集

 マイ・タイムラインについては行政から様々な資料が提供されています。

 ご自身に合った資料があれば、そちらをご活用頂くのも良いと思います。

 医療的ケア児の場合、背景事情が千差万別ですので、雛型がそのまま使えるとも限らないので、お近くで相談できる方が居れば、そちらを頼るのも良いと思います。

 当社でも可能な限り相談には応じております。

お問い合わせ

 医療的ケア児用ではありませんが、マイ・タイムラインの作り方をわかりやすく説明しているサイトの1つに広島県があります。2018年には西日本豪雨を経験し、適時適切な避難が重要であると考えて資料を提供しています。
 動画も多くあり、見やすい資料も提供されているので、一見の価値はあると思います。


関連情報


NHK: 【特集】水害から命を守る(1) 障害がある人の“避難行動”

作成ガイド

茨城県: マイ・タイムラインを作ろう(作成支援動画を見て作る)

横浜市: マイ・タイムライン(避難行動計画)

横浜市: わたしの避難行動計画(マイ・タイムライン)わかりやすい版

西宮市: マイ・タイムラインを作りませんか? ~事前にできる災害への備え~

茅ヶ崎市: 難病の方のためのマイ・タイムライン

広島県: ひろしま マイ・タイムライン

仙台市: わが家の避難計画「マイ・タイムライン」

久喜市: マイ・タイムラインを作りましょう

松伏町: マイ・タイムラインを作ろう

愛媛県: 土砂災害タイムラインの作成について

江別町: 風水害に備えて「マイ・タイムライン」を作成しましょう


国土交通省

国土交通省: 地域におけるマイ・タイムライン事例集(PDF)

国土交通省: マイ・タイムラインかんたん検討ガイド(PDF)

国土交通省: マイ・タイムライン検討のためのワークショップの進め方(PDF)

国土交通省: マイ・タイムラインガイド[Ver.1.0](PDF)

国土交通省: マイ・タイムライン紹介パンフレット(開き観音折り)(PDF)

国土交通省: 小中学生向けマイ・タイムライン検討ツール ~逃げキッド~ 汎用型(PDF)




ご相談・お問合せ

 当社では、医療的ケア児のためのマイ・タイムラインやBCPの策定をお手伝いしております。

 原則的には医療機関様からのご依頼にお応えするものですが、ご質問等はどなた様もお気軽にお寄せください。

お問い合わせ
カテゴリー
BLOG 電気工事

カラスの襲撃 | NES株式会社

 今年設置したばかりの防犯カメラが映らなくなったとの連絡が入り、まずは映像が途切れた時刻を探ろうと録画データを確認したところ、カラスに壊された疑いが強まりました。

 現地に行ってわかりましたが、やはりカラスの仕業でした。




防犯カメラ

 屋外に設置されたカメラですので、当然ながらカメラは露出しています。

 人が立ち入る事のない場所に設置された設備監視用のカメラでしたので、犯罪のために線を切るような人間は居ないと判断され配線は露出している部分がありました。

 そこを、狙われました。




ハシブトカラス

 ハシブトカラスは森林と都市部で生活しており、9~2月頃はねぐらとなる森林で集団生活をしていますが、今回攻撃を受けた7月頃は都市部で生活しているようです。

 6~8月は巣立ちの時期とされていますので、今回飛来したカラスが成長か子供かわかりません。




動画による確認

 防犯カメラですので映像と音声が残っています。

 今回は同じ位置に2台のカメラがあったので、壊された方とは別のカメラが生きていました。

 そこには、2羽のカラスが映っていました。




無償修理

 施主様からすれば当然の事だと思いますが、今回の修理は無償サービスです。

 せっかく設置したカメラが録画できなければ困るので修理はして欲しいと考えるのは当然ですが、費用負担してまで修理するのも納得がいかない部分があると思います。

 施工不良という訳ではなく打合せ通りの作業でしたが、今回は修理のついでに、追加対策も施して現場を後にしました。

 相手は賢いカラスですので、この電線を噛む行為に何らかの意味があると常習化されそうです。

 ベランダから針金のハンガーが無くなるのは春ごろになるとよく聞く話ですが、今回は巣作りの時期ではないので、イタズラかなと思って見ています。

修理前の噛みちぎられたLANケーブル
LAN端末処理をして修理を終えた防犯カメラケーブル
カテゴリー
AI・IoT・Computer BLOG

CeVIO AI(音声読み上げソフト) | NES株式会社

 昔ながらの音声読み上げというと、抑揚が無く、こんな感じではないでしょうか。


 それから比べると、無料で使える音声読み上げも進化しました。

 下の2つの動画は、GoogleとMicrosoftの音声です。どちらも無料で使えますが、録音はできません。

Google
Microsoft Word (Ayumi)



CeVIO Creator Studio

 5年ほど前から私が使っている音声読み上げソフトは『CeVIO Creative Studio』(チェビオ・クリエイティブ・スタジオ)というソフトです。

 ディスクは中々の可愛らしいパッケージなので、仕事用には見えませんが、お仕事に使います。

[Link] Amazon: CeVIO Creative Studio




CeVIO AI

 最新の合成音声ソフトを調達しました。

 これは深層学習を使ったAI(人工知能)を搭載しているという事で、前作のCeVIO Creative Studioとはチョット違いました。

 今回は声のキャラを2つ買ったので3万円くらいになりましたが、その価値はありそうです。

 下の音声を比較して頂くと、違いがわかるかなと思います。


最新のAI合成音声(CeVIO AI・さとうささら)

前作の合成音声(CeVIO Creative Studio・さとうささら)

昔ながらの棒読み


 音声は変幻自在と言うか、色々とアレンジできます。

 下の動画はキャラ名『さとうささら』と『弦巻マキ』という別々の物を使っています。

 作ったファイルは音源として活用できます。

 ファイルとして出力できるので、動画づくりにも使えます。
 今まで、部分的に聞きづらい合成音声だったので、あまり積極的には動画に使っていませんでした。
 AIになってからは、使用頻度が高くなりました。




研修資料の制作

 CeVIOの利用規約を見ると『小規模会議でパワーポイントなどに音声をご利用される場合は、商用利用のうち無料で利用できる範囲です。(ソフトはご購入ください。)』という記述がありました。

 この範囲内であれば仕事でも利用可能なようですので、上手く使っていきたいと思います。

カテゴリー
BLOG 医工連携 医療機器・設備・環境

プログラム医療機器 | NES株式会社

 従来、ソフトウェア単体で医療機器として認められることは無く、パソコンなどのハードウェアと一体となって承認/認証を受けていました。

 2014年に施行された薬機法では、ソフトウェアを単体で流通する事を可能としました。
 すなわち、ソフトウェアも規制の対象になりました。




プログラムの医療機器への該当性に関するガイドライン

 2021年3月31日に『プログラムの医療機器該当性に関するガイドライン』が厚生労働省(医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課/医療機器審査管理課)から発行されました。

 並行して、該当/非該当の事例の紹介も行われています。

 該当/非該当については厚生労働省にメールで問い合わせることができます。
 PMDAにも相談窓口がありますので、これから申請しようとする方々や、非該当品として広告を打ちたい方など、確認にご利用頂ければと思います。


 確認もせずに思い込みで開発をしてしまうと、あとで残念な結果が待っている事もあります。

 1つ明らかな事として、病院で使うから医療機器だという事はありません。

 例えば順番待ちの番号札を電子化したシステムは、ペーパーレスでウェブ上で動作するアプリも増えていますが、これは医療機器ではありません。

 処方されたお薬の情報を記録するシステムも、単に記録を保存し参照するだけなので医療機器ではありません。

受付呼出番号システム
おくすり手帳

[Link] 厚生労働省: プログラムの医療機器該当性に関するガイドラインについて, 薬生機審発0331第1号, 薬生監麻発0331第15号, 令和3年3月31日

[Link] 厚生労働省: 医療機器プログラム事例データベース (Excelファイル)

[Link] 厚生労働省: プログラムの医療機器該当性の相談について, 事務連絡, 令和3年3月31日

[Link] PMDA: SaMD一元的相談窓口(医療機器プログラム総合相談)




攻めれば医療機器

 おくすり手帳は医療機器ではありませんが、そこに効果効能を謳えば規制対象となります。

 『禁煙アプリ』は日々の経過を記録するものですが、そこに助言を加えて行動変容を促すことで禁煙効果を高めるものであり、治験を実施して有効性が認められました。

 2020年に日本で初めての治療アプリとして薬事承認(製造販売承認)を受けました。

 その後の中医協(中央社会保険医療協議会)での審議を経て、保険収載されました。
 一般的に言えば患者の自己負担は3割、残る7割は保険でカバーされる事になりました。

 社会保険の仕組みを使うか否かは企業の戦略に依るので、今後は保険を使わない自由診療専用の治療アプリも出現するかもしれません。




該当性の基本的な考え方

1.医療機器で得られたデータ(画像を含む)を加工・処理し、診断又は治療に用いるための指標、画像、グラフ等を作成するプログラム

  1. 診断に用いるため、画像診断機器で撮影した画像を汎用コンピュータ等に表示するプログラム(診療記録としての保管・表示用を除く)
  2. 画像診断機器で撮影した画像や検査機器で得られた検査データを加工・処理し、病巣の存在する候補位置の表示や、病変又は異常値の検出の支援を行うプログラム(CADe: Computer-Aided Detection)
  3. CADe 機能に加え、病変の良悪性鑑別や疾病の進行度等の定量的なデータ、診断結果の候補やリスク評価に関する情報等を提供して診断支援を行うプログラム(CADx: Computer-Aided Diagnosis)
  4. 放射性医薬品等を用いて核医学診断装置等で撮影した画像上の放射性医薬品等の濃度の経時的変化データを処理して生理学的なパラメータ(組織血流量、負荷応答性、基質代謝量、受容体結合能等)を計算し、健常人群等との統計的な比較を行うプログラム
  5. 簡易血糖測定器等の医療機器から得られたデータを加工・処理して糖尿病の重症度等の新たな指標の提示を行うプログラム
  6. 一つ又は複数の検査機器から得られた検査データや画像を加工・処理し、診断のための情報を提示するプログラム(例えば、眼底カメラ、眼撮影装置、その他眼科向検査機器から得られた画像や検査データを加工・処理し、眼球の組織・細胞や層構造について、形状・面積・厚さ・体積・濃度・色等を表示、形態情報との相関比較を行うプログラム)

2.治療計画・方法の決定を支援するためのプログラム(シミュレーションを含む)

  1. CT 等の画像診断機器から得られる画像データを加工・処理し、歯やインプラントの位置のイメージ画像の表示、歯科の矯正又はインプラント治療の術式シミュレーションにより、治療法の候補の提示及び評価・診断を行い、治療計画の作成、及び期待される治療結果の予測を行うプログラム
  2. 放射線治療における患者への放射線の照射をシミュレーションし、人体組織における吸収線量分布の推定値を計算するためのプログラム(RTPS: 放射線治療計画システム)
  3. 画像を用いて脳神経外科手術、形成外科、耳鼻咽喉科、脊椎外科等の手術をナビゲーションするためのプログラム
  4. CT 等の画像診断機器で撮影した画像を加工・処理して、整形外科手術の術前計画を作成するためのプログラム
  5. 画像診断機器や検査機器で得られたデータを加工・処理し、手術結果のシミュレーションを行い、術者による術式・アプローチの選択の支援や、手術時に手術機器で使用するパラメータの計算を行うプログラム (例えば、角膜トポグラフィ機能をもつレフラクト・ケラトメータで取得した角膜形状データを基に、屈折矯正手術における角膜不正成分を考慮した手術結果のシミュレーションを行い、レーザの照射データを作成するプログラム (屈折矯正手術レーザ照射データ作成プログラム))
  6. 患者の体重等のデータから麻酔薬の投与量を容易な検証ができない方法により算出し、投与を支援するプログラム



非該当ケース

1.医療機器で取得したデータを、診療記録として用いるために転送、保管、表示を行うプログラム

  1. 医療機器で取得したデータを、可逆圧縮以外のデータの加工を行わずに、他のプログラム等に転送するプログラム (データ表示機能を有しないデータ転送プログラム)
  2. 診療記録として患者情報及び検査情報の表示、編集を行うために、医療機器で取得したデータのデータフォーマットの変換、ファイルの結合等を行うプログラム
  3. CT 等の画像診断機器で撮影した画像を診療記録のために転送、保管、表示するプログラム
  4. 検査項目の入力、表示、出力を行い、患者ごとの複数の検査結果を継時的に保管・管理するプログラム
  5. 事前に入力した患者 ID や氏名等のパラメータを複数の医療機器に転送し、設定するプログラム(パラメータそのものは加工せず転送するものに限る)

2.データ(画像は除く)を加工・処理するためのプログラム(診断に用いるものを除く)

  1. 医療機器で得られたデータを加工・処理して、汎用コンピュータ等で表示するプログラム(例えば、睡眠時無呼吸症候群の在宅治療で使用する CPAP(持続式陽圧呼吸療法)装置のデータ(無呼吸・低呼吸指数、供給圧力、使用時間等)を、SD カード等から汎用コンピュータ等で読み込み一覧表等を作成・表示するプログラム
  2. 腹膜透析装置等の医療機器を稼働させるための設定値パラメータ又は動作履歴データを用いて、汎用コンピュータ等でグラフの作成、データの表示、保管を行うプログラム
  3. 検査データの有意差検定等の統計処理を行うプログラム

3. 教育用プログラム

  1. 医学教育の一環として、医療関係者がメディカルトレーニング用教材として使用する、又は以前受けたトレーニングを補強するために使用することを目的としたプログラム
  2. 教育の一環として、手術手技の実施状況を撮影し、手術室外の医局等のディスプレイ等にビデオ表示することでライブ情報を共有させるためにデジタル画像を転送・表示させるためのプログラム

4.患者説明用プログラム

  1. ① 患者へ治療方法等を説明するため、アニメーションや画像により構成される術式等の説明用プログラム

5.メンテナンス用プログラム

  1. 医療機器の消耗品の交換時期、保守点検の実施時期等の情報を転送、記録、表示するプログラム (医療機関内の複数の医療機器の使用状況等をネットワーク経由で記録・表示させるプログラムを含む)
  2. 輸液ポンプ等の医療機器の動作履歴や稼働状況の自己点検プログラム
  3. 内視鏡洗浄消毒器等の医療機器の運転履歴、機器 ID、担当者 ID 等を記録・表示するプログラム

6.院内業務支援プログラム

  1. インターネットを利用して診療予約を行うためのプログラム
  2. 総合コンピュータシステム(レセコン・カルテコン)において、入力されたカルテ情報から情報提供用文書の出力、受付、会計業務、レセプト総括発行等の集計作業を行うプログラム
  3. 医療機器の販売管理、在庫管理、入出庫管理、設置場所の管理のためのプログラム
  4. 医療機器の添付文書の集中管理を行うため、複数の医療機器の添付文書を保管・表示するプログラム

7.健康管理用プログラム

  1. 日常的な健康管理のため、個人の健康状態を示す計測値 (体重、血圧、心拍数、血糖値等)を表示、転送、保管するプログラム
  2. 電子血圧計等の医療機器から得られたデータを転送し、個人の記録管理用として表示、保管、グラフ化するプログラム
  3. 個人の服薬履歴管理や母子の健康履歴管理のために、既存のお薬手帳や母子手帳の情報の一部又は全部を表示、記録するプログラム
  4. 個人の健康履歴データを単なる記録のために健康管理サービス提供者と共有するプログラム (診断に使用しないものに限る)
  5. 携帯情報端末内蔵のセンサ等を利用して個人の健康情報 (体動等)を検知し、生活環境の改善を目的として家電機器などを制御するプログラム
  6. 携帯情報端末内蔵のセンサ等を利用して個人の健康情報 (歩数等)を検知し、健康増進や体力向上を目的として生活改善メニューの提示や実施状況に応じたアドバイスを行うプログラム
  7. 健康診断のため、氏名等の受診者情報、受付情報、検査項目、検査機器の使用状況や問診する医師のスケジュール等健康診断の実施に関する情報及び健康診断の検査・診断データを管理し、健康診断の結果の通知表を作成するプログラム
  8. 健康診断の結果を入力、保管、管理し、受診者への報告用データや結果を表形式等に作成するプログラム
  9. 保健指導の指導状況を入力、保管、管理し、実績報告のためのデータを作成するプログラム
  10. 健康診断の問診結果、受診者の生活習慣関連情報、生活習慣改善の指導状況、改善状況に関する情報を入力、保管、管理し、生活習慣の改善のために学会等により予め設定された保健指導の助言候補から該当候補を提示するプログラム

8.一般医療機器 (機能の障害等が生じた場合でも人の生命及び健康に影響を与えるおそれがほとんどないもの)に相当するプログラム (新施行令により、医療機器の範囲から除外されるもの)

  1. 汎用コンピュータや携帯情報端末等を使用して視力検査及び色覚検査を行うためのプログラム (一般医療機器の「視力表」や「色覚検査表」と同等の機能を発揮するプログラム)
  2. 携帯情報端末内蔵のセンサ等を用いて、体動を検出するプログラム (一般医療機器の「体動センサ」と同等の機能を発揮するプログラム)
  3. 「ディスクリート方式臨床化学自動分析装置」等の一般医療機器である分析装置から得られた測定値を転送、保管、表示 (グラフ化)するプログラム
  4. 添付文書の用法用量・使用上の注意や、治療指針、ガイドラインなど公知の投与量の増減に対応する薬剤の投与量を提示するプログラム(薬物投与支援用プログラム)

[Link] 厚生労働省: プログラムの医療機器への該当性に関する基本的な考え方について, 薬食監麻発1114第5号, 平成26年11月14日




医療機器として販売

 医療用のソフトウェアをプログラム医療機器として販売するためには薬事申請が必要になります。

 その工程には医療機器製造業、製造販売業、販売業が必要になります。


製造業

 医療機器製造業は登録制(届出制)です。
 登録申請又は登録更新申請に当たっては、必要に応じて製造所の実地確認があります。

 プログラム医療機器では組立や滅菌工程はありませんが設計工程があります。
 言い換えると『設計』のみ規制対象となります。

 プログラムをCDに書き込むような製造工程は規制対象にならない可能性がありますが、プログラミングを行ってソフトウェアとしての形にしていく工程は製造業が必要になると考えられます。

設計主たる組立
主たる製造工程
滅菌最終製品の保管
医療機器プログラム× × ×
医療機器プログラムを記録した
記録媒体たる医療機器
× ×
一般医療機器 ×
上記以外の医療機器

製造販売業

 これまで医療機器と呼ばれて来た物と同様に、高度管理医療機器や管理医療機器などの種類に応じて第一種医療機器製造版倍業又は第二種医療機器製造販売業許可を取得している必要があります。


販売業

 ネット販売であっても医療機器プログラムを販売するには販売業が必要になります。

 USBメモリやCDなど記録媒体の販売については他の医療機器と同様に取り扱う営業所ごとに許可又は届出が必要です。

 ネット経由 (電気通信回線)で提供する医療機器プログラムが高度管理医療機器ならば販売業許可が、管理医療機器ならば販売業届出が必要です。
 ネット販売について広告する場合、一般人を対象としないように留意点があります。

  1. 販売業者の氏名又は名称及び住所
  2. 電話番号その他連絡先
  3. その他必要な事項

承認/認証

 プログラム医療機器の承認/認証の申請には下図のような書類の提出が求められます。

 慣れておられる方々であれば普通に書ける書類だと思います。

[Link] 厚生労働省: 医療機器プログラムの承認申請に関するガイダンスの公表について, 事務連絡, 平成28年3月31日




実際に売れているのか?

 プログラム医療機器は実際に売れているのかわかりませんでしたが、回収情報を見て『売れているなぁ』と思いました。

 睡眠評価用の計測ソフトは約1か月で450本出荷したという記録を目にしました。

 このソフトウェアは睡眠評価という機器も診断も確立された中でのソフトウェアですが、ソフトウェア単体の医療機器が徐々に定着していっているのを感じました。

[Link] PMDA: 医療機器回収情報クラスII(医療機器), SAS計測ソフトウェア




診断から治療へ

 診断用のプログラムは散見されていましたが、治療用は2020年になってようやく承認がありました。

 製薬メーカーも開発費が抑えられ、グローバル展開しやすいデジタル治療(DTx)に開発の目を向けており、特に精神疾患の改善などは早めの上市が見込まれます。

[Link] PMDA: 審議結果報告書, 禁煙治療補助システム, 令和2年6月19日

[Link] 日本経済新聞: 禁煙アプリを保険適用 治療用は国内初、外来で活用 (2020年11月11日)

[Link] 日経XTECH: CureAppが治療用アプリの保険適用で2つの提言、従来型だと割に合わないわけ (2021年6月10日)

[Link] 日経産業新聞: デジタル治療、スマホで心動かす アステラスなど開発 (2021年6月13日)




私たちが考える今後のプログラム医療機器

リハビリ支援プログラム

 怪我をしてリハビリを受けた事がある人は感じている人も多いのではないかと思いますが、回復期間中に占めるリハビリの時間が短いという課題があります。

 入院中であっても平日に30分~1時間程度です。
 月~金で5時間リハビリを受けても1週168時間の3%です。

 外来になると週1~2回、1週間の1%程です。自宅からの通院や病院待合室に居る時間の方が長いという人も居るでしょう。

 ここで考えるリハビリ支援プログラムとは、セルフメディケーションを兼ねたものです。

 例えば、週1回の外来で診察を受けて1週間分のリハビリをプログラムして貰います。診察日は理学療法士によるリハビリを受けながら、1週間自身で行うリハビリについて指導を受けます。
 患者は次の診察日まで自身でリハビリを行います。このリハビリを支援するプログラム(アプリ)では、カメラなどを組み合わせて適正なリハビリが行われているかを観察します。
 誤った運動をすると怪我の恐れがありますので、適正な運動だけをして機能回復する点に有効性と安全性が関わります。
 想定以上に回復が早い場合は受診を促して次のステップに進む事もできますし、リハビリが奏功しなければ他の治療法を模索する事にもなります。

 リハビリとは、誰かが手を添えてゆっくり曲げ伸ばしするような方法だけではなく、椅子に座って膝を伸ばすといった患者自身の意志だけでできるものも多くあります。

 こうした支援プログラム(アプリ)は医療側から見れば、患者がどの程度のリハビリを行った上での回復状況であるかわかるため、治療方針を立てやすくなります。

 これは保険者にとってもメリットがあります。努力している人は保険負担が少ないのであれば、アプリを積極的に導入して回復を促すことができます。
 財政がひっ迫する保険制度において、保険者の負担を軽減する方法は迎合されますので、開発の価値はあると思います。


麻酔管理プログラム

 麻酔科医不足が顕在化され北日本などでは2千万~3千万円の年俸で募集をしても応募者ゼロという状況が散見されます。

 結果、1人の麻酔科医が何列もの手術を同時に管理する事になり、それが社会問題化しました。

 麻酔の目的は『麻酔すること』です。
 適正な麻酔をするためには痛みを感じないようにしつつ、呼吸抑制や循環不全を起こさないように調整しなければなりません。

 麻酔科医の判断にはバイタルサインモニタや血液検査の結果が深く関わります。
 手術の進行状況や輸血の量なども関係します。
 多くが客観的情報に基づくものであり、患者自身を目視して得る主観的情報は僅かであるとすれば、麻酔管理の補助プログラムが作れると考えます。
 一歩踏み込んで、麻酔薬の調整まで実施できると良いと思います。

 私が臨床業務に従事していた医療機関では、カテーテル室と手術室で同時に手術が行われる事が日常的でした。
 手術室に入るには着替えも必要なので、麻酔科医が手術室を離れる事は容易ではありません。
 カテーテル室では麻酔科医ではなく外科医が麻酔管理を実施している事も少なくなく、その間は本業である外科業務はしていません。

 予期せぬトラブルを想定し麻酔科医が院内に居るべきではありますが、麻酔科医を補助する麻酔管理システムはニーズがあるのではないかと思います。

 麻酔科医の人数は増やす施策をとりつつ、業務負荷は軽減できるようにすれば、麻酔科医が担い得る業務範疇が広がり、麻酔科医の多様性も広がると思います。

 個人的には、ペインクリニックが増えてくれる事を期待しています。
 私は腰痛持ち、腰椎椎間板ヘルニアですが、近所にたまたま良いクリニックを見つけられたので助かっています。病院がお休みの年末年始でも治療してもらえました。
 麻酔科医は術中麻酔だけが業務範疇ではないので、人の『痛み』の治療にも期待しています。

 ある国の医師が留学先から帰国する際、自国に帰っても同じ手術はできないと話していました。
 それはチームが無いためです。留学先と同じレベルの麻酔科医や看護師が必要なため、例えば移植術のような高度な治療ができないそうです。
 そうしたとき、医療先進国で培われたノウハウを詰め込んだ麻酔管理システムがあると、救える患者が増えるかもしれません。

[Link] 日本麻酔科学会: 麻酔科医マンパワー不足に対する日本麻酔科学会の提言 (2005年2月9日)


穿刺支援プログラム

 血管に針を刺すという行為は昔から変わりませんが、その必要性は高まっています。

 治療薬や治療法が多様化し、穿刺さえできれば治療が開始できるという状況において、穿刺を失敗したから有効な治療法を選択しなかったという事がどこまで許容されるかわかりません。

 以前、穿刺の練習モデルの開発において『お婆ちゃんの細く蛇行した血管』モデルの開発を要望しました。
 企業側からは嫌がられましたが、看護師からは歓迎されましたのでニーズがあると思います。

 高齢化によって、硬化した細い血管へのアクセスの頻度は高くなっています。
 また、日本は世界有数の乳幼児死亡率低率国であり、命は助かったものの治療を待つ児が多く居ます。発達段階の小児は血管が補足、さらに持病のある小児は発達に遅れが見られより細い血管である事があります。

 超音波診断装置(エコー)のハンディタイプが価格低下と共に臨床でも多用されるようになっています。これはハードウェアです。このデバイスは表皮より深部をモノクロ画像で見る物です。グラフィック処理により画像がカラー化される事はあります。

 一方で肉眼で見えている皮膚や血管とは異なる画像です。
 穿刺支援プログラムに求めらえる機能は、肉眼で見て穿刺すべき位置をガイドすることです。

 超音波診断装置などの体内の情報と、ウエアラブル眼鏡などの視点から見る穿刺部位の画像を組合せガイドし、さらに刺入角度を調整する機能や、血管に入った事を知らせる機能などを付加し、安全で確実な穿刺を支援するプログラムをイメージしています。

 私自身、穿刺は好きではありませんでした。
 慢性維持透析において、もし穿刺を失敗してシャント(透析用に造設した血管)を傷つけてしまったときの代償の大きさを考えるといつも緊張していました。
 シャント新設となれば1か月くらい入院する事になり、特に職を持って社会に出ている現役世代の方々には影響が大きくなります。もしかすると職を失い、生活保護の対象になってしまうかもしれません。

 医療従事者はその責任を負わされるかどうかわかりませんが、自責の念は消え去らないでしょう。

 この緊張感を少しでも和らげ、助けるツールが欲しいと思っている医療従事者は確実に居ます。

 超音波診断装置と複数のカメラを組み合わせなければできないかもしれませんが、ハードウェアを売る会社はたくさんあるので、それをつなげるハブのようなソフトウェアが出現すれば、ハード屋さんが一生懸命に販売してくれるかもしれません。


まだまだある

 プログラム医療機器に関する構想はまだまだいくつかあります。関係者からの聞き取りや、独自の市場調査を重ね、これぞという企画を生み出そうと考えています。

 筆者が後期高齢者になるまでしばらくありますが、自身が医療のお世話になる機会が増えるころまでに、必要そうなアプリが出そろう事を期待し、検討しています。




 私たちは独自に磨いた嗅覚でニーズを探索し、市場性を評価し、実現可能性を検討しています。

 私たちはコンサルティングが本業ですので、モノづくりはしません。ただし、ソフトウェア(アプリ)の場合は企画段階である程度は結果が見えてきますので、良い企画が生み出せるように検討を重ねています。

 コンサルティングや共同開発などについて、お気軽にお問合せ頂ければ幸いです。

お問い合わせ
カテゴリー
BLOG 医療機器・設備・環境

医療機関の電波安全 | NES株式会社

 医療機関では様々な電子機器を使用します。この中には強い電波や特定周波数の電波に弱い物も存在します。

 また、医療機器自体が電波を利用する物もあります。医用テレメーターと呼ばれる心電図などのバイタルサインを電波で飛ばす仕組みは古くから用いられています。特殊なところでは電気メスも電磁波を利用している物があります。

 医療機関では患者の生命や健康を扱っており、電波(電磁波)が悪い方向へ作用しないように注意が必要です。

 この分野には小野哲章先生や加納隆先生ら臨床工学技士に所縁にある先生方が様々な研究を行い、安全に向けた啓発をされてきました。

 先月末、新たな手引書が公開されたのでご紹介します。




安全に電波を利用するための三原則

原則1 電波を利用している現状や発生しうるリスクと対策の把握

 どこでどのような電波利用機器を使っているのか、それらの電波利用機器ではどのようなトラブルが発生しうるのか、また、トラブルの予防策や解決策はどのようなものがあるのか、といった点を関係者が把握。

原則2 電波を管理する体制の構築

 医療機関内で各部門が個別に電波利用機器を管理するだけではなく、管理情報を部門横断的に共有する体制を構築。

原則3 電波を利用するための対策の検討と実施

 原則1と原則2の実施状況を踏まえ、電波利用機器調達時~機器運用時~トラブル発生時に必要となる対策を検討し、必要に応じて実施。




医療機関で電波を安全に利用するための取組概要

原則1 電波を利用している現状や発生しうるリスクと対策の把握

◇医療機関内の各部署で電波利用機器の管理とリスト化
◇電波利用環境の調査
◇電波利用に伴う潜在的なリスクの確認
◇リスク低減方法と影響発生時の対策方法の確認

原則2 電波を管理する体制の構築

◇各部門における電波管理担当者の確保
◇電波利用安全管理委員会や窓口(電波利用コーディネータ)の設置
◇機器等調達時の連携体制
◇電波利用ルールの策定
◇リテラシーの向上
◇役割分担と責任の明確化

原則3 電波を利用するための対策の検討と実施

◇機器の調達時、メンテナンス等実施時、トラブル発生時のそれぞれで電波を安全に利用するための対策の検討と実施




医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)

 電波環境協議会とは電波を利用する関係団体で構成された『不要電波による障害を防止し除去するための対策を協議する』協議会です。

 その中に医療機関向けの活動があり、今回の手引書公開に至っています。

 この手引書公開は総務省のホームページでも報道発表として総合通信基盤局から公表されています。国家機関からの発表資料ですので、相応に信頼できると思います。

 手引書の目次は以下のようになっています。


1. 手引きの位置付け
 1-1. 目的
 1-2. 手引きの対象者

2. 手引きのポイント
 2-1. 医療機関で電波を利用する際に生じるトラブル事例
 2-2. 電波利用に関する問題の主な課題
 2-3. 安心・安全に電波を利用するための3原則
 2-4. 医療機関で電波を安全に利用するための取組概要
  1)電波利用状況の把握とリスク対策
  2)電波管理のための体制構築
  3)電波を利用するための検討と実施

3. 電波を利用している現状や発生しうるリスクと対策の把握
 3-1. 医療機関における電波利用の例
 3-2. 医用テレメータ
  1)システムの概要
  2)無線チャネルの確認
  3)医用テレメータの電波環境の測定方法(簡易な方法)
  4)医用テレメータのトラブル事例
  5)医療機関における対応策
  6)医用テレメータ製造販売業者における留意事項
 3-3. 無線LAN
  1)システムの概要
  2)無線チャネルの確認
  3)無線LANの電波環境の測定方法(簡易な方法)
  4)無線LANのトラブル事例
  5)医療機関における対応策
  6)無線LANネットワーク整備・保守事業者における留意事項
 3-4. 携帯電話
  1)システムの概要
  2)無線チャネルの確認
  3)携帯電話の電波環境の確認方法(簡易な方法)
  4)携帯電話に関する課題
  5)医療機関における対応策
  6)携帯電話事業者における留意事項
3-5. その他の機器について
  1)微弱無線設備
  2)小電力無線局
  3)高周波利用設備
  4)RFID
  5)トランシーバ
  6)PHS・次世代自営無線

4. 医療機関において電波を管理する体制等の整備
 4-1. 医療機関の各部門における電波管理担当者の確保
 4-2. 電波利用安全管理委員会や窓口(電波利用コーディネータ)の設置
 4-3. 医用電気機器、情報機器・各種設備・サービス調達時の連携体制の構築
 4-4. 電波の安全利用に関するルールの策定
 4-5. 電波管理に関するリテラシー向上
 4-6. 関係機関との役割分担と責任の明確化

5. 困ったときは

6. 今後の検討予定事項と本手引きへの反映
 参考1 電波について
 参考2 離隔距離について
  1)離隔距離の設定に関する参考情報
  2)医用電気機器のEMC規格に基づく離隔距離について
参考3 電波環境の測定方法(高度な方法)
  1)電気電子機器からの不要電波
  2)医用テレメータ
  3)無線LAN
  4)携帯電話
  5)次世代PHS(sXGP方式)
参考4 医療機関の建築物の特殊性
参考5 よくある質問と回答(Q&A)
  1)医用テレメータ
  2)無線LAN
  3)携帯電話
  4)その他
参考6 安心・安全な電波利用のためのエリア別の対策実施例
参考7 電波環境協議会の公開資料及び医療機関アンケート調査

[Link] 電波環境協議会: 「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)」等の公表について(2021年7月30日)

[Link] 総務省: 「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)」等の公表




パブコメ

 今回の手引書改訂版の公開前に、パブリックコメントの募集がありました。

 1つずつ丁寧に回答が示されています。

[Link] 「医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き(改定版)」等の内容充実のための意見募集に対して提出されたご意見とそれに対する考え方(案)




エッセンス版

 手引書は100ページ超えの超大作という感じですが、A4判1枚で紹介するエッセンス版が同時発行されています。

 チェックポイントが示されているので、院内に掲示して啓発するのに役立ちそうです。

 たぶん印刷を意識して、高画質の物を用意して下さっています。

[Link] 電波環境協議会: 医療機関において安心・安全に電波を利用するための手引き エッセンス版 (2021年7月改定版)




安全が目的、危険なら使わない

 手引書改訂前に行われたアンケート調査でも明らかになっていましたが、今後の電波利用に関する拡大は期待され、特にコロナの影響を受けてオンライン面会は普及すると考えられます。

 医療機関でも無線LANの導入が広がり、携帯電話の位置づけも単に連絡手段という物から変わってきているので、安全が確保されるのであれば使用が広がると思います。

 一方で、医療機関は診療の場であり、診療上の必要性が低いものを、患者に危険を近づけてまで実施する事は考えられません。ナースコールが無線化されない理由も、このあたりにあります。

病院で多用される無線式バイタルサインモニタ
飲食店で多用される呼出システム

 例えば、『ナースコール通話中に心電図モニタが途切れる事はありますが、患者が売店に居ても通話できるので便利です』という商品があったとしても、採用する医療機関は稀だと思います。
 会話ができている患者の心電図は遮断されても致死的ではないと思いますが、他の患者への影響が懸念されます。
 致死的不整脈が出ている患者のモニタが途絶え、気づいた時には手遅れであったという事は許容しがたい事象です。

 このテレメーターの問題については以前、高市早苗さんが総務大臣であったときに調査を実施しました。

 その時に作成した手引書を大臣に手渡していたのが臨床工学技士の加納隆先生です。
 たまたま、ニュースを見ていたら知った顔が映っているなと思って写真に撮りました。これが2016年4月です。

 高市大臣が危惧したのは、電波切れで心電図がナースステーションに届いていないという事実を、私的に見舞いに行った病院で知った事がきっかけでした。
 電波切れの状態を看護師さんが『よくあること』と言っていた事が恐ろしく感じたそうです。
 大臣は奈良選出、奈良県臨床工学技士会の方々は自分の病院ではないかと冷や汗をかいたと言っていました。

 医療事故調が入るほどの大事件になる前に、改善が進められているようですので良かったです。


 本題とはずれますが、このアンケートが秀逸だなと感じたのが調査対象施設です。
 よくある調査では大病院の意見に引っ張られてしまうのですが、この調査では200床未満が3分の2を占めるようになっています。病院と呼ばれる施設の6割は200床未満ですので、現実に沿った調査であると考えられます。

[Link] 電波環境協議会: 2020年度医療機関における適正な電波利用推進に関する調査の結果 病院編

[Link] 電波環境協議会: 2020年度医療機関における適正な電波利用推進に関する調査の結果 有床診療所編




街中の危険

 手引書の『参考2 離隔距離について』をご覧いただくと詳しく書かれていますが、心臓ペースメーカーのように患者を治療しながら街中へ持ち出される医療機器については、医療機関内での電波対策とは異なる注意が必要です。

 携帯電話が普及した頃、ペースメーカーの近くで使うと危険であるという啓発が行われました。
 技術の進歩や携帯電話の普及に伴い、エリアを分ける事で対応する流れになりました。

 電車の中では『優先座席付近や混雑した車内では電源をお切りください』といったアナウンスが流れるようになり、空いている普通席であれば堂々とスマホを触れます。

 院内でも待合室などで『携帯電話使用可能エリア』などの看板を大きく掲げる事で、ペースメーカーなどを持っている(植え込んでいる)患者に暗に近づかないように注意喚起しています。

 実は携帯電話はさほど危険でないことが分かっていますが、社会に根付いた配慮ですので、これはしばらく続くでしょう。

 その後、新たに危険が見つかったのが万引き防止用のゲートでした。
 CDショップやアパレルなどでよく見かけますが、出入口に立てられたゲートで商品タグを検出するという物です。このゲートが発する電波によってペースメーカーが誤作動する可能性があるため、現在では『店員にお声掛けください』などのステッカーが貼ってあると思います。

 最近の事例では電気自動車の充電器から出る電磁波が危険では無いかとの報告があります。
 短時間で大容量のエネルギーを移しますので、電磁波も相応に発せられます。急速充電器は三相200V(交流)を直流500Vに変換しますので、この変圧器や変流器などの装置類から電磁波が漏れ出ています。

[Link] 総務省: 電波の植込み型医療機器及び在宅医療機器等への影響に関する調査報告書

[Link] NTT DoCoMo: 携帯電話・スマートフォンの発する電波に関する医療機器への電磁干渉調査, NTT DOCOMOテクニカル・ジャーナル, Vol. 26 No.2 pp.56-61(2018年7月)

[Link] 総務省: 電波の医用機器等への影響に関する調査結果(平成16年6月18日)

[Link] ANA: 心臓ペースメーカーや、金属製の固定具がお体に入ったお客様

[Link] 一般社団法人次世代自動車振興センター: 普通充電器と急速充電器




危険に曝されても安全

 心臓ペースメーカーを植込まれている人にとって不安が広がる世の中かと思われそうな電波状況ですが、致死的なダメージを受ける事は少ないと考えても良いかと思います。

 ペースメーカーには自己防衛的な安全機構が備わっており、外から強い電波を受けて記憶装置にダメージを受けた場合、自動的にリセットされてペーシングを続けます。
 仮に心拍数を毎分80回に設定してあったとして、ダメージを受けたらリセットされて毎分60回になってしまうが、電気刺激は続けるという機能です。細かい事を言うと心臓を刺激する電圧や時間などもリセットされます。

 ペースメーカー外来で気づくことが多いのですが、IoTの時代ですので、今後はイベントが起こった直後から把握ができるようになると思います。

 安全性は確保されているものの、常時電磁波の危険と隣り合わせとなる職業に就き続ける事は難しいと思います。




院内安全管理体制

 医療機関には電波を管理する部署が無いと言っても過言ではないと思います。

 医用テレメータはME部、PHSの管理は総務部、無線LANは情報システム部とそれぞれに管理され、その管理対象はチャネル等であって周波数や電波干渉などは対象としていません。
 また、患者やスタッフが持ち込む携帯電話は管理者不在、門前に待つタクシーの無線なども院内には管理者不在です。

 さらに、近くに病院がある場合には医用テレメータや医用PHSなどのチャネル(周波数)が干渉する恐れがあり、病院間の協議が必要な場合がありますが、互いに管理者不在で話に進展がないという事も少なくありません。

 手引書では『電波利用安全管理委員会』の構成例を示しています。

◇医用電気機器管理者(調達部門・保守部門、医療機器管理部門、医用テレメータの無線チャネル管理者等)
◇電波利用機器管理者(無線LAN等を運用する医療情報部門、医用テレメータの無線チャネル管理者、施設管理部門等)
◇外部の管理事業者の管理部門(財務・総務等)



ワンストップ窓口『電波利用コーディネータ』

 『電波といえば○○さん』と院内でコントロールできる司令塔のような人が居ると管理がスムースです。

 何かの有資格者と言うよりは、院内で横断的に活動できるオールラウンダー的な人材が有用だと思います。
 また、医療安全に熱意があり、臨床をわかっている人が適任であると考えられます。

 臨床工学技士は適任者のひとつの職種であると考えられますが、臨床工学技士を常勤配置し診療報酬『医療機器安全管理料I』の算定届出をしている施設は3千程しかなく、残る5千程の病院には臨床工学技士は不在であると考えられます。
 診療放射線技師を英訳すると"Radiologist"や"Radiographer"、"Radiological Technologists"ですが、共通して"radio"が入っています。無線に詳しいかわかりませんが、管理者として候補できる職種であると考えられます。

 オールラウンダーとしては看護師に優る職種は無いと思います。どこの部署にも関与していますので、電波環境に関心を持つ看護師さんが居れば、電波利用コーディネーターの適任者だと思います。




院内セミナー

 医療安全研修などのテーマとして電波利用を取り上げてみてはいかがでしょうか。

 視点としては『電波が使えないとき』が良いかなと思います。医用テレメータや院内PHSが使えない時、業務にどのような支障があるのかを知ってもらう事が身近だと思います。

 電波利用を阻害する要因に何があるのかを知る事で、注意すべき点が院内で共有できると思います。

 付随情報として、ペースメーカーなど治療器への影響なども知ってもらう事で、スタッフのリテラシーを高める事ができると思います。

 当社では、電波環境に詳しい医療従事者や研究者と連携し、院内のリテラシー向上のお手伝いをしています。

 ご要望があれば、貴院の研修会等に先生方をご案内する事も可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ
カテゴリー
BLOG 電気工事

防犯カメラのレコーダー暑さ対策 | NES株式会社

 気温が体温を超えるような暑さの中、人間の熱中症対策と同様に防犯カメラの熱対策も必要です。

 今回は、防犯カメラの録画状況を調査した際に異常な熱を確認したので、排気や冷却の追加対策を施した事例をご紹介します。




熱中症警戒アラート

 熱中症は気温だけでなく湿度など複合的な要素により発症のリスクが高まります。身体が周囲環境と熱を交換しやすいか否かでそのリスクは上下します。
 暑さ指数(WBGT: Wet Bulb Globe Temperature)は

  1. 湿度
  2. 日射・輻射など周辺の熱環境
  3. 気温

の3要素から出される指標です。このWBGTが"28"を超えると『厳重警戒』となります。

環境省 暑さ指数について

 東京オリンピックの競技の内、屋外で行われるものの会場の熱中症リスクを見てみると『厳重警戒』が出されているものがありました。
 テニスは8月1日までに競技を終ましたが、競技に適さないという選手らの訴えもあり、7月25日に急遽日程変更が認められました。

馬術会場の熱中症リスク
テニス会場の熱中症リスク

 東京が特別に暑いのではなく、全国的に酷暑です。

 環境省によれば北海道や青森など一部地域を除いて熱中症警戒アラートが発令されており、アラートが出ていない地域でも危険性が無い訳ではありません。


 青森でも大阪でも『警戒』や『厳重警戒』のエリアがあり、危険である事に変わりはありません。

[Link] 環境省: 熱中症予防情報サイト

[Link] 環境省: 暑さ指数(WBGT)について

[Link] 環境省: 東京2020オリンピック・パラリンピック 熱中症予防情報

[Link] 気象庁: 熱中症警戒アラート

[Link] 気象庁: 熱中症から身を守るために




気象情報の気温と現場の乖離

 ニュースや天気予報で報じられる気温は百葉箱の中の気温ですのでアスファルトの照り返しなどは考慮されません。

 では、どのくらいの差があるのかというと10~15℃くらいだろうと考えられます。

 下図は自験例ですが、日陰で33℃くらいの時に日向では45℃まで上がっています。
 橙色の『日なた』は、直射日光が当たる場所に温度計を置いています。青色の『日陰』は1日中日陰になる地表に近い場所です。緑の『気温』というのは体育館の室温を模しているので、屋根がある空間での温度です。


[Link] NES: 避難所を想定した温度調査の公表(自験例)




防犯カメラシステムのレコーダー

 防犯カメラシステムのカメラは全面が大気に開放されており熱は逃げやすくなっています。カメラの中で動く部品も無いのですぐに壊れる要素は少ないと考えられます。

 一方でレコーダー(録画機)はハードディスクが常時回転しています。内部構造も複雑なので、何かをきっかけに故障する可能性があります。

 レコーダーは防犯上の重要なシステムなので簡単に消去されたり持ち去られたりしないように管理するため、どうしても通気性の悪い場所に置かれがちです。

 当社では、常に陽が当たるような場所へのレコーダー設置は避けていますのでトラブルは少ないのですが、今年の酷暑は日陰の地下1階(屋外)でも装置が悲鳴をあげていました。




本体を裏返し

 通常であれば人間の目で見て美しい設置方法を選ぶので、レコーダーの底面は見えないように、化粧板で仕上げられている上面を人間側に向けます。

 しかしながら、このレコーダーの構造上、ハードディスク等の熱を逃がす通気孔は底面にあるため、今回は熱対策を優先して底面を表として使用する事にしました。




ファン増設

 ボックス内に設置されているため、庫内今度は最低温度まで下がったとしても気温です。

 気温が35℃ならば、どんなに下げても35℃未満にはなりません。現実的に言えば、発熱体があるので35℃には達しません。

 そこで、少しでも熱を逃がす事を目的にファンを設置しました。

 ファンは全部で3台設置しました。

 1つはボックス内の空気を逃がすためのファンです。
 外からファンで強制的に給気すると、どうしても虫や砂埃などを取り込んでしまいます。黄砂も少なく無いので、フィルターを設置したとしても目詰まりが心配されます。
 また、湿気も取り込んでしまいます。積極的に湿度を高めてしまう事はリスクになります。
 ここでは庫外へ空気を逃がす事を目的にファンを設置し、出た分の空気はどこかから補われるので、扉の隙間や配管を伝って空気が入って来る事を期待しています。

 残る2つはレコーダーに風を当てるファンです。
 熱源であるレコーダーから、熱を取り去る事を目的としています。その熱の行き場はボックス内なので、全体の熱収支は変わりませんが、局所的に高温になって録画ができないという事態を回避する狙いがあります。

レコーダー冷却ファン
庫内排気ファン(左下)とレコーダー冷却ファン(右)

 ファンの取付方法はそれぞれ異なります。

 排気ファンは、ボックス下面に70mmの円で開孔し、そこにファンを置いてネジ固定しました。ファンは庫内側にあります。

 送風ファンはレコーダーから3cm程離れた位置にあり、レコーダーの側面と底面に風を当てています。この2面には通気孔が開いています。
 ファンの給気側は周囲5cm程に何もない状態にしてあります。これは、給気面を塞ぐように何かがあると送風量が減少することが既知であるためです。

USBポートに差し込むだけで良いファンです。本体は8cmタイプです。風量調整ができます。音は静かです。風は人間が感じる事ができる程度に出ているので、冷却能力もそれなりにあると思います。



空調服(R)

 今日の当社周辺には熱中症警戒アラートが出され『厳重警戒』となっています。
 予想最高気温は38℃です。

Yahoo!防災 熱中症警戒アラート
兵庫県伊丹市 38℃

 作業着は『空調服』(R)を着用しています。

 電気工事士としては普通の服装ですが、臨床工学技士で空調服を持っている人は少ないかなと思います。

 作業着は1990年代からずっと自重堂の物を着ているので、空調服も自重堂です。

(株)空調服の純正空調服スターターキットです。14.4Vの高出力タイプです。ずっと最高出力という訳では無いので、電池はそれなりに持ちます。音は静かですが、着ている本人には振動が伝わってきます。私は作業服に合わせてグレーを選んでいますが、ブラックやレッドもあります。

 現場滞在は13~15時まで約2時間でしたが、水分補給は1リットルしました。とにかく暑いです。

 作業を終えて施主様から『大丈夫ですか?』と連絡がありましたが、誰にも迷惑を掛けることなく、無事に作業を終える事ができました。

 8月5日は全国的に酷暑、台風が近づいている沖縄はやや気温が低めだったようです。

京都市中京区 39℃
大阪市中央区 38℃
沖縄県那覇市 31℃



様子観察

 当面は様子観察する事になります。

 冬場は冷却は不要だと思われますので、涼しくなったら電源を切りに行こうと思います。

 また、この酷暑の中でのボックス内温度を知りたいので、近々測定も試みたいと思います。